ほぼ 毎日配信します 『本日のフレーズ』

英語大好きなかた 英語をこれから大好きになるかたのお手伝いがしたいです

本日のフレーズ # 967 What ?!

2017-03-27 22:31:24 | 英語
本日のフレーズ
…の前に またやりましたね… I screwed again... 本当にすみません m(__)m
正しくは
#961 How do I get ... ?
#962 hot water
#963 Salut
#964 salute
#965 You need to speak up.
#966 hay fever
そして 本日が #967 What ? ! になります
毎度のことで本当にすみません

え … 昨日たくさんの 『若い人 』に ライングループとか入っていただき 『本日フレーズ』のメンバーが増えて とっても嬉しいです!
と言うことで 《初心に帰ろうシリーズ》第1弾
本日は What ?! です
日本語でもそうですが言葉は『長くなるほど丁寧に』なります
「それはなんですか?」
「それ なあに?」
「なに?!」な感じです
英語も同じで
What is it ? の方が What ? より丁寧です
でも 短い言葉は 言い方で 《感情を込められる》という便利なところもあり
この たった一言の What ですが 「ぅわ~~~~~~~っ?!」と
伸ばして 最後(語尾)を上げると「なんだってええええ?!」とすごくびっくりしていることを表現できますし 短く 「わっ?!」でも びっくり感現せます
そこで 宿題ねぇ~~~~~~!!! ( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆ ← 卒業したら宿題なきと思ってた?甘い甘い
1日 最低 一回でいいので 何か見つけて言ってね What ?! 「なにこれ~?!」
本当になんなのかわからないときも なんじゃこりゃ~と驚いた時も使えるよ
で 大人は というか レベルアップを目指す人は ← 君のことだよ Eちゃん!
この What ? を 『ちゃんとした文書で』言って下さい
いやいや けっこう 難しいんですよ! 『見たものを《瞬時に文章にする》』の やってみて下さい
注意点は
① 単数か複数か 瞬時に判断して あった文章を作る
② こちらにあるのか あちらにあるのかを瞬時に判断して文章をつくる
ほら けっこう大変でしょ?
こちらでひとつなら What's this ?
こちらでたくさんなら What are these ?
遠くで ひとつなら (あるいは見えにくくて数がわくらないなら) What's that ?
遠くで たくさんなら What are those ?
ね? 面倒でしょ?なんで面倒なのか?
なぜなら 『日本語にはない概念』だからです
こんな、 普段使っている 母国語 日本語に《ない概念》に慣れると 着実に英語力 コミュニケーション力がアップします
そのためには 『とにかく 使って 触れている』こと~~~ q(^-^q)
頑張ってね ( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆
この 『初心に帰ろうシリーズ』どうかな?
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本日のフレーズ # 966 hay fever | トップ | 本日のフレーズ # 968 《初心... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。