宮脇咲良推し北陸民の鉄道ブログ

推しメンは宮脇咲良、貨物列車とかを中心に撮影してます

2017年6月6日~6月12日 環状線・北陸線撮影記

2017-06-18 23:17:59 | 日常撮影記

先ほどは金魚の話題でしたが、続いては鉄道記事です。

出張で大阪にいたとき~北陸での撮影記です。

OSAKA POWER LOOPを見ることができました(その反面瑞風逃す^^;;)。


6/6撮影分

シオ→オサ乗車:クモハ320-7

近ヒネHF440編成+近ヒネHE414編成 4187M・4587H

225+223の関空・紀州路快速が発車。

近ナラNC604編成 3428K

加茂行の大和路快速が発車。

近モリLB7編成 1488レ

201系充当の環状線外回り列車が到着。

近モリLS02編成 1481レ

323系充当の環状線内回り列車が発車。

近モリLA3編成 2483E

桜島行に充当されたLA3編成「OSAKA POWER LOOP」。

環状線で活躍する唯一の103系になりました。

近ナラNA427編成+近ナラNA408編成 3443K

221系4連×2の大和路快速が到着。

大阪からは各停となり天王寺を目指します。

近モリLB3編成 1492レ

323系率が増えましたが、それでも結構201系を見かけます。

環状線はやっぱりこの色ですな(323系もオレンジ基調だけど)

近モリLS05編成 1485レ

323系も結構来ます。

521系J編成で見慣れた顔ですが、幌が無いと違和感を感じるようになってしまったのはなぜだろう…??

近モリLB12編成 2494E

天王寺行の列車が到着。

近モリLB4編成 2487E

連チャンで201系が来ました。

8連は長いなあ(田舎民の感想)

近ヒネHF410編成+近ヒネHF415編成 4191M・4591H

225系8連の関空・紀州路快速が発車。

全部5000番台でした。

近モリLS01編成 1496レ

323系トップナンバーがやってきました。

環状線外回りに充当。

近モリLB14編成 2491E

桜島行に充当された201系。

近ヒネHF417編成+近ヒネHF401編成 4193M・4593H

225系5000番台8連が発車。

後半4連はトップナンバー編成。

近モリLB7編成 1500レ

環状線外回り列車が到着。

201系が充当。

近モリLA3編成 2502E

桜島から折り返してきた103系。

今度は天王寺目指して発車。デザインが各車両で違ってて面白いですw

オサ→シオ乗車:サハ207-1044

近ホシV62編成+近ホシJ7編成 807T

網干行の快速が発車。

223系10連でした。

近ホシW22編成 回送

新大阪に到着した回送列車が発車。

6/8撮影分

近ホシV21編成+近ホシV20編成 798T

V編成×2の快速が到着。

くろしお21号 71M

283系充当のくろしおが発車。

サンダーバード35号 4035M

小松までクハ681-1501に乗車。

久々のプロト編成でした!!

6/11撮影分

サンダーバード38号 4038M

681+リニューアルの12連。

クロ側は影がドンピシャ…。

金ツルJ04編成+金ツルJ05編成 354M

敦賀行の521系4連が発車。

1071レ EF510-509[富山]

ミフ発のカモレには銀後藤が充当!!

6/12撮影分

1071レ EF510-515[富山]

ミフ発のカモレに充当された500番台ラストナンバー。

サンダーバード40号 4040M

未更新編成が充当。

高速で通過していきました。

金サワN03編成 団体臨時

列番不明の団体列車が通過。

683系8000番台が充当!!

クロ側は柱の位置等で失敗気味(^^;;


環状線はいろいろな列車が来るので気がつけば1時間なんてこともw

プロト編成に乗車できる機会もこれで最後かなあ…。

『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 金魚飼育記:その15 | トップ | 2017年6月13日~6月21日 特... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。