波乗り占いブログ(考察&実践 )           中国四柱推命

ハワイのサーファーみたく乗れりゃいいけど、、
とりあえずは、嵐の日は海に出ないあたりのことから、、。

大殺界のない世界

2017-05-20 11:30:03 | 占い考察

 前にも書いたような気がしますが、もう一度。

子平推命には、大殺界とか空亡と言われる、12支中2支で

あまり運気の良くない年が来る、という考え方はありません。

(子丑寅卯辰巳午未申酉戌亥年 のうち2年、低調な運気が来るということ)

 

子平推命は、個々の命式にとって、10干12支が、吉的なのか凶的なのか

を全部出します。専門用語で吉的なものを喜神、凶的なものを忌神と言います。

ですから、空亡と言われる干支と、子平推命の忌神が、重なった場合

空亡って、やっぱり当たると思う人は、出てきます。

 

しかし、子平推命の場合は、大運や干の関係も、同等に見ますし、

総合的に良し悪しを判断していくので、12年前の空亡は良くないことが

実際に起きたけど、今回は別に普通やな~とかの、理由が説明できます。

 

今年、酉で、トリ年はいつも不調な気がするという人も、前のトリ年は酉年で

子平推命では、5年に1度切り替わる大運も、違っているわけです。

年は甲から癸までの10種類、支は子から亥までの12種類、大運は22種類、

で、年、支、大運、の3要素の影響から、運気を判断しますが、

支が同じ年というのは、1要素しか、同じものがないということになります。

 

同じ支の年は、三分の一くらい同じ雰囲気になるかも知れないけど、

年と大運の影響が大きければ、良し悪しの感じ方が逆転することは

大いにあり得るということです。

 

ですから、私は詳細な鑑定は、命式と大運と毎年の年運を重ねて観ています。

特に、元々の命式が頑丈なタイプではなく、変化に弱い人だと

大運で同じ干支が、5年続いても、年運の影響で、すごく良い年と

悪い年が、交互にやってくる場合もあるのです。

 

 

 ~有料鑑定やってます~ 

◎復活!お試し鑑定 あなたの人生前半戦、後半戦  1000円

好評でしたので、今回は1000円でやります。命式だけから、ザックリ観ます。

あなたの囲まれやすい環境がわかります。


◎現在と来年の運勢 メール鑑定(Aコース)  3000円

ラッキーな時期なら、少しくらい弾けてみても大丈夫だし、ついてないなら、一休みすれば

いいだけです。

あなた独自の命式と大運、すべての人に、共通して巡ってくる年運から鑑定します。

現在と来年の運勢を、読んで行きます。 

 

◎お悩み解決 1テーマ20年 メール鑑定(Bコース) 5000円 

  仕事(金運)・結婚・家庭・健康・恋愛など      (+1テーマは+4000円)

仕事(金運を含む)・結婚・健康などについて、現在だけでなく、

長いスパンの将来を知りたい人に、適しています。具体的なお悩みも、こちらでお聞きします。 

こちらも、命式、大運、年運を重ねて、判断していきます。


命式解説・運勢詳細よみ方+1テーマ20年 メール鑑定(Cコース)  10000円

                           (+1テーマは+4000円)

 お試し鑑定やAコース・Bコース鑑定では、命式や運勢を、専門的にどんな考え方で

良いとか、悪いとかを出しているのかまでは、お伝えしていません。

が、詳しい読み方を知りたい人もおられるようなので、やってみることにしました。

格式の説明もします。私のブログで、有名人を観るようにやっている感じです。

結構、自分の命式の悪さがダイレクトにわかってしまうかも、知れないので、

気の弱い人にはお勧めしません。

命式解説と1テーマ、仕事(金運を含む)・結婚・健康などを、遠い未来の20年間分を観ます。  

 


生年月日 生まれた時間 場所(一番近い市区町)、性別、アドレスをお知らせください。

右端っこのメッセージからか、yellowduck557@gmail.comにお願いします。 

 

 ◎既婚未婚、仕事の有無を教えて頂けると、より詳しく観れます。

  

 黄鴨

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« よいお天気ですね。 | トップ | 陽転とか陰転とか »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。