動物も家族-ペット肖像画

犬、猫、うさぎなど動物の肖像画を紹介

昆虫日記

2016-10-31 09:12:13 | 日記

土曜日は京大で稽古に参加して来ました。以前はGWのOB稽古会の時にだけ参加させてもらっていましたが、先月から時々土曜日午後の稽古にお邪魔しています。場所がフランス領事館-関西日仏学館のすぐ隣なので、領事館のカフェで時間調整して行けます。まあ領事館というよりは日仏学館ですけどね。80周年を迎えるこの建物は、神戸の異人館のような感じです。

数日前にはここでクスクスをよばれましたが、この日は一杯のエスプレッソコーヒーのみ。

それから京大の稽古。東京にいた時は東大へ通っていたのを思い出します。

ベランダにはいろいろな昆虫がいます。

キリギリスは少しずつ死んで行きますが、まだ数匹生き残っていて鳴き続けています。

ヤブキリはもう這い上がる力がないのですが、まだ地面を徘徊しています。10月末まで生き延びるというのは記録的ですね。

エンマコオロギはすでに何匹か死んでしまいましたが、多数捕獲したので、まだ鳴き続けています。

カタツムリまでいます!

もともとキリギリスやヤブキリの餌として捕獲して来た虫達もまだ健在です。これはコバネイナゴ。佃煮になるイナゴはこれですね。食べたら美味しいですよ。

オンブバッタ。このバッタは比較的出てくるのが遅いので、晩秋まで生きますね。

ショウリョウバッタはほぼ全て死んでしまいましたが、まだ何匹か生き残っています。

これはツチイナゴ。左下はクルマバッタモドキかな。。。茶色いオンブバッタもいます。

こちらはツユムシ。上にいるのは幼虫です。

コバネイナゴやオンブバッタ、ツユムシ、ササキリは出て来るのが8月後半ということもあり、自然界でも晩秋まで見られますし、昨年は暖冬だったせいか、ベランダでは年を越しました。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キリギリス(続) | トップ | 霜月 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。