波乗り占いブログ(考察&実践 )           中国四柱推命

ハワイのサーファーみたく乗れりゃいいけど、、
とりあえずは、嵐の日は海に出ないあたりのことから、、。

日帰り吉方位旅行 梅を見て、桜餅を買う。

2017-03-06 12:43:57 | 吉方位旅行

 

 


3月4日 土曜日  京都 生門 北東 甲甲


久しぶりに、吉方位旅行をしました。奇門遁甲で理想的な吉方位どりは、

3か月に1度くらいだそうですが(効き目が90日から120日くらいだから)

行けども行けども、帰ってきてから最悪の死門の方向へ、出かける用事ができたりで、

ちょっとくじけていたからです。吉効果が+-ゼロになってしまいます。

開運って、簡単そうに言いますが、自分の持つ運勢が引っ張る力は、

とても強いものです。

でも、吉方位へお出かけするのは、なんとなく気分も良いし、

天気もいいし、梅も咲いてるので、北野天満宮や諸々に行って来ました。


梅の写真を結構たくさん撮ったのですが、アップの写真はピンボケしたものが

多かったです。撮ってるときに、梅の花はやっぱり地味やな~

梅の良さは、枝ぶりにあるなあ~と思っていたので、

その通りの写真の出来になったようです。

梅苑を見た後は、天満宮の三光門の何処かに彫られている、

太陽と月を通りすがりのおばちゃんと探し、

さらに、通りすがりの若い娘さんの手助けで、やっと発見しました。


帰り道の、「三平餅」で赤飯まんじゅうと桜餅を買い、

「とようけ茶屋」で油揚げを買い、別のところで、高菜の漬物を買いました。

どれも、手ごろなお値段です。

京都の和菓子は、ビックリするほど高価なものもあるので、

良く調べてから行った方が良いですよ。

ちなみに、三平餅の赤飯まんじゅうは160円くらい、

桜餅は130円だったと思います。


最後に大将軍八神社で、御守りを買いました。

この神社の神主さんは、若いし、けっこう私はタイプです。


北野白梅町を後にした後は、嵐電で有栖川の天山の湯に行くのが

私の定番のルートです。

吉方位どりが本来の目的なので、滞在時間は長めで、

まったり過ごした方が良いようです。

本当は二泊ほどした方が、いいみたいだと言います

温泉に入るとなお良しとのことなので、

健康ランドのような場所は、ゴロゴロできてベストです。


あと、私はもともと体力もないし、膝もあんまり良くないので、

一日中、観光するのは結構、疲れます。

虚弱体質の方に、吉方位旅行のやり方はおススメです。


入浴後、煮込みハンバーグ定食を食べました。

ここは、年配のおばちゃんが一人で、来てるのもよく見ますが

みなさん、おひとり様を満喫してます。

隣のおばちゃんは、生ビールとサーロインステーキを頼んでました。


ご飯後は、畳の部屋で、漫画monsterを熟読、

いつもは夕方5時ごろ、帰り支度を始めるのですが、

漫画の続きが読みたい為に、6時までいました。

5巻の途中までしか読めなかったのが残念です。

漫画の読める、泊まれる温泉宿があれば、ぜひ行ってみたいものです。

ひとり旅の、泊まり旅行は、私にはハードルが高いですが、

長編漫画がいっぱいあれば、絶対たのしいと思います。


 

 



 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 復習 やっぱり金運は大事 | トップ | 木村拓哉さんを占う その3 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

吉方位旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。