行き当たりばったり!

ぺんぺん草が日々思うことを綴ります

はっちゃけ広場の様子

2016-11-19 09:08:51 | H28 はっちゃけ広場

次回はっちゃけ広場 
日時  : 11月28日(月) 学習発表会の代休
場所  : 下若井公会堂
参加費 : 300円
要お申込み(前日まで)090-7968-0922


 

ふるさと散歩、絶好の行楽日和に恵まれて
上野町の磯部神社に行きました。
遠いかな~と思っていましたが、気持ちの良い
お天気の中、川べりの道をお喋りをしながら
歩いていると、意外にあっという間に着きました。
宮司さんのお話はとても聞き取りやすい話し方
で手作りの紙芝居で神社にまつわる民話を紹介
して下さいました。

これから中学生になって、思い出ができ身近な思
いをもって、この神社の前を通って行き帰りできる
でしょうね。

11月14日(月)はっちゃけ広場の様子

<午前>
手打ちうどん作り

もう4回めになる手打ちうどん作り。
大体の作業工程の流れが分かってきているので
それが、かえって話をきちっと聞けてない、という
(>_<)
粉、塩、水、きっちり量を測って渡しているにも関
わらず、粉が上手くまとまらないと、勝手に水を
足してしまったり、寝かす時間が短かったり、捏ね
るのに生地がもちもちになってないのに、切る作業
に入ってしまったりと、ちょっと慣れてきたからこその
手抜き?的になってしまっ感じかな。

 
 
一番最初の粉に水を何回かに分けて入れ、
粉をまとめていく作業。手に粉がくっついて
なかなか、粉がまとまってくれない・・ここで
我慢しきれず、水を足しちゃんだね~。

20分寝かしたら足踏みで捏ねる。
そして大好きな作業、伸ばす。
麺きりは危なっかしいけど、ひと切りひと切り
慎重にやってた。手を切った子はなく、これは
よかった。

トッピングは、ちくわ。かまぼこ、たまご、ぼっかけ。
「麺がかたい~!」
「これぐらいで、おいしい!」

「おつゆ、バリうまい!!」

 
<午後>
佐伯久代先生による
牛乳パックを使ってコマや小物入れ作り

まず先生は、何やらはさみを器用に早く動かし
あっという間にクリスマスツリーなど切り抜かれ
子供達は、「えっ~」

小物入れは、牛乳パックに布を貼る作業が、思い
の外大変だった?!
よくくっつくようにと、速乾性木工ボンドをベトベトに
分厚く塗りつけてしまって、乾かないからくっつかない。

ボンドは薄く、きれいにのばすのがよくくっつきます!
 
 
お家で使ってくれているかな。
しっかりしているから長く使えそうです。

今回も忘れ物が多かったです。
どんな物にも必ず名前をかいてください。
お願いしますね。

次回は
11月28日(月)です。
ぺんぺん草

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 真央ちゃん、大丈夫だよ。 | トップ | はっちゃけ広場のお知らせ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

H28 はっちゃけ広場」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。