ほぼ 毎日配信します 『本日のフレーズ』

英語大好きなかた 英語をこれから大好きになるかたのお手伝いがしたいです

本日のフレーズ # 1006 Not even close

2017-05-08 20:14:46 | 英語
本日のフレーズ

ドラマ 『NCIS LA 』より NCIS に似てますが だいぶ雰囲気違います やはり 東とは西って違うのね
Not even close. 直訳は「近くでさえない」→「全然違う」
ある人の運転で 酔っちゃった… 運転が下手だったから
I'm a great driver. 「私 運転は得意なはすなんだけど…」
Not even close ! 「どこがだよ!」
発音気を付けてね 『近い』という意味の時は 濁らないで クロース
『閉まる』『閉める』の動詞の時は 濁って クローズ
また ややこしいことに open は 動詞も 形容詞も 同じ形なので
The door is open .「ドアが開いている」
Would you open the door please ? 「ドアを上げてもらえますか?」
なのですが…
close は 動詞は close ですが 形容詞は closed
The door is closed. 「ドアがしまっている」
Would you close the door please ? 「ドアを締めてくれますか?」
な感じになります
すみません! 統一してなくて! まあ… この辺りが 言葉の 言葉たるところ と言えばそうなんですが… (  ̄▽ ̄)

動詞だと open の反対は close
形容詞だと open の反対は closed
になりますので うちのそばの パン屋さんみたいに
『営業中 open』『準備中 close』といえのは 《間違いなんです》~ ・゜・(つД`)・゜・

でも この close 《クロース》けっこう使えます
ゲームとかで 「惜しい!」=「あとちょっとだった」は It was close.
もっとも close 『近い』という意味なので 反対に『あとちょっとで…』→ 「危なかった!」にも使えます~ (  ̄▽ ̄)

ではクイズ It's an animal, and it's black and white ... 「動物で白黒で… (面白いことに 英語だと 黒白 って順番ですね) 」
It's a tiger !「虎!」
Not even close ! 「全然違うよ~」← 違わなくもないけど アメリカ的には 大袈裟に言いますので…
さらについでを言いますと 日本語だと 「あちこち」「あれこれ」と言いますが 韓国語だと 「こっちあっち」「これあれ」と言います 言葉って 面白いですね~(ノ´∀`*) あ! 余計だった?
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本日のフレーズ # 1005 Keep ... | トップ | 本日のフレーズ # 1007 at large »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL