桜子でーす

日々の感想や思いついた事柄を写真や文章に表しました。ビジュアルに表現出来ると嬉しいな!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

また、クリーナーを買う  

2017年02月13日 | 日記・エッセイ・コラム
2月13日(月)

私のダイソンはゴミ出し口の蓋が固くて開からない。
だんだん、指の力も衰えてきたが、それだけではなく、この掃除機の製品は部分、部分がギクシャクしている。
これは外国製なので、日本製の細やかな気配りとは段違いである。
そう言えば、ルンバも同じ事が言える。
そんな事が分かりながら、つい、買ってしまったのだから、自分の方が悪い。

結局、苦労するのは自分。
ダイソンの事を話したら、S先生も開け難いねと言われた。
男性も同じ事なんだわ、私だけではないんだと思ったが、こんな事で納得するわけにはいかない。

仕方がないから、ゴミの入ったカップを担いで、大井町にある大型電気店を探してタクシーで出かけた。
今までは有楽町の電気店まで出かけたが、それは、もう無理。
タクシーだともったいない(今はタクシー愛用者なのだが今回は止めにしたのだ)

エスカレーターで6階まで上がる。先日の大丸ではエレベーターは面倒だったので、慎重にエスカレーターを使う事にした。

ダイソン以外の製品はないかと話すと、男性店員は国産の品物を展示している場所に案内してくれた。
軽くて便利なシャープ製品が良いとすすめられる。
 
でも、やっぱり、いろいろなパーツが付いた物が欲しいので、東芝のクリーナーを選んだ。
多少、重くても、それが持てないのでは、どんな物でも使う意味がないと思う。
やせ我慢かもしれない。

担いで行ったダイソンのカップの具合も見てもらった。
多少硬くても、蓋を開ける事は出来る。結局、私の指の力が足りないのが原因だ。壊れているのではなく、一応、安心する。

品物は一日置いて日曜日には届いた。
「直ぐ,分かった?」と聞くと「ピンク色の家と書いてあったからいっぺんに分かりましたよ」と宅配の男性は笑っていた。
早速,夜になって、器具の確認をする。昔から、こういう作業が私の趣味みたいなものだ。
明日は実行!!

我が家には幾つ、掃除機があるのだろうか?反省しなければ……
電気器具の好きな私!は、すぐ、欲しくなる。

恥ずかしながら、部屋の中は埃と散らかした物がいっぱいだ。
まともに座れない体で掃除は大事だが、新しい器具をしっかり使って、何とか頑張ろう!


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

クリーナーを使ってみた。
布団を試してみる。
羽根布団はちょっと軽すぎるが何とか出来た。

良さそうだ。
だが、残念ながら、私の体はまともに座れない。
だから、掃除機を動かすのは、ちょっと,厳しい。座れるようになる努力をしなくては…

ダイソンのゴミ入りカップを担いで行ったリュックは、丁寧に水洗いをした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 料理の思いやり | トップ |  ヴァレンタインチョコレート »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL