小桜舞子のさくらむすび

☆.。.:*・°小桜舞子のオフィシャルブログ.。.:*・°☆

島倉千代子さんと弟さま

2017年03月07日 22時53分51秒 | ♪日記
今日、BS日テレで島倉千代子さんの番組を観ました。

歌声も姿もしぐさも、優しい魅力にあふれていて

偉大で素晴らしい方だということを改めて感じました。

芸には厳しく、歌手や多くの人たちに愛情を注いでくださった島倉さん。

私も愛情を注いでいただいた一人で・・その日のことを思うと今でも胸がきゅんっとします。

島倉さんの弟さま・島倉征夫さんも番組に出演されていましたね。

バースデーパーティーに駆けつけてくださったり

また、ブラジル公演で私が島倉さんの形見の帯を締めて歌ったことを大変喜んでくださったり

何かと気にかけていただきました。

先日、ご病気でお亡くなりになられたそうです。

心よりご冥福をお祈りいたします。


4月のスケジュール更新しました。

『3月のスケジュール』はコチラから

『2017年のスケジュール』はコチラから

『コンサート・イベント出演のお知らせ』はコチラから

新曲『女の雪国』情報・新曲発表ライブ情報はコチラから
ジャンル:
歌手
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 産経新聞社さんにて | トップ | 小桜舞子といえば? »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ディナーショーで (江ノ島)
2017-03-08 21:45:08
島倉千代子さんの弟さんとは、舞ちゃんのディナーショーで初めてお会いしました。あの頃はまだお元気そうでしたけど…心よりご冥福をお祈り致します。
目標の歌手 (森のカリスマ)
2017-03-08 23:18:24
舞子さんも演歌界に影響を与える歌手になってもらいたいですねーとりあえずブラジル公演を一番多く行った歌手になってもらえたらいかがでしょうか
~時には昔の話を~ (ファン歴109日目の者)
2017-03-14 00:05:21
そうそう、確か、昔は「リサイタル」って言ってましたよね…、
な、今日この頃…、舞子さん元気ですか?

そうなんですよね。昔、ライブでもコンサートでもなくって、
リサイタルって言ってた頃があったんですよね。
さすがに、実演とか言っていた時代は知らないけど…。
私が子供の頃、うちの母親が、何回か、島倉千代子さんの
リサイタルへ行ってましたよ。
銀行か何かのサービスで、チケット貰って来て。
まだ、大阪の難波に新歌舞伎座があった頃ですね。
うちの母親は若い頃から島倉さんのファンなのです。

あと、最近、カラオケへ行けば、一曲目は必ず「浮世草」の
かの父親ですけど、この前一緒にカラオケへ行った時、
ひとしきり、2時間ばかり歌った後、なんと、
島倉さんの「恋しているんだもん」を歌ってましたよ。
なんか、昔、まだカラオケとか無かった頃、
鼻歌まじりに歌ってたので、カラオケで
歌ってみたくなったそうです。
それでね、かの父親さんはですね、
夫婦演歌の「浮世草」を歌うときは、
母親に説いて聞かせる様に歌うんですけどね、
「恋しているんだもん」の場合は、まさに、
歌詞の「だって二人は恋しているんだもん」のところを
母親に歌って聞かせたいみたいなのです。
でも、うちの母親さんは、結構、ツンデレ系なのでね、
知っているのに、知らんふり♪~な、感じですよね。

かく言う、私ですが、島倉さんのお歌の中では、
「この世の花」が好きです。
もちろん、リアルタイムで聞いてた訳じゃないですけど…。
確か、島倉さんのデビュー曲ですよね。
きれいな、お声でね。
でも、今、あらためて聞いてみると、
結構、切ない内容のお歌だったんですね。
あと、私、島倉さんのお歌で好きなところは、
表現間違ってて、誤解されるかも知れないんですけど、
あまり、ド演歌過ぎないところが好きです。
ニュアンス、うまく伝えられなくてゴメンナサイです。

コメントを投稿

♪日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。