毎日さくらふぶき

2匹の愛猫さくら&ふぶきの日常を綴ります。
そして時々旅の話など~

猫の下敷き

2016年10月12日 08時23分52秒 | さくらふぶきのこと
昨日行った動物病院




清潔で明るくて
なんとも素敵な空間なのです
そして
先生は京都出身
関西弁で早口
身振り手振りが少しオーバーな
朗らかな方で



巷では 名医
という評判(*´∀`*)と後に知り


やっぱりそうなんだーと
妙に納得





さて
そんな病院にかかった
ふぶき君の今朝は
【巨大毛玉を吐く】からスタート
(;´Д`)



ちらりと夫の足も写りーの





出したらスッキリしたみたい







そして私
今朝の札幌は一段とひんやりなので
ニットカーディガンを出しました




すると





ニットカーディガンは
ふぶきの下敷きに……





そして
仕事中に使おうと
ニットの膝掛けを出しました






すると今度は





さくらさんの下敷きに……







猫ってやつは






賢い





暑さ寒さは猫に聞け
ですね……
(・・;)
『猫』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 心臓肥大 | トップ | 猫の踏み台  »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ねこLOVE)
2016-10-12 15:19:30
我が家の「主治医」は「北海道大学出の関西人」です。可愛い診察室ですね。
Reねこloveさんへ (桜吹雪)
2016-10-12 17:08:19
わぁ!
北大つながりですね(*´∀`*)
我が家のさくらさんは北大動物病院にかかっていますから〜(ちょっと無理やりかな(笑))

この病院
屋根の上にネコの飾りがあったり壁の1カ所にも猫がいたり、とっても可愛いのです。

猫好きな先生?と思いきや…
飼っているのは犬のようです^_^

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。