雀の日記

ようこの人生散策

母の思い出

2016-10-18 09:02:49 | Weblog

亡くなった母はとても厳しい人でした。

私はよく母に叱られていたような・・・よその子の母親が優しく思えた時も有りました。

優しい時も有り、母とお風呂上がりにお店に行き、

冷たい瓶の牛乳を飲み、頭が痛くなったのを覚えています。

よく本を買ってくれ、昆虫図鑑、トムソーヤの冒険などを買ってくれました。

 

足尾で生まれた母は子供の頃、早くに父親を亡くし、

長女だったので妹弟の面倒をみて、

学校に妹をおんぶして行った事や、遠足のお弁当のおかずが鮭だけだったので、

皆から離れて食べた事を母から聞かされていました。

尋常小学校を卒業して那須の製糸工場に働きに出て仕送りをして

そこで年上の人達に編み物、和裁を教えてもらったと言っていました。

苦労した母でしたが、真面目な父と結婚して、幸せだったと思います。

私が結婚して、泣き言を言うと「甘ったれるんじゃないよ!」っと言われ、

少し自立心がついたような・・・。

 

お袋の味で思い出すのは、「粒あんのぼた餅」

「干し海老とネギを入れた卵焼き」

小さいジャガイモを鉄鍋に油を引いて炒め、醤油と砂糖で味つけしたジャガイモです。

 

今日は早く起きて、生まれて初めて「お萩」を作ってみました。

 冷凍の餡を砂糖を入れて練ったのでイマイチでした

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 美味しい物 | トップ | 秋は釣瓶落とし »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL