のらりくらり

ぐうたらお気楽ひなたぼっこ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ダンス オブ ヴァンパイア 4伯爵目 5伯爵目

2011年12月14日 00時49分13秒 | ゆ-いちろ-さま
補助席って何時に行ったら買えるんだろ??てことで
昨夜は早く寝て、早朝に目覚ましを。
せっかく補助席狙いなら、33番希望。
5年前は24番狙いだったのに、演出変更で33も捨てがたい~っ
5年前は、前楽の24番狙いで帝劇前の石畳で夜を明かしましたよーー(24時着でも3番目だった)
今回は8時に帝劇についてみた。
誰もいない~(^^; そうなのね。
9時。やっと人が集まり始めた。
先着順だもの、33番ゲット~っ

マチネは補助席、
ソワレは前方席。

マチネ 山崎アルフ 知念サラ 新上さん
ソワレ 浦井アルフ 高橋サラ 新上さん

マチネ

山崎アルフ、なんだか間の取り方がへん。セリフ忘れたの?な空白時間2回。霊廟のシーン。
歌は上手なんだけど、なんか、インパクトの弱いアルフです。というか、キャラクターが
固定してないというか。
「サラへ」歌は上手なんだけど、最後の締め方があんまり好きじゃないかな。
あんまりサラのことが好きなようにも見えないし。
ヘルベルトとの絡みも淡白です。
あー、いずみんアルフが観たい~。

知念サラ 調子が悪いのかな。声が全然出てなかった。
そつなくこなせていたけど。

シャガール 「こんなかわいーいー子ーーー」を思いっきり「こんなキレイーなー子ーーー」と
大声で歌ってた。あれって、間違い?わざとにしては派手すぎ。
何度見ても「あのこのくつだーさらわれたーー」のところがキィが高すぎ。1オクターブ下げてほしい(^^;

伯爵さま。 声の調子はあんまり。休み明けはそうなのかなぁ。聞き取りにくい。
33番席。客席降りで、前列から音もなく歩いてくる。ライティングが上からだから、
せっかくお顔を見たかったけど、輪郭だけで表情が見えなかった。残念。
衣擦れの音だけでも 萌え~だけど(笑)
「ゆっくりおくつろぎください」を「ゆっくりお過ごしください」 といってました。

クコール劇場。お客さんにアカペラでうたってと言われて、段取りがあるんだよーーっとかって。
雪を集めて作った雪玉(軟球ぽかった)を傘の上で転がしてました(^^)

33番。キャストさんがみんな通る場所なので、ドレスで叩かれたり、ヴァンパイアさんにからまれたり
シャガールの服が当たったり、教授とアルフの掛け合いを間近で見られたり。
美味しゅうございました。
難点は、眠かったことじゃーーーー(^^;


ソワレ

高橋サラ。初日のドンビキよりは、大分慣れた(^^; けど。。
腹筋なし、肺活量なし、声量なし。。 初日よりはよくなってたけど、すべての歌詞がブチっときれて
余韻がない。アルフとのデュエットも伯爵さまとも、先に明らかに声が途切れる。
勘弁してーーーーっ 飛びついてがつがつとアルフにかみつく演出も勘弁してほしい。
18歳に見えない。歌声も。セリフ回しも。小学生か?? 
是非ラストシーンの血糊を口に付けたあとは、教授に見られないように手で隠す演技を復活させてーっ

浦井アルフ。
安心して見られますーーっ いずみんアルフが一番好きだったけど、浦井君の貧弱なアルフも好き(はあと)
サラへ、はいいわぁ。いずみんのショーストップは超えられないかもだけど。
へんな方言も可愛い~。

教授
天井から野鳥が落ちてくるときの奇声に「 ダミゴエっ! 」ってつけたしてた(笑)

伯爵さま。
マチネより調子いいです(はあと)客席降りでc列のお客さんをがん見してる横顔を見ました。
その迫力というか、狂気というか、すごいオーラというか、近寄りがたい冷たさというか。
怖かった。ぞーっとした。手は白くてきれいだった。顔にかかるマントの風も無臭。
「生」を感じない存在な感じ。



初演、再演、再々演と観て。
間の取り方が、悪いなぁ。みんな。
初演のマグダとシャガールはよかった。歌は佐藤さんは高音がでなかったけど、間のとりかたが
抜群で。棺桶から出てきてからの2人の絡みがすごく楽しかったなぁ。
伯爵さま。欲望のラストの歌い方が変わったけど、すんなり入り易い音程でのロングトーンに
かわったけど、いかんせん短い。あと3秒伸ばして(^^; こみ上げる感動が沸いてこないの(^^;
惚れ惚れして溜息をつきたいー
1幕終わりのヘルベルトと、アルフのからみ、今一つ。
ヘルベルトの演出変更は仕方ないけど、いやーー(^^ 下品すぎ。
手足短いから(吉野さんより)見栄えがなぁぁ。
丈の合わない黒いスリップも微妙だなぁ。赤いラケットの意味もわからない。
でも、声も歌もいいと思う。舞踏会のサラエスコートのマントさばきはもっと優雅にしてほしいーっ
教授は、頑張ってアドリブ入れてるけど、もともとまじめな禅さんの枠をはみ出られないかんじ(^^;
面白みに欠けます。安心して観られるけど。山口さんが遊べない。禅さんだと。

ふふう。思いつきを書きました。気を悪くする方いたらごめんなさい(^^;



やっぱり初演メンバーが好きだなぁ。
今回、原田みのる君と徳垣さんでてなくて、思い入れも減ってるのよーっ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三銃士の初日に行ってみた。

2011年07月18日 01時09分55秒 | ゆ-いちろ-さま
初日だって~。
5日前までチケット迷ってたけど、やっぱり行きたい~ってことで、画策してゲット。
友人誘って行ってきました。

いや~、祐一郎様の可愛いことよ。
チケ増やしちゃいます。
赤いけど茹でダコじゃなくて、お父さんで。

なんか、ぼーっとしていてあんまり記憶ありませんけど、結構わらってました。

大阪ののりっぽいかけあいで。

コンスタンス とか、なんとかドウィンターとかブラボー!!とか 聞いたようなことがいっぱいでてきた。

1幕。
家をでてパリに行き、三銃士である、アトス、アラミス、ポルトスとの出会いから。

オケが開演前に「パッカパッカパッカパッカ」ってカスタネットなのか、お椀をまな板に打ち付けてるのか?みたいな
練習をしてた。
馬でるね、馬。

やっぱでた。

最初はトロイの木馬風な大きめのやつ。

中から、お面かぶった道化師たち。

笑った笑った。だって、キャストにそっくりなお面だもん。
一番笑ったのは 枢機卿さまは二枚舌~とかいって、 お面から2本の紙テープみたいな赤い布。
左右に引っ張って、蛇じゃん。
われを忘れてゲラゲラわらっちゃった。
周囲の人ごめんなさい。

次に出てきた、ジャガイモ号。何てネーミングだ、お馬ちゃん。
2階から見るからか、胸元で顔を捜査してる手が見える。じゃがいもちゃん、それなりにキュート。

ああ、こんな最初の場面しか書いてないのに、眠い~。
明日はしごとなので、またあした。記憶が焼きついてのこってたら。

でも、すごく、楽しかった。
2幕のロックなのかヘビメタなのか。
ちょっとTHE 冠を 思い出したイケナイ私。

祐一郎さん、サイコー(はあと)
賛否両論分かれるところだけど、わたしは、チケ増やす組み。かな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エリザベート2010

2010年08月15日 14時13分18秒 | ゆ-いちろ-さま
もう、友人たちは観に行った様子~。
私はもう少し先ですが、どうも、衣装とウィッグが違うらしい~。
どんなトートさまなのでしょう~。
石丸さんのトートも是非観たいところ~。
城田さんは、ちょと苦手なお顔立ちなので、どうかな~。
とにもかくにも、3か月のロングラン公演。
キャストのみなさまには体に気をつけて頑張ってほしい。

私は、変わり映えのない、仕事三昧。なんだか
お客様が多くて、にぎわってます(^^;
平社員としては、お客様は少なくてもいいんだけどー(^^;
昨日からまたしても腹痛で、ポカリ生活。
連日忙しくてガタが来た模様。自分ではどうにもならないので
薬飲んで寝る~。

そうそう、この間、祐一郎様出演の夢を見た。
大きな円卓に5個の椅子。私の2つ横に涼風さんが座ってなにか喋ってる。
遅れて私の横に 祐一郎様が座った。
ざんねーーん、ここで、トイレに行きたくて目が覚めた。
うーん。続きが見たかった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レベッカ

2010年04月19日 01時10分07秒 | ゆ-いちろ-さま
久々に、山口さんの舞台を見て来ました~。
レベッカ。
シルビアさんの日です。
いっぱい感想はあるけれど、
一番は、舞台装置の変化かなぁ。
クリエの、半透明なすける壁が好きだったのに、大幅に変更していて
ちょっと残念なような。
でも、帝劇とこんなに大きさが違ってたのね、なんて改めて実感。
祐一郎様は元気な様子でした。
タートルにガーゼ地のマフラーをまいてました~。

もう何回かは観てみたいな~。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマスのメニュー。

2010年01月08日 02時49分24秒 | ゆ-いちろ-さま

このあいだのクリスマスの夕食メニュー。


夜勤明けでそのまま寝ずに頑張ったんだった。
丸37時間くらい寝てなくて、くらくらしながらパーティーしました(^^;
37時間のうち、2回仕事に行ってるのよね。。

作ったと言っても、かんたんなものばかりだけど、
夜勤明けで、免許の更新(ゴールド)にいって、買い物にいって
ケーキ焼いて、。。
なんて頑張ったの!あたし(^-^) なんちて。
子供が好きそうなものばかりのメニューにしました。

でもパーティー始まるころには、意識もうろうで、すぐにリタイアしたのでした(^^;

向こうのほうにいるのは、ろびちゃんです。

本名、Reddoor Robin Goodfellow   ラグドールです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あけましておめでとうございます~。

2010年01月04日 16時50分31秒 | 日常ぐうたら日記
勤務調整で4連休ももらってしまい、ぐうたら過ごすたまでございます。
義妹家族が旦那さんの実家に里帰りのため、お留守番の姑が我が家に
きています(引っ越し後 初

一生懸命つくっても、どーーーせ 食べないのをしっているので、
簡易お節料理もどきの元旦でした。

祐一郎様は 大阪の空の下ね、、と思いつつ、みんなでお雑煮。

豚の角煮
かずのこ
田作り
黒豆
くわい
なます
大根のサーモンロール
ひねりこんにゃく(?)

お雑煮はお澄まし。
ほんとは私は 白みそな関西風な育ちなので、 後で一人お雑煮をしました。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマスプレゼント

2009年12月25日 20時16分50秒 | 日常ぐうたら日記
長女はもちろん、サンタが居ないことは知っています。
次女は、多分知っているけど、知らないふりしてるみたい(笑)
三女は、知らない。

長女は、親の機嫌(特にわたし)で中身が変わることをしっているので
数日前から、なんだかお手伝いをすすんでやってる。

次女。「LL(DS)がいい~♪ サンタさんにも作れると思う~♪」
三女。「おっきいマリオ(スーパーマリオ)が欲しいな~(^^)」

父母 「次女、LLはくれないと思う(^^;」
次女 「じゃ、立派なビービー弾の鉄砲にする~、コンビニとかのちゃちいやつじゃないやつでよろしく」

父母 「。。。」


結局、

長女「お洋服券」← 母と一緒にお洋服を買いに行って、結構買ってもらえる権利
次女「ゼルダの伝説 最新作 大地の汽笛」+予約特典1ルピーのケース入り羽根ペン

三女「エンジェルブルーの22インチ自転車+同柄ボストンバッグ」

夜勤明けで、28時間寝てない体で、夜中にラッピング。
自転車は包めないので、
ボストンバッグに自転車の鍵をぶら下げて、三女のベッドへ。

早朝。何やら上が騒がしい。
長女が解説に来ました(笑)

「三女が、「こんなバッグなんかいらないーー!!欲しくないー(涙)こんなキャラクターだいきらい!!
サンタさんのいじわるぅぅぅ」って泣き叫ぶから、いろんな物入れてお出かけできるよ、きれいな色だよって
次女と一緒に慰めたんだよ。それでも泣きやまなくてさー」

「よくみたら、なんか鍵がついてるから、もしや??と思って、庭見たら、自転車あるじゃん?、
で、三女に「三女ー、同じきれいな青の自転車が届いてるよーーっ!!」っていったのよ。
そしたらさーー、 三女踊って「サンタさん~ありがと~、うれし~~」って喜んでたよ!!、 で、あたしには無いの?」

眠くて、長女の「お洋服券」を作れませんでした(^^;

今から作るよ~ん。

とりあえず、みんな喜んでくれてよかった。
次女は「ま、これもアリかな」だってさ。

明日は、三女と自転車の練習です~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日はリストランテ

2009年12月12日 22時12分49秒 | 舞台
お気に入りの俳優さん、上條恒さんが仲間と立ち上げた演劇集団「三ツ星キッチン」の2回目の公演、
「リストランテ」に行ってきました~。
一昨年、初演で今回は再演です。
今回は次女連れて行ってきました~。
新宿のシアターサンモールです。
レミゼからのお付き合いの俳優さんたちが沢山ご出演で、ほんと実力もあって
引き込まれちゃう舞台です。

上條さんはほとんど裏方に回ってしまって、舞台にほとんどでてこないのが
ちょっと物足りないのですが、
今回は、テナルディエの駒田一さん、アンジョの東山君、グランテールの伊藤さん、モンパルナスのKAZZさん。
上條さんは、工場長とか、司教様とか、コンブフェールとか演じてた方です。
お稽古で山口さんのかわりに、バルジャンもされてました。
アカデミーの卒業公演でもバルジャンを。
そして、この三ツ星キッチンのレパートリー?の中で KAZZさん演じる「高田安男」さんが
最高(笑)
女性陣の3人も本当に素敵。たむらもとこさんのハスキーな声とキャラクター。
水野きいさんの声はとっても不思議で、とってもかわいい。
佐藤美貴さんは、東山君の実の妹といっても
信じちゃうくらいの美形。で、声もきれい。
この3人の歌がまたよかった~。
駒田さんの歌は、テナルディエしか聞いたことなかったけど、ほんと上手です。
東山君はほんと、きれいで。美しいヒトだわーと、みとれました。
もちろん、歌もきれい。妹役の佐藤さんとの歌がほんときれいに合っていて
ほれぼれ。

笑い満載の舞台で、涙もあって、劇場でるときにはなんだかすっきりできる、
そんなミュージカルでした。

明日、2公演で楽をむかえます。当日券もあるらしい。
一度みたら幸せになれそうな、豪華キャストの「リストランテ」です。
いけそうな方はぜひ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

行ってきました、パイレートクィーン

2009年12月06日 23時57分03秒 | ゆ-いちろ-さま
ここ数年、山口なにがしさんかを知ってからは、帝劇で行われる彼の公演はほぼ毎回
初日にその歌声にしびれに行っていたのですが、今回はなんだかエンジンがかからず本日に。

えへへ、前髪変です、山口さんてば。
どうしてそんなにおかっぱなの(^^;?
ポスターとおんなじ髪型にしてください(^^; なんでパッツン?(笑)
ああ、それにお衣装は2枚だけなのね。
一枚は囚人服だし。16世紀にファスナーあるのかな、とかおもいつつ広い背中を拝見。

全体的な印象は、、うーん、ストーリーが薄いーー(^^;
その間を持たせるために、アイリッシュダンスがいーーっぱい組み込まれてる。

アイリッシュダンスは圧巻(@_@)
でも、やっぱし、日本人のダンサーじゃ力不足だったのか、4人の外人さん。
4人の外人さんはすごい足さばきでこなしてたけど、演技なところでは
日本人キャストとは違って、なんか、ストーリーに入り込めないっていうか
笑顔が作りものみたいっていうか、お客さん風味。
それに、ズボンの前のところに変な袋がついてて、エロいっす。いやん。
でもねー、ダンスいくら良くっても、多すぎ(^^;

キーヨ。以前マルシアと共演してたよくわからない人工授精のミュージカル(笑)しか
みたことないけど、今回の族長さんはかっこよかったーーーっ低音が響いていて。
化粧が濃いけど。真っ赤なコートがタオル地みたいで、バサってさばいたときに
裏の縫い代が2本入ってって、安っぽかった(^^;手触りはよさそうだけども。

宮川さん、わたしの長兄になんだか似ていて本能的に嫌(^^;(仲悪いの)
歌は良かったー。声もよくとおって。でも顔がいやん。

禅さん禅さん サイコーー(@^-^@)
もう、よだれ出ました。こないだまで教授やってたとは思えない~。
(レミのジャベールは拝見できず)
初めて禅さんのキワドイ?シーンみました~。ドキッとした~。
ツバもとんでた~。
MAでは夫婦だったなぁ、とか、エリザでも夫婦なのにな~とか、報われない
片思いな野心に満ちたお役柄をいい感じで演じてました~。
禅さん、ほんと、日本のミュージカル界の宝かと。

ちずさん。最初のメロディーで、ベガーズオペラのレナちゃんが歌うシーンを
思い出しました。
歌が上手。好みが分かれるだろうけど、わたしは好きかも。

言わずと知れた涼風さん。どうしてこんなに女王キャラが似あうのかしら~。
もともとの性格とマッチしていそうだけども。
ダンヴァースさんが楽しみでもあり、怖くもあり(笑)
高音がきれいにでるので安心していられるけれど、2か所失敗。
カテコは白のドレスででてほしかったなぁ。

そしてわれらが君。
音程があってないのか、高音を怪音波で歌ってます(^^;
ウィっグだと脱げちゃうかもな殺陣シーンがあるからエクステらしいと聞いたけど
???あれじゃ脱げないよ(笑)
てか、もっとさらさらエクステでお願いします。
お風呂入ってないみたいなもつれ毛束ねる彼はちょとみたくありません(^^;
アイリッシュダンスにも不参加(^^;
最後のカテコで 1小節!!!!だけ ほかのプリンシパル5人と足さばきを披露しましたが

おどれてませんからーーーーーー(^^;   

あとね、茶色のアイシャドウがね、 バンコランみたいなの。濃淡なくて。
はー。

楽曲は、、もっと口ずさみ易いのにしてくれたらよかったのになー。
覚えられないし。音程というか、メロディーラインがはっきりしないしセリフにあわせて音を付けた感じ。
宮川さんの歌ってた曲が唯一、印象にのこったー。

出産シーンで生まれる瞬間に歩いて右に移動、、は 変。
カーテン閉めなさいよ(--;
船で産まずにオカで産んでください。是非。

個人的には、ティアナン 井上芳雄
      グレース  笹本玲奈 でどうでしょう。


楽まであと2回の観劇予定です(^^;
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

3伯爵様目

2009年07月17日 09時46分01秒 | ゆ-いちろ-さま
今年も熱い夏ですねーーっ
3年前は、有給休暇消費中のぷぅタローだったので、26伯爵というとんでもない
尋常じゃない頭のネジのとんだ生活をしてましたわ。
今振り返ると、子供を姑に預けてまで。ばかですねぇ。
帝劇前の石畳で寝転んだ、何てバカなこともして、補助席25番をゲットしてみたり。あはは~、アホでしたね~。

さて今年。仕事をフルでしていますので、あの熱い夏のようにのめりこむ訳にもいかず。いい感じのペースで帝劇に出没しています~。

初日、 もう再演は無いかもしれない、伯爵様が砂に戻ってしまうかも、、とか
あほな妄想に取り憑かれ、2幕の余りの声の出なさに 胸を焦がされましたが。

2回目、3回目と見て、きゃー、復活~(^^)
伯爵様、もーー、可愛いです。ふふ。相変わらずの怪音波を発するシーンは健在ですが
いやいや、可愛いです(笑)

お風呂シーンの コウモリさん状態のぎこちなさよ。是非、目を見て欲しいーっ。
すっごい 演技入ってます(笑)
1人で、笑いをこらえてしまいました。

マグダさま。 やっぱりシルビアさんはお歌が上手。聞いていて安心感あり。声に迫力がある分、キュートさが足りないかなぁ。
て、初演を見すぎてるから、比べちゃうのでしょうね。霊廟のシーンでシャガールとのデュエット?シーン。うっとおしかったシャガールがホントにキュートに思えちゃうマグダの心の変化ぽいのが、とっても可愛らしく表現されてて、シャガールとしつこく踊りたいのをクコールに邪魔されるのが、ほんといい間合いで表現されてたのに、今のはまだちょっと伝わってこない感じ。上手くまとまっているけど。

シャガールさん。声がすばらしい分、「必死なお父さん」の匂いが今ひとつ。
佐藤さんで出なかった「やーばーいー」の「いー」がきれいに出ていて、声も特徴的で張りがあるから、ガーリックのシーンでもソロパートがきれいに聞こえてきます。これからのコミカルな間合い取りに期待してます~。

ちひろちゃん。 歌が上手になったなぁぁぁ っていうのが素直な感想。
レベッカをシングルで演りとおした成果でしょうねー。
階段の伯爵様に向かって昇っていくシーン、「ただあなたーだけにーー」のところ。
初演では、前楽は成功したけど、楽は失敗しました。でも今回は難なく声がでてます~。
でも、個人的にはあそこは、上げないで歌う方がしっくりきて好き。
知念りなちゃん。 初日は、お?いいかも??って思ったけど、2回目を見て
声の出し方が好みじゃないことに気づいた。どうしてすべて「ためて」発声するのかしら。そこが気になってしまう。遅れてしまうわけではなく、意図的にためてるのねと思うのは ユニゾンな感じで歌うときは、アルフとぴったりに歌えるから。
レミゼのエポが、いいかもーっと思えていた分、ちょと残念。高い音もきれいにでて良いのですけどね。あとは、鼻から抜けるような発声をするところがイヤン。
ちょと鳥肌たちます。サラはちひろちゃんで観たい。

泉見くん、汗だくで 熱いアルフは健在~。時々、勝俣の声に聞こえちゃうけど。
浦井君、時々子芝居が入ってて、可愛い~~~~。教授に連れられてお城に行くシーンで「いくぞ!」と上手舞台下ではっぱをかけられてるところ、マイクには乗らないのですが「やです、やですーー」と叫んでいました(笑)
そういうちょとしたアドリブなのか、なりきっているのか、 ふとしたところがとっても楽しい~。

へるちゃんも、教授については また。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加