小桜舞子のさくらむすび

☆.。.:*・°小桜舞子のオフィシャルブログ.。.:*・°☆

木更津市区長会連合会

2017年01月30日 23時05分04秒 | ♪現場から投稿です
木更津市区長会連合会会長・平野さまと~♪( >_[・]) ☆パチリッ

今日は千葉県木更津市の東京ベイプラザホテルさんへ。

「木更津市区長会連合会・情報交換会」の懇親会で歌わせていただきました。


木更津市の指定文化財、鎌足桜をテーマにした作品

鎌足桜』を歌わせていただいているご縁で

木更津市の観光大使1号にしていただき

皆さんには大変可愛がっていただいています。

次回、木更津へお邪魔させていただくのは春。

4月2日(日)千葉県木更津市老人福祉センターにて行なわれる

「第6回中郷地区小櫃川さくら祭り」にまた出演させていただきます。


いっぱい盛り上がってくださいました木更津の皆さん、

ありがとうございました!

\(≧▽≦)/


今日のご褒美は、いちごのプリンアラモード



「うさぎにさとうきび」にコメントくださったひろみさん、

卯之吉と同じ種類のウサギを飼われていらっしゃるんですね。嬉しいです。

ご質問いただいた牧草の件ですが、私はペットショップさんでアメリカ産のチモシーを買って与えてますよ。


ブログ、Twitter、Facebookにあたたかいメッセージや「いいね!」をくださる皆さん

いつもありがとうございます。

お一人お一人になかなかお返事できなくてごめんなさい。

それでも怒ることなくお付き合いくださる皆さん、本当に優しい・・・。

皆さんのお言葉から元気をいただいています。

これからもよろしくお願いします。


少しずつ温かくなってきたかなぁと思ったらまた寒くなるとか。

気温の差に体がビックリしちゃいそうです。

皆さんも体調を崩さないよう気を付けてくださいね。


『2月のスケジュール』はコチラから

『2017年のスケジュール』はコチラから

『コンサート・イベント出演のお知らせ』はコチラから

新曲『浮世草』情報はコチラから
『千葉県』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長野県人会に行ってきました。 | トップ | 懐かしい・・・。 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
舞子さん 引き続き、益々の御健勝を祈念してます〓 (ヘア&メイク代表正道〓)
2017-01-31 00:03:15
舞子さん 新曲 早々、予約しました。発売日が楽しみです!! 舞子さんも僕も毎日、超多忙です。
忙しい事は良い事です。
お互いに 体調管理バッチリで仕事を楽しみましょう♪
舞子さんの健康&
益々の御健勝=新曲の大ヒットをまた、お会い出来る日を楽しみにして祈念してます
木更津で鎌足桜ですね (お地蔵さん)
2017-01-31 11:26:03
木更津で鎌足桜を歌うのですね。
次回は、桜が満開だと良いですね。
「鎌足桜」によせて (ファン歴68日目の者)
2017-02-01 23:04:01
なるほど、舞子さんは、木更津市の観光大使さんなんですね。
あれ、何故か、4月2日のOne Night Carnival(あっ、お祭りはお昼でしたね)で、パラパラ風の所作で、「鎌足桜」を歌う、長ラン姿の舞子さんが目に浮かんで参りました。
スイマセン、また、あらぬ想像をしてしまいました。
でも、動画に再現してお見せしたいぐらいに、御髪(…リーゼントではないですよ、)の上に、はちまき姿の舞子さんは、とてもかわいいと思いますよ。
さて、舞子さん、暖かいお心遣いのお言葉をいただき有難う御座います。
でも、私の場合、元気をいただいているのは私の方ですよ。
私、今日で舞子さんのファンになって、まだ、68日目、初めてお会いしてから59日目ですが(…ちなみに、この日数を数えるのは、偶然ですが、駒子さんの真似です)、その間、実に充実した日々をおくっています。 
仕事にしても非常に充実しています。
以前は、仕事の達成感をやりがいにしていたのですが…、(例えば、自分が設計した商品が発売されたときの達成感とかですね)、これだと、余りにも目標達成までの道のりが長すぎて、ときとして息切れする場合もあります。
でも、最近は、朝、スケジュール帳を見たときに、「あぁ、この日が舞子さんの新曲の発売日だなぁ」とか、「この日に舞子さんに会いに行けるなぁ」とか思うと、そこを目標に、何か仕事も頑張れるんですね。
過日、名古屋へ伺ったときに、舞子さんから、「ひさしぶり~」と、お声かけいただいたときも、とてもうれしかったです。
Twitterもブログも拝見させていただいて、「今日も、舞子さん頑張ってるなぁ~」と思うと、とても励みになります。
夜は、帰りの電車の中で、舞子さんのお歌を聴かせていただいています。
最近のイヤホンは性能が良すぎて(残念ながら他社製品ですが…)、音漏れもなくほぼ100%、舞子さんの澄んだお声と、舞子さんの演じる女性の心情が伝わって参りまして、曲によりましては、涙がでそうなときもあるのですが、最後は、いつも「小桜音頭」を聴いて、「春が過ぎても 小桜だけは いつもあなたの 胸に咲く」を実感しています。
そんな胸の中に満開の桜の、せめて一片だけでも、舞子さんに届けることが出来たらなぁと思い、コメントを入力させていただいている次第です。
本当は、「鎌足桜」の様に桜の杖でもって、絶えることなく、満開にしてさしあげたいのですが…。
何分、関西人ゆえ、舞子さんを、「笑かしたい(=笑わせたいという意味の関西弁です)」との思いも、多少ありまして、上記の様に、話がたびたび脱線しますが、お許し下さいね。

コメントを投稿

♪現場から投稿です」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。