咲夜 秘密サロン

交信して織成す咲夜の絵巻物。ないしょ話、不思議、艶っぽい話etc 

わたしたちは「考えたくない」から、宗教とか教祖とかが流行る。

2016-10-11 | 物申すゼ




小学生の頃にマスコミで騒がれた新興宗教みたいなものがあって

それは、おっちゃんが教祖で(オ○ムじゃないよ)

キリスト教がベースで、信者は若い独身女性ばかりで教祖と共に共同生活をするというものでした。



それから、数十年経って咲夜もすっかり大人になって
その宗教の信者さんとお話する機会がありました。


Q:「おっちゃん(教祖)」の魅力って何なのでしょうか?


A:
「まず、とても優しいのです。自分のことより他人が困っていたら、そちらを優先にするような人です」

「愛の人です」


「どんな質問にも即答えてくれます。とても的確な答えが返ってきます」




O:恋愛はしないのですか?


A:「基本的に恋愛は自由にして良いのです。けど、おっちゃんほどの男性が居ないのです・・・・」


Q:そりゃー、そんな男性はなかなか居ないでしょうなぁ・・・・


A:そうなんです・・・・(ちょっと伏し目)




↑貴重な機会でした。教祖って罪な人だなぁ(笑)
けして「恋愛するな」とは言っていないのに、そして教祖の方も多分「支配するつもりはない」のに
自分で支配されてしまっている。
いや、この場合は「インスパイアされている」という言い方の方がいいかな。



どんな質問にも的確に答えるってのがスゴイです。

その「的確」っていうのは、おそらく「本人が求めていた(欲していた)回答」じゃないかと思います。

それを言い当てる教祖がスゴイ(笑)



↑↑思うにコレが教祖になれる条件かな・・・・と感じます。



質問に対して
「本人が求めていた(欲していた)回答」を
即答える。




「知らんがな~」とかは決して言わないと思います(笑)

冒頭の教祖のおっちゃんは、何でも答えてくれていたというから「知らんがな~」は無かったでしょう。







わたしたちは、日常レベルで小さなことで迷うことが多い。

「好きを選べる」「わがままに生きる」をやろうと思っても
レストランのランチメニューですら悩む(笑)

こんな小さなことでも「パパッと回答が得られたらいいな」と思う。

誰かが
「今の咲夜さんにピッタリなメニューはコレです!」
「今コレを食べると幸運になります!」

と言ってくれたらいいよね(笑)



パートナーは、何でもすぐ咲夜に聞くんですよ・・・・
「何食べる? 何にする?」
で、結局咲夜と同じメニューにすることが多々あります。

その他のことでも何でもいちいち聞くので

「も~、少しは自分のアタマで考えろよ」

とキレます(笑)



キレるので自分は教祖には向かないなぁ(笑) でもよく聞かれるあたり、素養はあるかも?


自分では何でもパッパと決めるようでも
迷うこともしばしあるので、考えないですぐに他人に「どうしたらいい?」と聞く人に
むかつくことがあるのです。

何かを的確に決めるということは「頭で考える」よりか「感覚で分かる」なんですけどね。



世間の宗教とか教祖とかをいろいろ物申すよりも

多分ね、ニーズがあるから教祖が存在してくるんだと思います。





『ヒミツ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 龍神の水 | トップ | 自分よりも、他の人にスポッ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む