桜子でーす

日々の感想や思いついた事柄を写真や文章に表しました。ビジュアルに表現出来ると嬉しいな!

12月初めの二日間

2017年12月08日 | 日記・エッセイ・コラム
12月5日(水)

ひさしぶりに駅前の銀行へ行く。
日頃、あまり、銀行に縁がない私は、カードで引き出せる上限を知らなかった。

今日の支出は家のリホームにかかった支払いであるから窓口でないと出来ないと言われる。
おかげで、とんだ長い時間をかけてしまった。

受付の女性係員が色々と面倒を見てくれたので、なんとか振り込みを済ませた。
しかし、姉と約束をしていた時間を一時間も遅らせてしまい、迷惑をかけてしまった。

寿司を食べることにした。
最近の野菜の値上がりは、飲食店にまで影響している。
言いようのない野菜類の使用節約が、せっかくの料理を台無しにしている。
どうなるのかな?と言ったら、姉が「きっと、客が来なくなるよ」と言った。
な~るほど!
消費者のリベンジか!

幸いと、寿司屋ではあまり野菜不足の影響はないから、安心して食べられる。

「元へ戻っても、客がこなくなるんじゃない?」と姉が言った。
成る程、そうかもしれない。消費者のリベンジ??

すっかり疲れて、つい、夕方まで眠った。もう、ダメなんだなぁ!私。
いや、悲観しないで、頑張らなくては…ネ。


12月6日(木)

最近のドラマは、生活に密着したテーマが増えてきた。
それも、題名からして、すぐに想像できるようなものが多い。
最初は、なんとなく馴染めなかったものが、結構、面白いので、次回を楽しみにしている。

ところで、テレビに出てくる女性の服装を見ると、誰もが似たようなデザインで、しかも、昔よく言われていたアッパパーに似ている。
今のデザイナーたちのセンスを疑いたくなるし、色彩や模様にもいい加減なものが多くなった。

すでに、ファッションには興味がなくなっている私だけど、やはり、自分のことを棚に上げて、一言、文句をいいたくなる。

手足の衰えは日に日にひどくなっているけれど、色彩にはうるさい私。まあ、これでもいいのかな?

嬉しいこと一つ。宅急便が届いた。
毎年、おくられてくる『しまみかん』
M子さんからのプレゼントだ。
新米の私が教えた子供の一人。
未だに、私のことを思ってくれる。
みずみずしい果汁たっぷりの島みかんは、人の心と果物の美味しさがこもっている。
感謝!


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 木の葉が散りゆく | トップ |   
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (hitsujigumo3942)
2017-12-08 18:46:44
こんばんは。
今日は仕事が休みで一日中外出してました。
お寿司美味しそうですね〜〜
私も大好きです。

年内にリフォームも終わり、新しい年を迎えることができるのは幸せですね。
今年はどんな年でしたか?
私はブログに挑戦した年でしたね(笑笑)

しまみかん‥?みかんですか?
コメントの復活 (明日)
2017-12-08 22:39:36
コメントの復活、嬉しいです。

やる気が出てきました。
日一日と、私の足は良くない方へ向かっているようです。
その歩みは、まさに酔っ払い。

でも、決めました。
悲観しない!
なんとか、します。

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事