ほぼ 毎日配信します 『本日のフレーズ』

英語大好きなかた 英語をこれから大好きになるかたのお手伝いがしたいです

本日のフレーズ # 986 Allow me.

2017-04-17 22:09:05 | 英語
本日のフレーズ

ドラマ 『NCIS』より
Allow me. 少し前 #971 で allow you ~ で「あなたが ~できるよつに」というのはご紹介しましたが
Allow me だとなんでしょう 「私を許して」?? まで部外者意味ではなく 「じゃ 私が やっていい?』 と気軽に聞くときに使えます 特に『他の人が 出来ないでいる』あるいは 『やることをためらっている』時に 「それじゃ私が…」な感じ
蓋を開けられないでいる人に 「私があけましょうか?」とか です
ことはドラマ 『NCIS』私は大ファンで たしか D-life の 海外ドラマ総選挙では 2位! で皆さんもきっと気に入るのではないかと~(*^▽^)/★*☆♪ あ でも そこそこ 殺人現場とか出てくるので そいいえのダメな人はダメか… 残念
で! このドラマ 話も面白いですし 英語もとてもおしゃれで また 気が利いてて だじゃれもあり 勉強にももってこいです!
この Allow me. の前後をご紹介しますと
なんだか奇妙な格好で パソコンの前でポーズを取る ディノッゾ をみて プロビーとジヴァは顔を見合わせますが
プロビー(新入り という意味です)は
Don't even ask him. 「聞かない方がいいと…」
ジヴァは Allow me. 「じゃ あたしが」
What're you doing , Tony ?「何してるの?」それに答えてトニー
The best-in-thought face 「『一番思慮深い顔』!」
At the first time everything ? 「生まれて初めて?」=「そういう顔 したことないの?」
実は あるサイトで『一番思慮深い顔 』のコンテストをやってたのです 他にも 『エアギター』とかもありました しかし今って ネットです繋がってるから ほんと なんでもあり!ですね~
この ジヴァ という女性が 元モサド で イスラエル人なので ほぼ完璧な英語なのですがたまに 間違えたりするのも ドラマの お約束 楽しいですよ 探してみてね !大丈夫 ちゃんと日本語でも 面白く訳されてます しかし こういう だじゃれとかいい間違いの面白さを訳すのって すごい大変だと観てていつも思います 翻訳家さんって すごいな (*´ω`*)
たとえば こんなのがありました
ジヴァ He's gonna chew you up. 「『シバ』られるわよ 」
トニー Out! chew you out 「『シボ』られる!」but maybe ...
chew up だと 『噛み続ける』chew out だと『怒られる』なので 違うよ といったのですが chew up 『噛み付くくらい傷つける』という意味もあるので
「(確かに)手が出るかもだよな~」なんて言ったのです
時々出てきます!みつけてね!

また資料作りますので 「このドラマの資料が欲しい!」などリクエストくださいませね~( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本日のフレーズ # 985 I teac... | トップ | 本日のフレーズ # 988 Here's... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

英語」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL