霧中山歩

近くの山に自然観察をかねて登っています。
自然は新鮮な発見が一杯で、新しい感動が待っています。

雨の日のDIY

2016-09-18 18:50:45 | DIY

朝、起きたら予報より激しい雨が降っています。

メジャーなルートを歩く予定が出鼻を挫かれました。

 朝のレーダー画面。

静岡県東部の国道一号線沿いに、帯状に雨雲がかかっています。

駿河湾の画面の破線の場所が深海なので、海水温が他より高いです。

風向きによって、帯状の雨雲の角度が変わります。

南風では、朝霧高原に湿った空気が入って、霧になります。

北東だと、富士山にぶつかって富士山周辺に雨が降ります。

レーダー画面の雲を見ると、風向きが見えてきます。

 

 本日のDIY。

自然観察用の工具入れです。

まず、黄色の破線の形状だった大口の入り口に、赤色状の真鍮の丸棒を入れて真っ直ぐにしました。

各種の図鑑の出し入れがスムースになりました。

次に、緑色矢印の場所にマジックテープを取り付けます。

これで、スケールが固定できます。

 

 ちなみに、このスケールはアルミ製です。

私の時計には、秒針がありません。

壊れて取れてしまいましたが、普段の生活では秒針まで必要ないのでこれで十分です。

3千円もしませんでしたが、10年以上酷使しています。

道具はシンプルが一番です。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4分の1の役割、孫の運動会。 | トップ | 敬老の日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む