ほぼ 毎日配信します 『本日のフレーズ』

英語大好きなかた 英語をこれから大好きになるかたのお手伝いがしたいです

本日のフレーズ #995 思い込み get it wrong

2017-04-25 21:59:30 | 英語
本日のフレーズ

すみません! 昨日言われて始めて気がつきました…
I've got it wrong. 「間違って受け取ってました」=「思い込んでました!」時々… いやよくあるんですよね… 性格だと思うのですが 『思い込み』…!( ̄□ ̄;)!!
昨日も「『資料』請求してくださいね」って書いてあるけど 『資料』ってどんな の?
え? !Σ( ̄□ ̄;)せ…説明してなかったのですね… o(T□T)o 本当にごめんなさい!!
写真みたいな
今時すみませんが《手書きの》資料で (写真見えますかね ) 左 映画関係 手前 ドラマ 右は いままでの 『本日フレーズ』の キーワードをまとめたもの (既に 6枚!) です
ドラマは プライベートの生徒さんにリクエストうけて作ったものです
要は「ドラマ(や映画)に出てきた《こんなフレーズ》使ってみませんか?」 とか
「こんなフレーズが《ドラマや映画》に出てきますので 探してみて! 」とかです
私は 原則《辞書に載ってただけ》のフレーズは 紹介することはありません だって… 辞書ってね わかりますよ 「辞書なんだから何回か載せとかなきゃ!」なのは でも 《それは… 本日使われてますか?》または 《文学なら 出てきますよね》的な 古い表現やらが けっこうありまして…
なので ここ 『本日のフレーズ』出てきますよねご自分するときは だいたい どのくらいドラマに出てきたかを 明記するようにしていますす
あと「一回きり 一人だけしか使ってない」時は ちょっと慎重に… その人だけ (たとえばふざけて) 使ったかもしれないし~(  ̄▽ ̄) 誰かさんのオヤジギャグとか とか 『みんなが使ってる』と思われたらあかんやないですか ← いや 私は大好きですですよっ!
え anyway 閑話休題 『思い込み』get it wrong この get とか 本当に いろいろ使い勝手がありすぎて 一度に説明しつくせなくてすみませんが『どこかの中に 入れる 入れていく』イメージ
it それを wrong 間違って ゲッちゃった →「間違ってとらえた」状況によっては
「誤解する(してた)」という訳になるときもあります
どうぞ! こんな風に (どんなん風に?) なんでもお訪ねくださいね! ( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆
… そう 思い込んでること
かなりあるだろうから… o(T□T)o
かなりレベルファイブの互いに生徒さんに 「そうそう『マロン』とか日本人 『栗』の英語だと思い込んでますよね~」と言ったら
「え?!違うんですかっ?!」
その節は失礼いたしました m(__)m
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本日のフレーズ #994 食わず嫌い | トップ | 本日のフレーズ # 996 get it... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。