さくら・ことのは~川柳の部屋

言の葉はこだまことだまものおもひ…さくらのつれづれ、五七五の部屋へようこそ。

ネット句会・12月

2017-01-04 | ネット句会ほか

<川柳塔おきなわ準備室~毎週WEB句会・12月>

「自由吟」 (森山 文切 選)

  地模様に初めて気づく白いシャツ

  はみだしたこころの居場所さがす旅

  明日のためすこしつよめにネジを巻く


<川柳塔WEB句会・12月>

「持つ」

  ときに薔薇トゲを持つ身をもてあます (米山 明日歌 選)


<豊前境川柳会・12月>

「閉じる」

  夢でしか逢えぬひといて目を閉じる (若芽 選・互選41票)




ゆっくりできるかと思っていたお正月休みもあっというまに最終日で、
明日は仕事はじめ。
また日常がはじまります。
がんばっていきましょう。



   
   にほんブログ村




『川柳』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 川柳マガジン2017年1月... | トップ | 川柳すずか 277号(29... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
さくらさんへ (宗和)
2017-01-07 09:48:39
おはようございます。
    「夢でしか逢えぬひといて目を閉じる」
ボクの感性とピッタリ一致したので秀句に選んでいました。
ロマンチックでいいですね。いつまでも若い気持ちで
いたいものです。
今度の「芽」は見えなんだけど出されてました?
宗和さんへ (さくら)
2017-01-09 08:16:34
おはようございます。
お返事がたいへん遅くなってごめんなさい。
一昨日は1日不在、昨日は家に工事が入り、
そのあとネットが不調...
スマホからコメント投稿してみます。

「閉じる」の句、
こころに留めていただきありがとうございます。
感性ぴったりと言っていただけてうれしいです。
もうひとつの句は日の目をみませんでしたが、
こちらもかなり思い入れのある実感句でした。

わたしも宗和さんの句、選んでいましたよ♪
 口にチャックせよと妻から睨まれる
は、宗和さんの句だったのですね。そうとは知らずに。。。
宗和さんでもおしゃべりで睨まれることがあるのですか。

 日記帳閉じて明日の風を待つ
おだやかな1日も、あまりいいとは言えなかった1日も、とにかくぶじに終え、ほっとするひととき。
そしてまた明日に希望を感じさせてくれる、
そんな句ですね。
こちら、佳句に選ばせていただいていました。

「芽」ですか、
はい、こちらはとりあえず出すだけは出していますが...
さてどれでしょうね♪
「福」がまだできません。
Unknown (このみ)
2017-01-10 06:51:05
おはようございます。
さくらさんのこのページのさくら色でしょうか。なんともいえない色香のあるえんじの美しい色に癒されています。色って本当に無限にあって色によっては心がぐ~んと飛べるような気がします。
たくさんの素敵な作品を見せていただけて、さくらさんのページは楽しいですね。
「閉じる」では私も一句だけ選者さんに選んでいただきました。
日の目を見なくてもお気に入りの句ってありますよね。でもさくらさんのことですからきっとどこかでまたその作品は花を咲かせることと思います。
このみさんへ (さくら)
2017-01-10 23:27:23
こんばんは。
いいえ、おやすみなさいの時間に近くなってしまいましたね。
いつ更新するとも知れない気まぐれなこのブログを訪ねてくださって
ありがとうございます。

 目を閉じて海を聞いてる四畳半

わたしが秀句に選ばせていただいたこの句、
もしかしてこのみさんの句では?
ちがっていたらごめんなさい。

はい、日の目をみなくても思い入れのある、お気に入りの句がありますね。
いつか花を…咲かせられたらどんなにうれしいでしょうか。
Unknown (このみ)
2017-01-11 06:21:19
さくらさん
的中です。すごい洞察力。う~~~ん。。。笑
私は自分でもよくわからないのですけど句会によってほとんど名前を変えています。なんだか固定するのが嫌なのかもしれません。
ですけど、さくらさんに秀句に選んでいただけたなんて、これは大事件です!!!これは日記に書かなくてはいけません。笑(日記ではなく、日々の創作ノートをつれづれにつけているだけなのですけど)ありがとうございます。かなりうれしかったです。これからもさくらさんの心に届く句が書けたらいいな~~と思いました。
このみさんへ (さくら)
2017-01-11 15:52:46
こんにちは。
当たりでしたか~
思いきって書いてみてよかった♪

いま自分がいる四畳半のちいさな部屋は
いつでも世界とつながっていて、
いつでもこころは飛んでいけるような、
そんな思いのイメージがひろがるすてきな句ですね。

句会によって…
では、お名前をいくつかお持ちなのですね。
特定されたイメージでなく、いつでも自由な自分でありたいというお気持ちのあらわれなのかもしれませんね。
このみさんの句はどれかな、と思いながら読むのも楽しそうです^^

コメントを投稿

ネット句会ほか」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。