そらいろ

見上げればいつも違う世界
心次第でいろいろ変わる空
私はその下で生きている

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ジュリー&ジュリア を観て

2016-11-02 20:34:08 | ぶっく
ジュリー&ジュリア を観て



実話を基に創り上げられた映画はワクワクする。現実とは少し違っていることもあるということ。誇張されていたり、ちょっとスパイス代わりに作り話を入れてみたりするのがいい。私はいつも現実から離れて生きているから、的確に言えば‥‥現実と妄想の間を自由に行き来しながら生きているから、とても参考になる。

ジュリアナは1960年代にアメリカ人向けのフランス料理本で有名に、現代のニューヨークに住むジュリーはその全レシピを1年で制覇しようとブログに書き留めていくという、2人の成長が交互に描かれていくストーリー。

ジュリアナはとにかく明るくチャーミングである。感情を全身で表す、私の大好きなタイプ!!ジュリーは30歳、既婚、仕事に行き詰まりを感じている‥‥ふむ、ふむ、私に似ているとここでニヤける。何をしても長続きしないタイプ?!でもそんな彼女は熱烈なるジュリアナの料理ファン!悩める彼女に優しい旦那さんが提案したブログ、そしてそこには1年とのお約束付き!!それがいいのだろう!型があればできないこともやり切れる。思う返せばそう思えることがいっぱいなのです。
それでも不安な彼女に
っと一言。



そうねそうねっと私はいつの間にかジュリー。
単純だけど、何かをやり遂げることができない年代になりつつある。その素晴らしさを再確認できた映画、ありがとうと記す。

赤ワインの牛肉煮‥‥挑戦してみようかしら
クマはきっと喜びのダンスを踊ってくれるだろうっと‥私は妄想する。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« すきよ、November。 | トップ | 「私の大切なものリスト」‥‥ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。