偏桃体のなすがまま

どうしてこんなにも翔さんに惹かれるのでしょう。
その理由が知りたくて今日もあれこれ思うのです。

Are You Happy?東京ドーム11月20日四葉目線

2016-12-05 | コンサート
基本的には自分用のメモです。




結構人を入れたなって印象でした。
外野席の奥のほうまでびっちり満席ですね。
ステージはコンパクトに見えましたね。
上手・下手で分断されてないステージなので見やすかった。

個人的には2年越しの念願の人工芝を踏みしめて
ご満悦でした。足元ふかふかしてたなぁ。

オープニング映像はリハーサルの様子とか嵐の裏側。
NEWS ZEROの楽屋からカメラが切り替わって
翔さん一人きりでリハーサルする映像が興味深かった。
鏡にメンバーからのメッセージが貼ってあったりして優しい。

嵐は基本的にはそれほど積極的に
裏側見せてくれる人たちではないから
楽しかったです。
たまに見せてくれると嬉しいよね。

♪Ups and Downs
♪supersonic
♪I seek
特効と共にステージに登場する嵐。
生バンドはすっかり定番になってますね。
Ups and Downsは決して簡単な楽曲じゃないけど
嵐は得意な系統な気がする。抜け感が素晴らしい。

アルバム曲、カップリング曲、シングル曲と
オープニングからの3曲はバラエティーに富んでいて
かっこよかったです。

今回のコンサートはこれ、何??って衣装も
少なくて良かった気がする。
気がするだけかもしれないけど。

I seekは聴けば聴くほどいい感じに聞こえる。

♪Oh Yeah!
♪Love so sweet
嵐コンって後で冷静になって思い返しても見ると
いきなりトップギアなんだなぁ。
熱狂の渦に巻き込まれちゃう。
そう見えない??かもしれないけど
巻き込まれちゃってるんだよ。

<調子伺い>
翔さんのソロ、意外と早いんだなぁ。
最初のごあいさつのところで、
メンバーがいつものごあいさつしてるところではける。
そして、自分の出番で再登場。

ロングトーンすごかったなぁ。
顔ちょっと赤くなるところが可愛いんだ。
男性陣に単独で聞くようになったんだね!

「女の子たち、調子はどうだ?」って聞かれて
一瞬、答えていいのかな??って思っちゃった。
いくらなんでも図々しくないかなぁとか思ってたら
声が小さくなっちゃった。

♪Sunshine
でも、その後の翔さんのソロ曲始まって
きゃー!って声はめっちゃでかいの。
歌声もだけどラップも今回優しい声だったね。

翔さんのグルーヴが気持ち良かった。
ちょっとあとのり気味で。
ドラムの音が今回全体的にカラッとしてて
目立って良く聞こえた。

ダンスも翔さんが好きな感じの振り付け。
そして、私もこういう感じ好きだな。

♪To my homies
under the supervision of SHO S.
メンバーがラップする楽曲は幾つかあるけど
この楽曲はリズムがゆったりだからか
それぞれの声の個性が際立って面白いね。

映像に使っていた写真たち。
今まで使ってなかったものだったね。
可愛かった。

最後に流れた映像は素敵な雰囲気だった。
まさにタイトルにぴったりな演出だし、
アルバム&ツアータイトルともはまるね。

♪DRIVE
♪Step and Go
オープンカーの動くセットに5人が乗り込み
歌詞さながらDrive all nightな感じ。
翔さんが自撮り棒っぽい手持ちカメラで
歌い分けによってそれぞれを撮影しながら。

2曲この状態で続いて、センターステージへ。

♪Don’t You Get It
この楽曲、クールだな。好き。
この楽曲も聴き込むほどに味が出る。

<小休止>
暑いでしょって言われたけど暑い!!!
嵐も汗だらだらしちゃってすごい。
翔さん、うなじの汗が激しい。

今回はステージの初っ端から
アルバム聴き込んできてます感がすごいって。
確かにそうかもね。客席の歌声よく聴こえた。
初めて来た人はぜひ嵐のこと覚えて帰ってねって。

♪Bad boy
こういう楽曲珍しいね。
カミセンっぽい。
途中のステップすごかった。
映像に大うけしちゃった。

♪TWO TO TANGO
この楽曲もおしゃれでいいよね。

♪復活LOVE
普通に聴いてるときはそうでもなかったけど、
こうしてセットリストの中に組み込むと
結構アクセントになるんだなぁと思った。

♪青空の下、キミのとなり
おぉ!!ここで来ると思わなくてびっくり。
Aメロ→Bメロからサビへの展開が
意表ついてて好きです。

♪ファイトソング
嵐、大好きだな、この楽曲。
ソレ、ソレ、ハイ、ハイ、言ってるとき
本当に楽しそう。
歌詞もいいんだよね。
嵐がドカーンと大暴れしつつ歌っても
演奏がしっかりと下支えしてるところも好きだな。

♪Power of the Paradise
盛り上がったし、華やかだなぁ。

<MC>
奥のほうまで入っていただいて、
翔「みんな見えるよ!!」って言ってました。

◎大野くんのソロの映像のお話。
すごく大勢出て来る中で出来てない子がいるの
知ってた??って。
知ってる。それ見てて大うけしてたんだ。
あれ、全部大野くんぽいけど、
ジャニーズJr.のていなのね。

◎ニノ太郎のお話。
潤「あべちゃん、音ないの?」って最高でした。
いつもお世話になっちゃってますよね。
あべさんは昔から嵐のコンサートで
音響やってくださってる方。

5万数千人の中、無音でPPAPを披露するにのちゃん。
途中から手拍子。
心臓強い。

◎翔さんの「戻ろう」をきっかけにメインステージへ。
途中全然しゃべらなくて。

30代になるとしゃべらなくてもいいかってなるらしい。
「マイクオフったところでは歩きながら、
汗が冷えちゃって寒いねとか話してるんだよ」って。
でも、オンでしゃべってないから
お客さまには無言だねって状態。

いいよ、全然無言で。
ゆるくなるのよ、これからどんどん年を重ねるにつれ。
お互い労わりあっていきましょう。

◎メインステージにて告知関係。
【ナラタージュ】、大人のきれいな映画。

翔「きゃー!っていうシーンはきゃーって見るの?」
両手で目を覆った後、指の隙間を大きくする翔さん。

ちゅーは期待しろだそうです。

【ゼウス】【ベスア】【君に捧げるエンブレム】
ご期待くださいとのことでした。
ちゅーのことは特に聞かれてません。

【忍びの国】
ちゅーあるそうです。侑李も出てると言ってました。
大野くん、侑李って呼ぶんだ。珍しいね。

【ラストレシピ】
ちゅーはないそうです。おじいさんしか出て来ない。

【第67回NHK紅白歌合戦】

大野くんに「架純ちゃんとちゅーはあるの?」と聞かれ
相葉さんが「ある」と答えそうになった途端に
翔さんが「ないよ」と突っ込む連携プレー。

翔「楽しくやってよ。緊張してがちがちで
 そんなの見たくないのよ。
 もっと相葉ちゃんが溢れ出る感じでやって」

相葉さんが「失敗したり、ミスしたりして、
嵐(の名前)を傷つけちゃうかもしれない」と言うと
すかさず、にのが「傷つかないよ!」

メンバーも相葉さんの司会を楽しみにしてる感じでした。
会場の拍手もひと際大きかった。
ぜひ応援したいですね。

バンドさんの紹介をして、
司会の予行演習で相葉さんに次の曲紹介。

♪Baby blue
潤くんもこういう感じのソロ楽曲珍しいね。

♪Miles away
under the supervision of SATOSHI O.
5人の声が思いのほか立っていて
ハーモニーがきれいでこの楽曲好き。
タワー状の5台のリフターにそれぞれ乗って歌う。
タワーの途中に布がひらひらと下からの風であおられて、
それがお花みたいに見えるきれいな演出。

♪果てない空
しっとり、そして力強く歌う嵐。
聞き入ってしまう。そして、共に歌ってしまう。

♪WONDER-LOVE
under the supervision of KAZUNARI N.
この楽曲もかっこいいよね。
もっとテンポあげてもしゃきしゃきして
かっこいいかも。

♪また今日と同じ明日が来る
作り込んでたなぁ。見入っちゃった。

♪Amore
ここ数年の相葉さんのソロ曲はどれも振りきれてて
客席のボルテージを上げることに専念してるのが最高。

♪青春ブギ
奇抜なアイディア持って来たよ。
応援団風の衣装に身を包んだ嵐。
聴いてても、ん???って引っ掛かるっていうか、
妙にくせになるっていうか、そういう楽曲だったけど
こういう見せ方なのかーって。アイディアマンだな。

応援団風の衣装の嵐はいったんはけて
映像に嵐マークにひげはえた子が
会場を煽ります。

♪Happiness
♪きっと大丈夫
♪A・RA・SHI
♪Troublemaker
♪Love Rainbow

トラブルメーカーからのLove Rainbowのアレンジが
途中めっちゃかっこよかった!!!!!

♪言葉よりも大切なもの
間奏でJr.の紹介。
ユニット名と個人名がモニターに大写し。
やっぱりこれあったほうがいいよ。
ちゃんと一人一人お名前出したほうが絶対いい。

翔さんの雄叫びのような煽る声が
ぞくぞくする。
よくあんな声出るなぁ。
気持ちよさそうでいいな。

♪ワイルド アット ハート
♪感謝カンゲキ雨嵐
全力が伝わってきて、身体が熱くなる。

♪愛を叫べ
ぱーっと明るくて、テーマにもあってるし。
Happy度合いがMAXだね。
翔さんのちゅー顔にとろける。

<アンコール>
♪ a Day in Our Life
アデイ久々に感じる。嬉しい。

♪五里霧中
この楽曲もファンも好きだけど、
絶対嵐が大好きなんだよね。
でも、この楽曲の翔さんの声大好き。

♪エナジーソング~絶好調超!!!!~
盛り上がり絶好調超だな、ほんと。


ごあいさつの順番変わったんですね。
翔さんは一番最後でした。

要約です。

本当に毎回思うんだけど、
ステージに立つと端の端から
上の上のほうまでありがとうございました。

CD持ってる人はもう一回聴いて、
あーゆーはっぴー?いん自分ち開催して。

最後にあーゆーはっぴー?って聞いといて、
間髪入れずにありがとうございましたって!
言いっぱなし??

即座にメンバーにも突っ込まれてたけど、
聞いといて、急に恥ずかしくなっちゃったんだって。
本当にそうかもね。顔ちょっと赤かったから。
可愛いから許す。でも、笑っちゃったよ。

最後は白組司会の相葉さんが曲紹介。

♪Dayligh

すっきりしたいいコンサートだったね。
私、好きだな。
メリハリあったし、
時々嵐コンにある演出上のもたもたした感じもなくて
よく練られてるコンサートだったと思いました。
楽しかったし、コンサートの後でアルバム聞くと、またいいね。



長かったですよね。
ここまで読んでくださった方。
どうもありがとうございました。
お疲れさまでした。
NEWS ZERO待ちの間に書いてみました。

◆web拍手を押してくださった皆さまへ◆
ポチっと押してくださって
どうもありがとうございました♪

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 嵐のファーンです | トップ | かっこいいと可愛いを行き来する »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む