ほぼ 毎日配信します 『本日のフレーズ』

英語大好きなかた 英語をこれから大好きになるかたのお手伝いがしたいです

本日のフレーズ # 963 英語は 『フラッシュバック』で覚える

2017-03-23 22:24:48 | 英語
本日のフレーズ

春!という気分のうちに《初心に帰ろうシリーズ》いろいろやっちゃいますです! ← こういうのやはり日本語の先生が見ると気に入らないんだろうか… 私は英語教えてはいるけど 基本 『言葉は人間が使うもの(文法の本に書いてあるものではなく)』だから『変化するのは当たり前』だと思うのですが

anyway 閑話休題
本日は 外国語を覚えるコツですが その前に
『フラッシュバック』はご存知ですか? 主に大変な目に遭ったり ものすごく衝撃的なものを見たりした時 その後までも 目の前に 目撃した場面が 今見ているようにパシャっと (フラッシュ) 帰ってくる(バック) ことです
本来は 嫌なことではありますが 外国語の学習では むしろこれを利用しましょう!
だいたいが 長年英語をやってきて思いますが 結局のところ 英語を習得するには 『大量の時間が必要』ではあるのですが みんながみんな 英語に時間がかけられるわけではないですよね? とすると 短い時間でも 覚えられるコツ は 《印象を深めること》になります そして結局 (私も 英語だけでなく いろんな言語で試しましたが) 一番 記憶に残るのは やはり 『シチュエーション《ごと》 覚える』こと という結論に至りました はい フラッシュバック 《させる》わけですね
おそらく うちの生徒さんたちは 聞きあきたかもしれませんが でも 結局これが最短距離で 英語を覚えるコツです
具体例をあげますと
「そんなとこに人がいると思わなかった」から びっくりしたとき
日本人なら 「わあ びっくりした!」と言いますね
「あなた私を驚かしたわよ!」とも「どうして突然?」とも言わないですよね
でも 英語の人は 「あなた私を驚かしたわよ!」と言います You scared me !
そして 韓国の人は 「なせ 突然?!」と言います 왜 갑자기?!
直訳は使えないのですよね~ ・゜・(つД`)・゜・
だから 《場面ごと》《シチュエーションごと》まるっと覚えると良いんです
自分が 《そのシチュエーションに入ったとき》サッと 言葉が出てきます いやほんとなんで!ぜひ 試してくださいね
そのためには ドラマや映画をたくさん観ることも大事ですし #979 でお伝えした 『目にしたものを 即座に英語にかえる』訓練のときも 気を付ける ととてもいいですよ! いやホントに

やってみて 疑問が出てきたら なるべく早く解決!も 大事
私が ここにいますよ~ 応援してますよ~ あきらめないで! いつでも私を使ってね! ( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本日のフレーズ # 962 hot wa... | トップ | 本日のフレーズ # 963 Salut ! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL