ブログ ひかりの宇宙ふたり旅

いつも一緒に旅をして来た両親が、仲良く一緒にアルツハイマーになった。これからはどんな旅になるのだろう。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

二人を見送ったあと

2015-09-19 20:40:19 | Weblog

とっても、とっても、久しぶりに書き込みます。

 

よっちゃん(母)  2008年6月に  87歳で

たけちゃん(父)  2012年8月に  98歳で

其々大往生でした

書き込みたいことはたくさんあったのですが、

寂しさが何重にも膨らむような気がして、

ブログから離れておりました。

 

現況を申し上げます。

たけちゃんが最後まで「まだ結婚決まっとらんがか~」と、心配してくれていた孫である私の娘が、昨年ようやく結婚を致しまして、たけちゃんが最後まで愛した実家に住んでくれております。

 

今日は、近くに居る孫をプール教室へ連れて行きました。(初めての付き添い)

なんだか進級テストみたい?

着替え中、先生がよって来られて、「しんちゃんは、長い間通ってもらっているんですが、やる気があるのか、無いのか、目的意識がないようで、ハンコを押せないんですよ」

なんて、言われちゃいました。

絵を描くのは大好きなんですけどね~ww

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

時間が止まった家

2013-01-12 08:47:54 | 介護

実家へ行くと 今も二人が元気だった時のまま 時間が止まっている。

今にも どこかから 二人の声が聞こえそうな気がする。

生きていられる時間って ほんの一瞬なんだね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

父とのお別れ

2012-11-05 16:54:23 | 介護

いないということは、予定も立てられない。

家に行っても何もすることが無い

かたずけようと思えばきりがないほど仕事はあるんだけど、

父も母も居ない家はこの先どうすればいいのか

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プライド

2011-05-30 09:06:20 | Weblog

ご無沙汰しております。

だんだん頑固さが益して・・・、「プライドが益々強くなって来た」

本来はとても優しくしっかりした人なのだ。

だから、余計に介護拒否が強くなっている。プライドが許さないのだ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大雪

2011-01-30 16:39:02 | 介護

毎日雪との戦いです。

と言っても、私はスコップが持てないので、足で踏んだり蹴飛ばしたり・・・当然戦力外です。

主人はやる気いっぱいなのですが、先日病院の検査中、両手の皮膚を切る怪我をしたため、私同様手を使えません。

よって、娘に一気に負担がかかっていて、

残業で遅く帰ってから除雪をし、寝る暇もなく出勤という日もあります。

土、日のこの2日間も、あきれるほど降り続いておりますので、

朝から1日、戦力外の2人を含めて3人でせっせと除雪に明け暮れております。

 

そんななか昨日のタケちゃんは、デイに出かけようと玄関に出ると、外が吹雪だった為、

「こんな寒い日にどこも行かん!」と言って、

お迎えの方の手を振り払って、また家の中へ入って行ってしまったと電話が入りました。

昼食を出しに出掛けてみると、

デイに出掛けて留守の予定の室温に(19℃)なっていたため、寒~い顔をして毛布にくるまっていた。

すぐに部屋を暖め、こたつに座らせ、昼食を食べ終わってから、

「デイのお迎えの方々は、昼食やお風呂の準備もして、迎えに来て下さるんだから、気分次第で断らないでね」

と言うと、タケちゃんは予想通り「そんなもん知らん。覚えとらん!」

オムツがかなり満杯そうで、上着の一部も濡れてしまっているので、着替えを促したが

「どこも汚れてない」の一点張り。

タケちゃんには一番面倒な「着替え、着替え」と言うので、

ご機嫌斜めの顔をして「お前帰れ~、早よう帰れ~!」の連発。

(命がけの雪道を、片道1時間をかけて来ているのに)と、心の中でプッツン。

顔にも口にも出さなかったつもりだけど、そんなのは全部通じているんですよね。

だから、タケちゃんも余計に意地になる。

 

今日は、昨日以上に積雪がひどく、車を出すのが危ないということもあり、

朝食を出しに行くのは止めにした。

11時になればヘルパーさんが来て下さることになっている。

雪道を命がけで行くことは無いわね~

(;一_一)(-"-)(;一_一)(-"-)  フン!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加