ほぼ 毎日配信します 『本日のフレーズ』

英語大好きなかた 英語をこれから大好きになるかたのお手伝いがしたいです

本日のフレーズ # 997 ガラスの靴

2017-04-27 21:56:51 | 英語
本日のフレーズ

その前に… 誰かあ~!!! リクエストしてもらえませんかあ~・゜・(つД`)・゜・
せっかく 1000回! 記念なんですからあ~(ノ´∀`*)

anyway 閑話休題
昨日 は I was crazy busy with getting ready for this Saturday... ふふふ 土曜日に『いいこと』あるので その準備に追われておりました こんな場合の crazy は
特に 蔑称でもなんでもないので 『とっても』の意味で使えます
さて まだ観てはいないんですが ←
コラ
映画 (またはお話)の 『シンデレラ』に出てくる『ガラスの靴』は glass shoe でいいでしょうか?
なんてあえて聞いたら 「違うんだろうな~」ってことと わかっちゃいそうですが
違います (  ̄▽ ̄)
glass slipper なんですね 「え?! 『スリッパ』?!」!Σ( ̄□ ̄;)
はい と言っても 日本の家で使われている スリッパとは 違います
slip 『滑る』『滑るような動作』のことで その昔 ドレスを着用するシンデレラの時代には 編み上げ靴が一般的でして 貴族は 使用人に着せてもらうから これで何の問題もなかったわけですが
貴族扱いをされてない ( シンデレラの家は そこそこの金持ち なんだけど シンデレラは 使用人扱いされていた )
シンデレラには 掃かせてくれる人がいないから フェアリーゴッドマザーが 『滑ららせて履ける』= 『足をいれるだけでいい』まあ 今の言葉だと パンみたいなのにしてくれたんですよね (  ̄▽ ̄)
ま! だから 片方 脱げることになり それが サクセスストーリーに繋がっていく という…

ついでに クリスマスの靴下 は socks でいいでしょうか?
はい~ これも socks 『ではなく』stocking なのです (さらに注ですが 日本語の『ストッキング』は 英語ではなく 映画では panty hose と言うのです… カタカナ…だいたい疑ってね )
もっとも stocking 『女性が履くもの』ではありまして 当時 とても貧しい女性が クリスマスだというのに疲れはてて ベッドの脇に 靴下 (これが 当時『stocking』だったわけで) をかけるだけで バタンキュー と寝てしまったのを かわいそうに思った セント・ニコラウスが
その stocking の中に お金を入れてあげたのが 「クリスマスに サンタさん (セント・ニコラウス 別名 サンタ ・クロース )が プレゼントを持ってきてくれる」という 習慣? になったわけですね
面白くないですか? いろんなものの生江の後ろには こんな風に いろんな ストーリーが隠れてたりします こんなのも 『外国語(母国語以外の言語) を習う《醍醐味》? 』ではないかと~(ノ´∀`*)
言葉 というとは その後ろにあるものが 文化や 習慣や 宗教などなど 背景が 違っていて 面白いし 外国の文化や習慣を知ると 「日本と違うんだ?!」とまた改めて 自国の 日本の 文化や習慣などなどに 関心が沸くのではないかと 思います

言葉って 人間って 面白い! と思いませんか? ( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本日のフレーズ # 996 get it... | トップ | 本日のフレーズ # 998 I snapped »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL