桜岡設計事務所のブログ

東旭川、桜岡にある設計事務所の日々の事、仕事の事、愉快な仲間達。

段々と風景の一部に

2017-04-24 08:04:18 | 風景・風土・気候
美瑛の丘の上の住宅は外壁を張りはじめ、段々と風景の一部に溶け込むようになってきました。
少し引き気味で敷地にある白樺と一緒に撮れば良いかもというアングルを発見。


数日前に春の嵐が来て、美瑛の方も荒れたようですね。
よく通りかかる神社では大木が倒れていました。


美瑛って、広大ですよね。


雪がとけてガスが上がっています。幻想的な風景なのに自分の撮影技術ではそれをお伝え出来ない…



我が家も倒木などはたまにあります。去年の台風で倒れたカラマツをやっと処理しました。


木を一本切るだけでも大変な事です。
特に変な折れ方をした木や、他の木に引っかかったものは厄介です。
結局根元から切ってもスムーズに倒れず、少しずつ短くしていく事に…


それから運ぶ事も大変。丸太ってとても重い。
私達は人力で運びますが、重機を使っても一つ一つの動作に技術と経験が必要です。

エネルギーを得る事ってとっても苦労するんだと学ばされます。
無駄遣いしないように大事に使いたいと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 建物の配置を決定 | トップ | 煙突にお客さんが来た »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (将軍山)
2017-04-26 20:01:35
美瑛の住宅も順調に進んでいるようですね
この丘の上に住むことは「大きな憧れ」だったことでしょう
住宅の感じから、農家ではないですね
この土地を見つけ、新しい住まいで
人生に充実感「やったぞ!!」という気持ちがわいてくることでしょうね
高橋さんの家の周りの整理は、
足腰に充実感を超えた病人感に発展するのでは
と思います
ユンボが必要ですね・・・
お大事に

将軍山さん (髙橋)
2017-04-30 07:33:37
おはようございます。
すっかり返信が遅くなり申し訳ありません。
美瑛のお宅もとても良くなりそうです。
移住者からも憧れの地として知られている中で、こんな素晴らしい場所を手に入れたお客さんが羨ましいですよね。
美瑛で土地を買うには、何年も時間をかけて探されている方が多いようです。

我が家の整理は健康なうちの楽しみですね。
うちの奥さんは特に普段から足腰を使う仕事をしているので気をつけているようです。
早めに整体に通ったり、普段から腰を痛めないような予防策をとっておこうかと思います。

コメントを投稿

風景・風土・気候」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL