理想国家日本の条件 自立国家日本

日本の誇りを取り戻そう!(´・ω・`)桜 咲久也
マスコミがあまり報道しない情報をマイペースで伝える
  

手紙 ~拝啓十五の君へ~ 映画『くちびるに歌を』

2016年10月18日 09時38分27秒 | 日記、つぶやき記事、趣味の動画等

    

『くちびるに歌を』

シンガー・ソングライター、アンジェラ・アキの名曲「手紙~拝啓 十五の君へ~」を題材にしたテレビドキュメントから着想を得た中田永一の小説を実写化。輝かしい才能を持つピアニストだった臨時教員の女性が、生まれ故郷の中学校の合唱部顧問として生徒たちと心を通わせていく。メガホンを取るのは、『ソラニン』『ホットロード』などの三木孝浩。『ハナミズキ』などの新垣結衣がヒロインにふんし、その脇を木村文乃、桐谷健太ら実力派が固める。オールロケを敢行した長崎の風景も見もの。
(C) 2015『くちびるに歌を』製作委員会 (C) 2011 中田永一/小学館
配給:アスミック・エース
作品情報:http://www.cinematoday.jp/movie/T0019346
公式サイト:http://kuchibiru.jp/


経典の中でも触れられた映画
先生も絶賛の映画「くちびるに歌を」より

アンジェラ・アキの名曲「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」が主題歌の
映画「くちびるに歌を」の映像を使用したミュージック・ビデオを公開!
「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」が主題歌になっている、2月28日公開の映画「くちびるに歌を」(主演:新垣結衣)の映画の映像で構成されたミュージック・ビデオが完成した。
映画の予告編等にも使用されていない貴重な未公開映像を含むミュージックビデオで、映画本編と同じく三木孝浩監督が編集。
新垣結衣が演じる合唱部の顧問教師と離島の生徒が奏でる最高の「合唱(うた)」。15歳だったすべての人へー。生涯忘れない涙の感動作。


☆゜*:.。. .。.:*☆゜


今、未来の自分に伝えたいことは・・・・

伝える前から、がんばれって聞こえてきそう・・


ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新刊!「誰がマスコミ権力を... | トップ | 【超絶悲報】レタスがついに1... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (デーグー)
2016-10-18 20:48:01
五島は地元と言えば地元、、
カトリックさん一杯居ます~

海がね、綺麗かとですよ・・咲くやさん
一遍来てミンね・・・
ありがとうデスばい・・・

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。