ざれごと。

思いつくままにざれごったり、日記だったり。

母の日ということですが

2017年05月14日 | Weblog


今日は母の日でしたが、

それどころじゃない事件。




夕べ、急に左下の歯に激痛が!

その痛さったるや、


人生で味わったことのないほどの痛み



家にある痛み止めという痛み止めを飲み漁ったけれど

どれも効き目が全くない。

歯医者さんから出されたロキソニンだって効かない。

もう涙目、息も絶え絶え、悶絶。



痛みはずっとじゃなくて行きつ戻りつで

合間にうとうと。。。で朝を迎えたのでした。

朝を迎えると痛みがやや治まっていたので

かかりつけの歯医者が開いている月曜まで待とうかとも思い

しばらく様子を見ていたのだけれど、

午後になってやっぱりじんわりじんわり痛み出し、

夕べの痛みを思い出すだけで怖くなり

日曜診療している病院をネットで探して急遽診察を。




結果、

神経が死んでいた


先生曰く、

神経はある日突然死ぬことがある。

そして、その直前、断末魔のあがき(神経が)をみせる。

で、激痛発生と。



ハマっていたブリッジを切断して神経を抜きました。

先生が「ホレ」と死んだ神経を見せてくれました。

あ、死んだ神経って白いんだ。

初めて見たかも。生神経。

なんて、感動しながらいかりや長介みたいな唇。

横ちょから水をぴゅーっととばしながら

なんとか本日の治療は終了しました。


しばらくは治療に遠くまで通う羽目になりましたが

先生は話しやすい女医さんで信頼できそう。

なにより、あの痛さを思えば頑張れる・・・(>_<)



母の日の今日はおいしいものでも食べる予定でしたが

延期ということになりました。

お花だけは頂きましたが、、

歯が痛くてそれどころじゃなかった。。。。ごめんなさい。




あ、麻酔が切れてきてなんか痛い・・・ロキソニン飲もう。




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« THE BAUM | トップ | さらなる痛みと。 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む