Apple Pieと月の船

さくやの日常や思ったことを気ままに綴っていきます

2016年も終わりますね

2016年12月31日 | 雑記、日々のこと
大晦日ですね。
本当に実感がわかない…(^_^;)
とりあえず年賀状は出せましたが、大掃除は無視!!です(笑)

今年は5月に仕事復帰し、そこからはもう怒濤と言うしかない1年でした。
覚悟はしていたものの、際限無く襲い来る子供の病気…!!
噂には聞いてましたが、、凄まじかったです。
うちは特に、育休中は殆ど風邪も引かなかったので、私にとっても初めての経験が多くて。

一番辛かったのは、今月初めにやっと掛かった「突発性発疹」(爆)
1歳前後にかかる子供が多い中、
(赤ちゃんの初めての発熱がこれに当たることも多い、と聞きます)
かかる気配が全くなかったので
「かからない子供もいるって聞くし、うちはそうなのかな…??」と思っていたら。
まさかの、でした(爆)
5日間に渡る高熱、不機嫌、夜泣き、、、、
一番辛いのは体調不良の息子と分かってますが、
看病する方もしんどかった。。

子が回復した翌日、私が会社で寝不足と貧血で倒れる始末でした(笑)


実はその前から(夏頃から)私に不眠のような症状が出ており、
また忙しすぎて頭の中が常にONしっ放しになっているような感じだったので、
倒れたのを期に、心療内科に通い始めています。
軽い睡眠剤と、自律神経を整える薬とで、しばらく治療していく方向です。

薬を飲み始めてから実感しましたけど、ちゃんと眠れるって素晴らしい!!
ずーっと眠りが浅くて(これは出産後からずっと)、寝てるのに寝た気にならなかず、
疲れも全く取れなくて疲労が溜まる一方だったのが、
すとんと深い眠りに入るだけでこんなにも頭がクリアになるなんて!!と感動しました(爆)
薬に頼るなんて…なんて気持ちもありましたが、
身体を本調子に戻すためには薬の力を借りることも大事だな、と改めて思えました。

あと心療内科の先生もとても良い方で。
まだ2回しか通ってないんですけど、直感的に「この先生は大丈夫」と思えました。
心療内科は“合う・合わない”が多く、色んな病院を渡り歩く方も多いと聞く中で
めちゃくちゃ近所で“合う”病院に出会えたのも良かったな、と。
先生から言われたのが、

・他人に対して「許せる」ことは、自分に対しても許してあげる
・1日1回、自分を褒める。それが最終的にどんな薬よりも貴方にとっての特効薬になる

にやっと笑って「…簡単に言うようで、難しいけどね」と付け足されましたが(笑)

2017年はそれを課題に、
色んな力(薬だったり病院だったり、はたまた旦那だったり職場だったり保育園だったり)を
借りながらやっていこうかなと思っています。


子供は子供で、イヤイヤ期真っ盛りです。
こちらの言うこと成すことすべてに「イヤ!!」で返してきます。
しんどいけど、これも成長の証なんでしょうね。。。
こちらも来年は少しマシに…なってくれればいいなと思ってますorz


あまり更新できていないブログですが、
それでも読みに来ていただけていること、本当に有難いです。

2017年も皆様にとって笑顔溢れる良き年となりますように。
ありがとうございました!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« JENさんお誕生日おめでとうご... | トップ | 改めて、良い歌ばかりだなあと »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ちか)
2017-01-02 17:39:28
おつかれさま!
大変なことが続いたね…
でもさくやちゃんに合う病院に出会えて良かった。
薬も睡眠のためにうまく使えば味方になるしね!

私も特に2人目4ヶ月で復帰したとき必死すぎて覚えてません(笑)さくやちゃんちと同じく2人とも病気のオンパレードだったな。2歳児クラスになって、減ったよ!
勤めているお母さん、本当に苦労が尽きないよね。

今年も励ましあい褒めあいながら、共に歩んでいこうね!よろしくね〜(^^)

コメントを投稿

雑記、日々のこと」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。