理想国家日本の条件 自立国家日本

日本の誇りを取り戻そう!(´・ω・`)桜 咲久也
マスコミがあまり報道しない情報をマイペースで伝える
  

国防動員法発令による一斉蜂起に警戒せよということですね 更新

2016年11月01日 17時10分33秒 | 拡散記事・報道、教育(活動。繋がる)
【恐怖】 中国人 「日本を占領して東京大虐殺をやりたい」 【尖閣侵略】
 
中国、東京上陸。-尖閣は序章に過ぎなかった...【トクマも出演】
 
 
2012/11/28 に公開

◆幸福実現党
http://hr-party.jp/
◆幸福実現党 主要政策 2013年参院選
http://special.hr-party.jp/policy2013/ 

 尖閣だけではない。このままでは日本は占領される。
 
 「もし、中国が日本の首都・東京を攻撃してきたら?」ーーこのシミュレーションを基にミニドラマを作りました。もちろんドラマはフィクションですが、このドラマのように東京が直接攻撃された場合、東京は制圧され、日本はなす術もなく占領されてしまうでしょう。
 自分の国を自分で守る体制を築くことなくして、「平和がずっと続く」ことはありません。
 近い未来、あなたの職場がドラマのようにならないことを願います。そのために私たち幸福実現党は2009年の立党以来、一貫して自主防衛体制の確立を主張しています。

 
更新記事ですーーー

中国大使館が在日中国人に連絡先登録呼びかけ 中国の戦闘態勢が本格化?

在日中国大使館が25日までに、日本に滞在している中国人に対して、緊急事態に備えて連絡先を登録するよう通知した。

在日中国大使館によると、通知は「重大な緊急事態が発生した際に在日中国人に対する協力や救助を速やかに実施するため」のものと説明する。また、中国外務省の秦剛(しん・ごう)報道局長は、「登録は在外中国人保護の一環として世界各国で進めている」と、日本に対して過剰な反応を慎むよう発言している。

通知は8日付だが、在日中国大使館のホームページに掲載されたのは24日。この前日には、中国国防省が日本の尖閣諸島を含む東シナ海に防空識別圏を設定した。中国は防空識別圏の設定の狙いは尖閣諸島の主権を強めることと認めており、これは、日本の主権が脅かされることを意味する。この発表により中国は、「日本と一戦を交えることも辞さない」という強硬な姿勢を示したとも言える。日本の防衛がいよいよ危うくなってきた。

今回の中国大使館の通知の内容は、中国で2010年から施行されている「国防動員法」を想起させる。

国防動員法は、中国の主権・統一・領土の完全性・安全が脅かされた時に、国家主席が全国人民代表大会常務委員会の決定に基づいて動員令を公布すると定めたもの。動員工作は国務院・中央軍事委員会が指導し、有事の際には交通・金融・マスコミ・医療機関などは政府・軍が管理する。さらには、18歳~60歳の男性、18歳~55歳の女性が無条件で動員される。これは、中国国外に住む中国人も対象になる。

国防動員法では、国防動員の方針を「平時と戦時の結合」「軍需と民需との結合」と明記していることから、中国が戦時体制に再び入ることを強く意識していることが分かる。

中国大使館の通知と国防動員法の関係は公表されてはいないものの、習近平国家主席が強兵路線を掲げており、また、主席就任から約1年が経つことを踏まえれば、中国が戦闘態勢に本格的に突入しようとしていると考えても不自然ではないだろう。

日本もそろそろ、「どうやって国を守るか」を真剣に考え、行動に移さなければならない。(飯)


 

駐日中国大使感が在日中国人の連絡先を確認?

中国の防空識別圏と在日中国人の緊急連絡先を求めた件、気になりますね。

https://twitter.com/liyonyon_bot
   

石平太郎     ‏@liyonyon             

中国大使館は在日中国人にたいし、 「重大な突発事件が発生した時に連絡し協力する」という理由で登録を求めた件、 一つの可能性としては、いざ中国と日本が有事となった場合、 大使館が何らかの目的で在日中国人の招集を実行する為の準備であるとも限らない。 日本政府はこのような動きに警戒すべきだ。
石平太郎     ‏@liyonyon              

尖閣領空を含めた防空識別圏の設定、 駐日本中国大使館は日中国人に求めた「重大な突発事件が発生した時に 連絡し協力するため」の個人情報登録、 11月に起きたこの二つの動きを連結すれば、中国は戦争を意識していることは明らかだ。 あるいは安倍政権を屈伏させるための軍事的恐喝の可能性もあろう。

リンク元:http://ameblo.jp/fuuko-protector/entry-11711917060.html

 
               
2: 日本を愛しています : 2014/03/24(月)15:27:22 ID:ePmrMhvlt

*在日中国人のほとんどが「動員令が出れば中国政府の指示に従い日本人と戦う」と言い、
特に在日学者や新聞TV記者らの10人中9人までが「中国共産党に協力する」と回答、

更に国籍をとって“日本人”になっているにもかかわらず、
「日本の空気はいいし、金は稼げるし、今は帰る意思はない」という者はまだしも、
日本語がべらべらで、在日15年で国籍も取っている観光ガイドは堂々と「日本と戦う」と宣言


国防動員法


3: 日本を愛しています : 2014/03/24(月)15:28:19 ID:ePmrMhvlt

中国政府から連絡先を教えろと通達

4: 日本を愛しています : 2014/03/24(月)15:30:11 ID:ePmrMhvlt

国防動員にはもう1つ組み込まれてるんですが、
それは有事の際は国内の外国企業の財産全てを没取出来るという内容です

5: 名無しさん : 2014/03/24(月)15:36:46 ID:EvMbYsH7A
これ日中間で有事があれば破防法の対象になる事案じゃないの?

7: 名無しさん : 2014/03/24(月)15:40:18 ID:tWJmFkMvK
 
有事の際には、こいつらが国内で暴れまわる手筈なんだよな。
マジで追い出した方が良い。

8: 名無しさん : 2014/03/24(月)15:40:55 ID:scHWLpSDK

池袋あたり青竜刀が飛び交うヒャッハー状態になりそうだな

12: 名無しさん : 2014/03/24(月)16:09:31 ID:ZbOJyklIm

便衣兵(ゲリラ)だな…
有事の際には支那人ー朝鮮人がタッグを組んで
テロをやりまくるのだろう
なるべく多くを強制送還しておかないと被害が甚大になる…

13: 名無しさん : 2014/03/24(月)16:20:09 ID:1c4lbrwmo

つまり、中国人は全員テロリストになり得るということか。大変じゃねーか!

15: 名無しさん : 2014/03/24(月)16:39:37 ID:7rf8lhIXJ

この法律で大事な事は以下の二つ

・国内外にいる18歳以上の中国人は中国が有事と判断すると政府関連施設の指揮下に
入り、中国の準戦闘員として自分の能力に応じた行動をとらなければならない。
・中国国内の外国企業は中国の養成に応じて技術協力や資金提供をしなければならない。

つまり、尖閣で中国が有事と判断すると同時にこの法律が発令され、
日本にいる中国人が様々なテロ行為に至る可能性がある。

たとえば、サイバーテロ。実際東電とかにも中国人社員はいるから怖い。
コンビニ占拠とか中国人社員の多いイ○ンとかの占拠立てこもりだって予想できる。
さらに、中国に進出している日本企業が日本と戦うための資金や技術供与をすることになる。
だから、この法律を多くの人が知り、こういう状況に陥らないよう対処を政府に訴えたり、
企業は中国進出に大きなリスクがあることを知らなければいけない。

16: 名無しさん : 2014/03/24(月)17:12:22 ID:scHWLpSDK

もう中共は解放軍と今世紀じゅうの侵略予定立ててるからな

もちろん西沙南沙諸島はいただき、朝鮮は衛星国化
台湾は併合、そして日本は尖閣から沖縄、そして本土制圧

そのために計画通りちゃくちゃくと移民送り込んで帰化も進めてる

17: 日本を愛しています : 2014/03/24(月)17:20:25 ID:ePmrMhvlt

移民は本当に反対しなければならない

台湾を見習ってデモしましょうよ!!

18: 清正公◆JPFm9fq5dw : 2014/03/24(月)17:26:52 ID:e4I92VOqS

たしか、石平さんも言ってたよね
自分は従わないけど、こんな法律があるって

19: 名無しさん : 2014/03/24(月)17:47:50 ID:4b2pR1yn4

中国人は家族主義だから、本国の家族・親戚を人質に取られている以上
従わなければならないwww

実際に長野オリンピックの聖火リレーの時に動員かかった実績があるから、
間違いなく奴らはやるだろうwww

20: 名無しさん : 2014/03/24(月)17:56:18 ID:FvUgsDtxY

中国は日本に限らず世界中に人間を送り込んでるからな
こんな連中を大量に移民するとかどうかしてる


http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1395642357/
 

急増する在日中国人、大使館指令で過激分子に 犯罪者の入国も続々、すでに自衛隊員以上の動員能力

2016年09月10日 xinsrc_582040526104006230627103.jpg

【驚愕】中国 人民網 2010年の記事「ほとんどの日本人が蓮舫が華僑であること自体に気付いていない」 かきょう【華僑】中国本土から海外に移住した中国人およびその子孫。

「蓮舫の守護霊の霊言」「国防も経済も中国に吸収されることで解決する」(驚)!!

この方、基本は売国奴ですから、当然本音はひどい感じですね。これが野党第一党の党首になるのでしょうか?
本当、日本の政治はどうなっているのでしょう?民進党も「中国の意のまま」ですね・・

 



ジョン・タイターが予言した2020年の日本地図 更新

2012年公開 映画「ファイナル・ジャッジメント」より 

ますます現実化。。怖い!日本の近未来映画!!

2014/07/01 に公開

大ヒット近未来予言映画『ファイナル・ジャッジメント』を10日間限定 全編無料公開!!(※現在は終了しました)


ジャンル:
ウェブログ
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もしもマリオが穴に落ちた後... | トップ | 朴槿恵大統領の親友・崔順実... »

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
特定完了 (かず)
2016-01-17 15:30:04
陸自の編成も対テロ、ゲリラ用に切替完了しており、昨年の外国人登録制度変更により、居所も特定されてます。

マイナンバー制度により、外国人の口座のお金の流れもガラス張りになり、共産党と関連の団体も首元寒いでしょうね。
Unknown (泣き虫ウンモ)
2016-01-17 20:31:21
日本におけるマイナンバー制度の問題点は、端的に言うと文化として根付く恐さですかね。

どれぐらいの時間をようするのかはしりませんが、伝統主義の呪縛に陥る可能性があるからです。

一端、伝統になれば覆すのに物凄いエネルギーを必要としますし、そうこうしている間に邪な政党やその指導者により悪用されることも懸念されますかね。

ましてや、良いほうに利用されたなどと喧伝されれば、大変な事になるのかなぁ。
Unknown (about)
2016-01-17 22:35:48
長野オリンピックの聖火リレーの時には、長野駅前が真っ赤な旗が、ところ狭しと翻ってましたね。どこからこの人々がわいてでたのかという感じ。少し怖さを感じました。
Unknown (朝日新聞だ)
2016-05-10 00:22:30
 咲くやさんも、余命三年時事日記からの引用時々やるといいですよ。

 余命三年時事日記には、そのあたりの除法満載です。 単行本も出ているの興味があれば、どうぞ
(朝日新聞だ)さん (桜 咲久也)
2016-05-10 00:58:26
いつも お世話様です。余命三年時事日記hさんは、ちょっと覗いたのですが、暗号っぽいでしょ。それを時間がなくて消化できなくて・・・。どなたかここに抜粋したり、解説してくださるとありがたいです。
Unknown (ドルフィン)
2016-05-10 06:48:26
中国韓国の人海戦術は、非常に危険ですU+2757 日本人がものを言えなくなる危険大U+2757 在日帰化反日の集団住居地区は、危険になる 早急に手を打つ事ですU+2757 入国や帰化規制が必要ですU+2757 平和ボケから目を覚ませU+2757
Unknown (トキオ)
2016-05-10 21:24:47
お久しぶりです。
6月からそちら方に引越しです。
よろしくお願いします。
Unknown (朝日新聞だ)
2016-05-10 23:47:40
咲くやさん、こんばんは!

「国家動員法」については、中国も、韓国も制定しています。両国、または、片方の国と、日本の間で戦争のような非常時が起きた場合、日本国内の中国人、韓国人は、武力を用いた抗日活動に動員されるはずです。

帰化者を含めると、韓国人、中国人ともに日本国内で約100万人くらいいますので、国内で大規模なテロ活動、ゲリラ活動となる可能性が予想されますが、
防御・法整備などは、全く遅れている状況です。 

 政府の政策の遅れや無能ぶりに対して、官邸メールという方法を用いて、民間から提言をおこない、政策を早く実行させたり、賢明な政策を実行させたり
できるかもしれません。

余命三年時事日記では、40本のテーマで、官邸メールを呼びかけています。https://quasi-stellar.appspot.com/kanteiForm.html というホームページにアクセスして、ボタンを一回押してもらうと、余命三年時事日記の40本
のテーマを含めて200本ほどの請願を一度に、官邸メールできます。是非、たくさんの人に、官邸メールの送付に参加してほしいです。

その効果かどうかわかりませんが、最近、選挙法が改正され、選挙開票作業に関われる人が選挙権を持つ人に限定されました。選挙法改正前は外国人でも開票作業に参加できました。 別のニュースでは、最近、日本共産党が準テロ組織に指定されたというのもあります。山口組、朝鮮総連、日本共産党など、日本のある組織がテロ組織だと、国連で指定されると、テロ三法でその組織の資産は凍結されます。

今日5月10日、余命三年時事日記は新たに50本ものテーマの官邸メールを発表しました。その中には、中国・韓国の国家動員法に対する日本の政策提言も含まれています。


余命三年時事日記のブログは、総ページにすると、4000ページくらいになるそうです。 咲くやさんのように忙しいかたにはとても、無理だと思います。

でも、どんなことが書いてあるか概略知りたいときには、現在発売中の「余命三年時事日記」(2015/12発売)「余命三年時事日記ハンドブック」(2016/06発売)の2冊の単行本と、今月15日発売
「余命三年時事日記 2」などを読むいいと思います。

 朝鮮進駐軍、在日朝鮮人の在日特権、在日朝鮮人のマスコミ支配について、
「余命三年時事日記」と「余命三年時事日記ハンドブック」は、正面から取りあげています。 それを、幸福の科学も見習わないといけないと思います。 幸福の科学は世直しを掲げているのだから、当然やるべきことだと思います。でも、今まで、何もやらないのはどうしてなのでしょうか?



トキオさん久しぶり過ぎ (桜 咲久也)
2016-05-11 00:21:35
Blogなどあれば、また教えて下さいね。お持ちしてます.今後ともよろしくお願いいたします
(朝日新聞だ)さん (桜 咲久也)
2016-05-11 00:24:20
教えていただいたとことか。もう一度行ってみます。<(_ _*)> 情報ありがとうございました

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

拡散記事・報道、教育(活動。繋がる)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。