さくらのユーホ

住吉さくらと申します。ユーフォニアムのための音楽などを作曲しています。よろしければ聴いてみて下さい。

読んでみて下さい

2017-10-19 03:20:29 | 人権
ブログをお休みさせていただいている中すみません。どうしてもお伝えしたい事があって・・・。
先程見つけたある記事です。障害に関するお話です。
私も障害を持っているという事もあり、興味を持ちました。
私は「配慮」、「援助」は必要だけど「特別視」は必要無いという事だと解釈しました。
読んでみて下さい。

記事 ( http://decinormal.com/2015/09/01/life_beautiful/ )

ステラ・ヤング ( https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A9%E3%83%BB%E3%83%A4%E3%83%B3%E3%82%B0 )

ステラさん関連記事 ( https://web.archive.org/web/20160918010619/http://ironna.jp/article/3909 )

感動ポルノ ( https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%84%9F%E5%8B%95%E3%83%9D%E3%83%AB%E3%83%8E )

24時間テレビに対する批判 ( https://web.archive.org/web/20160920213848/http://ironna.jp:80/article/3913 )

「見えない障害」についての記事 ( https://web.archive.org/web/20161124035354/https://h-navi.jp/column/article/35025715 )

関連動画 ( https://www.ted.com/talks/sue_austin_deep_sea_diving_in_a_wheelchair )(字幕は英語に設定されていますが、日本語に切り替える事が出来ます。)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 少しお休みさせていただきます | トップ | お願いがあります »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
何とも言えません (馬とモンゴル)
2017-10-19 16:50:58
さくらさん

こんにちは!

体(体も心も)の具合が悪いのに遊びに来ていただき感謝です

これから出かけなきゃいけないので検索のブログ、帰宅後にゆっくり読まさせていただきます

私も現在、風邪を引き苦労しています

さくらさんも何重にも健常者とは違う悩みをお持ち何とお言葉を書ければいいか私も悩みます

せめて風邪だけでも取あえず治してください

ありがとうございます (住吉さくら)
2017-10-19 17:08:45
馬とモンゴルさん、初めまして。お風邪を召されている中わざわざお越し下さって、本当にありがとうございます。
早く良くなるように、どうかご自愛下さいね。
こんばんは (たにむらこうせつ)
2017-10-19 18:55:18
お身体大丈夫でしょうか。
無理しないで下さいね。
検索ブログ後でゆっくり見ます。
寒いのでご自愛下さい。
ありがとうございます (住吉さくら)
2017-10-19 19:02:35
こうせつさん、こんばんは。暖かい言の葉をありがとうございます。
私の体調は、体の状態はまだ良くありませんが、心が少し落ち着いてきました。
ご心配下さって、本当にありがとうございます。
こうせつさんもどうかご自愛下さいね。
遅くなりましたが (mooru)
2017-10-22 12:38:19
わたしには「配慮」、「援助」も必要ないと理解しました。誰でも同じだと思いますが、困っている人、助けを求める人には当然手を差し伸べます。「身障者」だから云々・・
ということがなくなってほしいと思っているようです。
「配慮」、「援助」の意味 (住吉さくら)
2017-10-22 12:58:51
mooruさん、こんにちは。
どういう事を「配慮」や「援助」と言ったりするもかにもよりますが、特別な事は何も必要無いと想います。車椅子を使っている人も通れるように、階段ではなくスロープにするとか自力で動けない人を移動させてあげたりという事が必要なだけで、障害者だからいいとか悪いとかではないと想っています。すみません。うまく言えませんが・・・。
もちろん私も困っている人は助けます。
身体障害ではありませんが、私も障害を持っています。
健常者には出来る事でも私にはできない事もあります。
障害を持っている事を理由に酷い事を言われた事もあります。
出来ない事をさせるのはいけないと想いますが、出来る事は自分でしたらいいと想います。私もある意味では「障害は個性」と想っています。
障害や性差など、それぞれの事情に合わせてぞれぞれができる事をするだけで、健常者も障害者も一緒に同じように扱ってもらえるようになってほしいです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

人権」カテゴリの最新記事