さくらのユーホ

住吉さくらと申します。ユーフォニアムのための音楽などを作曲しています。よろしければ聴いてみて下さい。

罪無き人を傷付ける日本のメディア

2017-07-23 19:58:58 | 日記
皆さんこんばんは。
私は昨日からパニックに陥っています。正直なところ、もう皆さんにお話できなくなるかもとも思いました。ですが、「お話しなければ」と想い、お話させていただく事にしました。皆さんには私が何を話そうとしているのかわからなくなるかもしれません。どうかお許し下さい。
昨日、私にとって大切な人、アーティストの茅原実里さんの交際が、文春などによって勝手に報道されました。
みのりさんの交際自体はおめでたい事です。
でも、私はこの報道を見て、倒れるかと思いました。
今でも手が震えています。
よく考えて下さい。
これはプライベートの事です。
プライバシーです。
仕事で公開された事ではありません。
この報道は、プライバシーの侵害です。
有名人にもそうではない人と同じくプライバシーがあります。
そしてそれは何があっても侵害してはいけません。
有名人のプライバシーを侵害してはいけない事は、有名人ではない人のプライバシーを侵害してはいけない事と同じ事です。
有名人のプライバシーを公開するのであれば、メディアで働いている者のプライバシーも公開しなければいけません。人を殺したら死刑にならなければいけないのと同じです。
みのりさんは仕事が歌う事や声優だというだけ。仕事をしているという事は有名人以外の人と同じです。
例えば作曲家はパン屋さんおt同じです。自分で創った音楽を自分で売る事は、自分で創ったパンを自分のお店で売るのと同じ事です。
有名人もそうでない人も全く同じです。
有名人には愛する人と誰にも邪魔されずに幸せに食事する権利も無いのですか?。
あるでしょう。
いや、あります。
みのりさんでも誰でも同じです。
プライベートの写真を撮影する事は盗撮です。それが女性のスカートの中だろうが食事中のものだろうが何だろうが盗撮です。
私は小1の時、家に帰る途中に知らない中学生の女子生徒に写真を撮られた事があります。3人位いて、男子生徒も1人はいました。
そのお姉ちゃんたちは写真部の人だったのかもしれません。
子供の写真を撮りたかったのかもしれません。
私を見て、「可愛いしこの子にしよう」と思ってくれたのかもしれません。
可愛いと思ってもらえるのは嬉しいです。
でも勝手に撮影されたくありません。私は嫌でした。怖かったです。
もしあの人たちが優しそうなお姉ちゃんたちではなかったら・・・。
私は泣いて帰ったでしょう。
みのりさんが感じさせられた恐怖はこんなものではありません。
愛する人と幸せにしているところを勝手に撮られたり、いきなりマイクを向けられたり、勝手に報道されたりしたんです。
皆さんだったら耐えられますか?。
自分がされた時はもちろん、愛する人がその被害に遭わされたらどうですか?。
皆さんは耐えられますか?。
私には耐えられません。
皆さん、よく考えて下さい。
日本のメディアは報道してはいけない事は報道します。
何の罪も無い人を傷付けて楽しみ、それで金儲けをしています。
皆さんはそれをどう思っていますか?。
嫌ではありませんか?。
私は嫌です。
また、日本のメディアは報道しなければいけない事は報道しません。
これでも日本のメディアを信用しますか?。
先日、伊藤詩織さんが山口敬之による強姦の被害に遭わされた事件の報道もありましたね。
あれもあの後全く報道しません。
警察が強姦の犯人を逮捕しなかったんです。
しかも逮捕させない為の圧力をかけられたのです。
しかも伊藤さんは顔も名前も出して記者会見までしました。
これがどれだけ勇気がいる事か。
私にはできません。
私だったら間違いなく死んでしまいます。耐えられません。
それだけの事なのに報道しない。
沖縄で起きた米兵による強姦殺人もそうです。
この事件が起きた事は事実です。
あるメディアはその報道を「印象操作」だと言います。
米軍内での事件方が多いというのがその理由です。
米軍内での事件の方が多かったら米軍の外で事件を起こしてもいいのですか?。
違うでしょう。
私がそう考える事に私が女性である事は関係ありません。男性の皆さんには自分が被害者の立場は想像しづらいかもしれませんが、よく考えてみて下さい。自分が被害者の立場だけでなく、大切な人が被害に遭わされた場合も考えてみて下さい。恋人、お嫁さん、愛娘など、大切な人が被害に遭わされたら・・・。
許せますか?。
私は許せません。許しません。
かつて、関西で放送された「たかじんのそこまで言って委員会」で、ゲスト出演した恵龍之介は、強姦事件に対する事で、「ちょっと米兵が何かしただけですぐ県民大会。許せますか?。」と言いました。強姦事件を沖縄県民自身のメタボなどと比べての発言です。
許せますか?。
私は許せません。許しません。
皆さん、これでもテレビを見ますか?。
これでも新聞を読みますか?。
これでも週刊誌などを読みますか?。
私はテレビも見ませんし、新聞も読みません。週刊誌なども読みません。
もちろん外国のメディアが報道している事を全て正当な事だなんて思っていません。
外国のメディアも不当な事はいくらでもしています。
ですが、それは日本も同じですし、日本の方がひどい事もあります。
皆さん、その事から目をそらしていませんか?。
それを無かった事、無い事にしていませんか?。
無かった事にしないで下さい。
無い事にしないで下さい。
一人一人にできる事は小さいですし、少ないです。ですが、小さな事でも何かしていただきたいです。
私には、このブログで皆さんにお話させていただく事ぐらいしかできませんが、こんな小さな事でもみのりさんをはじめ、皆さんのお役に立ってほしいと想い、お話させていただいています。
どうか皆さんも何かできる事をして下さい。週刊誌などを読んだりしないとかでもいいです。どんな小さな事でもいいです。
皆さん、みのりさんを、他の有名人の方々を、その他の何の罪も無い人たちを、そして私たちの国、日本を助けて下さい。お願いします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 免許更新と自分へのプレゼント | トップ | 全身麻酔の危険性 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事