霧中山歩

近くの山に自然観察をかねて登っています。
自然は新鮮な発見が一杯で、新しい感動が待っています。

4分の1の役割、孫の運動会。

2016-09-17 14:11:14 | 日記

 夜勤明けの午前中、職場から直行で小学生の孫の運動会の見学にでかけました。

10時過ぎに小学校に到着したのですが、まず娘を探します。

一番「いいおんな」を探せばよいので案外簡単に見つかります。。。

次に妻を探します。昔「いいおんな」だったのですが、最近は衰えが目立つので

なかなか見つかりません。しばらくしたら、妻から声を掛けられました。。。

 さりげない看板です。子供たちが作ったのでしょうか。

 幼稚園の数倍以上の広さのグランドは、小学校一年生では広く見えていると思います。

 この集団の中に孫がいると思われますが、これが皆同じようでよく分かりません。

 一年生の競技の玉入れ。私のコンデジのズームいっぱいですが、

ここでもどにいるのか分からず。。。

 運営をしている高学年の子供たちを見ていると、5年生頃から女の子の方が

大きくなって、私の生涯で1年だけ体力的にも体格的にも女性に抜かれた時期を

思いだしました。

 どう頑張っても、女番長には、かないませんでした。

 娘が男親を遠ざけるのも小学校4年過ぎだったので、婿さんが天下でいられるのも

あと数年かな???。

 婿さんは仕事か、会わずじまいでした。

そのかわり、婿さんのご両親はしっかり敬老席に仲良く2人で着席していました。

祖父母が4人揃って見学している事になります。

 私にとってはあまり馴染みの無い場所なので、尻の座りが悪いです。

私の役目も4分の1なので早々に引き上げてきました。

 

※ 子育ての時期は、仕事に逃げていた癖が、未だに抜けていないようです。

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もう一度、小学生。 | トップ | 雨の日のDIY »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事