ほぼ 毎日配信します 『本日のフレーズ』

英語大好きなかた 英語をこれから大好きになるかたのお手伝いがしたいです

本日のフレーズ #1048 No difference you've made.

2017-06-18 11:02:35 | 英語
本日のフレーズ

本日は ふたたび『ハワイからのリクエスト』でも パパからではありません ママからです (リクエストいっぱい いただいて 嬉しい悲鳴~( 〃▽〃) 順番に やりますね♪)

ママが 子供さんと (うちの 生徒ちゃん 超優秀 インテリボーイ) 歩いていて 『ゆっくり歩いてると 邪魔かな?』と思ったらしく ← ここで既に 日本人っぽいですね~ 空気読む?的な? アメリカ人 気にしない というか 追い越したければ追い越すし
で Sorry と言って
脇に退いたところ…
「なんか その時『difference 』って聞こえた気がするんですけど…」
ママ 合ってます \(^o^)/
おそらく No difference you've made. と言ったのです 「あなた(たち)は 何も (私に)『違い』をもたらしてない」日本語 直訳すると なんだか変だけど →「全然 気にしてませんよ!」または 「全然大丈夫!」
「避けてもらっても そのまま ゆっくり歩いても difference 違い はないよ」 と とっても 素敵な言葉をかけて下さったのですよ! 嬉しいですね
ありがたいことです (ノ´∀`*)
それで思い出しましたが ジャズの名曲に What a difference a day made ? 「1日で 何が変わるんだろう」って歌があった気が… 「でも あなたに会った その1日が 私を変えてしまったの」…という内容だった気がしますが 間違ってたらごめんなさい! ゜゜(´O`)°゜
日常会話でも 使えますよね
What a difference ○○ make ? 「○○ が あれば (○○をすれば) 何が変わるのだろう」→「それで何が変わるの?」
Add a bit of butter. 「ほんのちょっとバターを入れて下さい」
What a difference does it make ? 「それで何が変わるの?」
It adds good flavor and taste. 「コクがでて 香りもよくなります」
な感じです
え? 「『本日フレーズ』毎日 読んで 何が変わるの?」
No difference does it make ? 「変わってきてませんか?」
とにかく 《これは『(自分のための)何か』になる!》と信じて 続けて下さいね
いやいや ほんと
It'll make a big difference, I bet !
自分ついてきてね~(*´ω`*)

あ 昨日の補足です
昨日は something と anything の違いを説明しましたが これ そのまま some と any そして someone と anyone の違いで使えます
たとえば 「彼氏 いるんでしょう~?!」と 確信?をもって聞くときは
Do you see someone ? (この場合の see は 『頻繁にあってるイメージ』で 『付き合ってる 』)
「いないわよぉ~」No , I don't ...
Anyone ? 「え?誰とも?」
な感じに使えます
ぜひ 使ってくださいませね
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今週のオススメ映画 (& た... | トップ | 本日のフレーズ #1049 to y... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

英語」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL