ほぼ 毎日配信します 『本日のフレーズ』

英語大好きなかた 英語をこれから大好きになるかたのお手伝いがしたいです

本日のフレーズ 《初心に帰ろう》シリーズ

2017-03-31 22:27:26 | 英語
本日のフレーズ

またまた《初心に帰ろうシリーズ》ですよ~
というか #500 記念にお届けしたものの 再送ではありますが… 新生活に向けての方に 別に新生活でなくとも春だから 心を新たに!の方に贈ります
ミシェル・ゲラールさんはフランスで 大きなレストランを経営してる方です

Above all, なにより大切なのは
You never stop dreaming 夢をあきらめないこと
That is important それが大切
This allows you to stay young それ(夢をあきらめないこと) で 人は 若くいられる
This allows you to live happily それで 幸せに活きていくことができる
And to make people around you happy as well. それで 周りの人も 幸せにできる

良い言葉でしょ?!
そしてここからは『英話 についての解説』ですので 難しいの好きじゃない人はどうぞ飛ばしてください m(__)m
いや 英語的に いろいろお伝えできる文章でもありまして

まず above all の above はい~ 『単語 特に前置詞は イメージで覚えよう!』でしたよね above は《頭の(何かの) 上に浮かんでる》イメージ
The sunny sky is above us. 「頭の上には青空が広がっている」← 少し 詩的な表現ですが…
ので above all 『全ての上に』ですから→『なにはともかく』『なによりも』尼なるわけです
そして stop の次に 動詞のing 形を使うと (こういうところに変な文法用語の『現在分詞』とかを使うから 英語嫌いが出来上がる! 嫌になります ・゜・(つД`)・゜・) 『やってること(過去にやってたこと)を 止める』という意味で使えます 高校の時とか おそらく真面目な皆さんは 「ing になる動詞は ○○と○○と… to になる動詞は ○○と○○と…」と必死に覚えたと思いますが … ごめんね これも
『イメージでとらえる』とわかりやすいかも そんなに苦労して覚えなくても良かったかも…です (;_q)
to というのは go to school 「学校へ行く」とか 《向かっている方向》のイメージです だから
『これからやること』系の動詞 want hope need expect などなどは to です
そして ing は たとえば I'm reading. 「今 読んでいます」のように 『やってること』のイメージなので
『やってること今 進行してること』系の 動詞 stop enjoy regret などは ing
どちらもとる単語もありますが これも to は 『未来』ing は 『過去』というイメージさえあれば
「鍵をかけなくちゃ!」を 覚えてるのか(I remember to lock the door. )なのか
「鍵をかけた(過去のこと)を 覚えてるのか」(I remember locking the door. )は わかりやすいと思います!
《英語は『文法用語』じゃなく『使い方』で覚えよう!》なのです

もうひとつ
allow だれだれ to なんとか で 「だれだれに ~することを許す」ですが
こんな風に 「(あなたが)~すれば おうなるよ」的な言い方が出来て カッコいい言い方です
「夢をあきらめないこと」が 「周りの人も幸せにしていく」って 素敵じゃないですか? どうか! 夢は あきらめないでね! ( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本日のフレーズ # 970 Say an... | トップ | 本日のフレーズ # 972 It nev... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

英語」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL