さくらのユーホ

住吉さくらと申します。ユーフォニアムのための音楽などを作曲しています。よろしければ聴いてみて下さい。

涼宮ハルヒと長門有希

2017-07-17 15:04:43 | 日記
皆さんこんにちは。
少し前から悲しい話題が入ってきていて、新しいお話ができませんでしたが、また新しいお話をさせていただきたいと想いました。
なぜなのかはわかりません。辛さを紛らわせたいのかもしれませんが、どうかお付き合い下さい。
私は今、大阪に住んでいます。大阪は今日も暑いです。朝買い物に行ったのですが、少し出歩いただけでも汗がかなり出て、帰ってすぐシャワーを浴びました。
汗をかくと、眼鏡にも汗が付いてしまいます。汚れるのが嫌なのでよく洗っています。
私が今かけている眼鏡は縁なしです。縁なしの眼鏡はレンズをネジで留めるタイプの物が多く、私の眼鏡もそうです。よくネジが緩むので締め直しています。
今使っている眼鏡の前に使っていた眼鏡は、上だけにリムがあるタイプの物です。「涼宮ハルヒシリーズ」の登場人物の一人である長門有希がかけていた眼鏡と同じタイプの物であり、私が有希を知った時にかけていたものです。
有希は私の大好きなキャラクターです。有希の眼鏡が私の眼鏡と同じタイプの物である事を知った時、嬉しかったです。
そしてその有希とハルヒのお話です。
私は昨日、ついに原作のライトノベル「涼宮ハルヒシリーズ」、全巻を読み終わりました。先日本屋さんで買ったものの、読めずにいましたが、昨日読み終わりました。
最後に読んだのは第11巻の、「涼宮ハルヒの驚愕(後)」です。途中から涙が溢れて止まりませんでした。
私が読んで泣いた小説は、たぶん「涼宮ハルヒシリーズ」が初めてです。凄く感動しました。
ただ、寂しくもありました。
キョンたちは敵である藤原と周防九曜に殺されそうになったハルヒを助けます。意識が無いまま落下するハルヒをキョンが空中で抱き留める場面は、感動的でしたし、私はハルヒが羨ましかったです。
そして激怒した古泉があの赤い光の玉を藤原たちに投げつけ、神人があの巨大なこぶしを振り下ろし、藤原たちがいた部室を破壊したすぐ後、キョンは3人の少女を見つけます。一人は喜緑江美里、もう一人は朝倉涼子、そしてもう一人は長門有希です。
私の心には、有希が寂しそうにキョンを見つめている光景が浮かびました。
有希はキョンを愛しています。誰よりも愛しています。何かあったらキョンを助け、キョンとの幸せな人生を夢観て世界を創り変え、それの再修正の機会までキョンに与えました。
でもキョンが好きなのはハルヒ。そしてみくるちゃん。誰よりも愛しているのに振り向いてさえもらえない。
私はそんな有希を自分と重ねてしまいました。
ハルヒと違い、積極さ、思い切りに欠け、優しすぎてあと一歩夢に届かない有希。ハルヒやみくるちゃんと違い、華やかさに欠ける有希。
有希を見ていると、私を見ているような感じがします。
「涼宮ハルヒの驚愕(前)」のβルートで、倒れた有希はキョンにこう言いました。
「わたしという個体に社交性機能が付与されていたら、朝倉涼子のようなツールを持ち得た可能性はゼロではなかった。そのように作られなかった。確定されたインデックスには抗えない。わたしは活動を停止するまで・・・・・・このままで・・・・・・いる・・・・・・。」
有希の無念な想いがヒシヒシと伝わってきて・・・。
もし私が涼子みたいになれていたら・・・。
有希と私って同じ事を想っているんですよね・・・。
そして有希のその想いが私のその想いと重なってしまいました。
私も夢を叶えたいです。幸せになりたいです。そして、有希も同じ事を想っています。
でも私はハルヒのようにはなれないなと想いました。
先日お話したように、私には小学校の時に好きだった男の子の想い出があります。ペンの握り方です。
私のペンの握り方は、私が好きだったその子の握り方を見よう見まねで真似たものです。
有希にもそんな事があるのかな・・・。そんな事を想ったりもします。
皆さんにはそんな想い出はありますか?。
自分と重ねてしまうキャラクターはいますか?。
皆さんにもそんなキャラクターがいて、皆さんがそのキャラクターを好きな事を願っています。
有希に幸せになってほしいです。
皆さんにも幸せになってほしいです。
そして、私も幸せになりたいです。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 女子高生の妊娠 | トップ | 大切な人への想い »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事