ほぼ 毎日配信します 『本日のフレーズ』

英語大好きなかた 英語をこれから大好きになるかたのお手伝いがしたいです

本日のフレーズ #1087 The game's on foot.

2017-07-29 15:41:24 | 英語
本日のフレーズ # 1087

ドラマ『シャーロック』より
The game's on foot.
on foot は 『歩いて』でよく使いますね I I go to school on foot. 「歩いて 学校に通ってます」とかね
このドラマでの場合は 『(どこかへ行かないように)囚われていた 獲物を』『歩かせる』という意味です なので 日本語訳は 「獲物は放たれた」です
この言い方は シャーロッキアン (シャーロックの好きなひとを こう言います )
には 『たまんねぇ~♪』言い方でして
コナン・ドイルの 原作にも ちゃんと出てきます ← 読みたい方 いらっしゃる? やめとけ とは言いませんが なにしろ 19世紀末の英語ですので それこそ 《一昔前の》もの ということを十分ご理解の上 およみください 20年前の 英検一級くらいの 読み書きのテキストが役に立つかも~
( ̄▽ ̄;) 私も読んだけど 苦労しました… でも!面白いですよ! 慣れちゃえば

この回 (シーズン 4 第2話) には もうひとつ こちらも出てきます
The game's on !
あ!
前の game は 『獲物』という意味です 狩猟の獲物ですね で いわゆる 『ゲーム』『遊びですること』 も 同じ単語の game いかに ヨーロッパが 狩猟民族か がわかりますよね~
The game's on ! 「さあ ゲームの始まりだ」← なんかどこかで聞いたような台詞だな…( ̄▽ ̄;)
になります これも シャーロッキアンが泣いて喜ぶ? 名台詞なのです! (*´ω`*)
機会があったら ドラマです見つけてみて ください m(__)m
さて イギリス英語 ついでなので
少しご紹介
質問です ヨーロッパで「一階」はなんと言うでしょう
アメリカでは the first floor と言いますが ヨーロッパでは the ground floor と言います (ground『地』についてる イメージ?) そして! the first floor は アメリカや日本では 「一階」ですが ヨーロッパでは 「二階」になりますので ヨーロッパでホテルにお泊まりの時は お気をつけて!
もうひとつ handbag これは日本語だとそのまま「ハンドバッグ(女性が持つ鞄)」ですが アメリカでは purse という単語を使うことがほとんどです
ついでに 今 『狩猟民族 』という単語が出ましたので 説明?ですが
農耕民族の 日本人にとっては 米粒を数えたりは まずしないので 日本語には 《複数形》という『概念』は ほぼありません… ( ̄▽ ̄;) せいぜいが 子ども『たち』
でも! ウサギが あるいは いのししが? 何匹採れたか? は 『狩猟民族』にとっては 一大事でした… だから! そう!
ヨーロッパ言語には 《複数形》という『概念 』ができて 「『ひとつなのか』『二個以上あるのか』」は 題字になり なので 《複数形》なんてものが出来たのですね~ 日本語似ない概念は 分かりにくいですよね~
でも I ate an apple. なら問題なくて
I ate apples. と言った途端 「お姉ちゃん!あたしの分の リンゴまで食べた?!」疑惑になるのは 面白いですよねぇ じゃない?
たまに そこ ドラマとかで出てきますのでぜひ!チェックしてくださいね
たとえば ドラマ 『NCIS』では ギブスさんの ex-wives が話題になります そう 単数の wife じゃない! つまり… 何度も離婚したことが この他人事だけでバレちゃうんですねぇ~ いやあ 英語ってすごいでしょ?
ところで Does anyone have heat rash ? 「あせも になってる人いますか?」気をつけてね~ まだまだ暑いときなので 気をつけてね! Please tskrs good care of yourself !
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« よろしくお願いいたします! | トップ | 今週のオススメ映画 (& た... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL