スミレのさくら台便り

散歩で見る四季と日々の記録

ジョウビタキとツバキ、ニオイスミレ

2017-03-08 08:35:19 | 
青い空が広がって眩しい朝です。
7時前の気温は0℃と冷たい朝です。

昨日の寒かったこと時々雪が降って凍える一日でした。
夜空には美しい月とたくさんの星。
なのに雪もポタポタ降っていてひょっとして積もるかもと思い。
昨日地植えしたローダンセマムに透明ビニールをかぶせました。(笑)
今日も寒い予報が出ています。

昨日桜道を歩きました。
この2、3日大きな声で話しかけられて鳥がみな逃げてしまいます。
時間をずらして行くのですが又出会うのです・・・。トホホ

昨日は青空、なのに雪が舞っています。




ジョウビタキ♂。




ツバキが中休み中でしたが残りの蕾が膨らんできました。
姫侘助。


紅唐子(日光椿)。


もうすぐに開花予定。
白唐子。


白侘助の最後の花、雨に濡れています。
次々と枯らすので残ってほしいと去年地植えにしました。
小さな木ですが今年はたくさん咲いて喜びでした。
一番好きなシロワビスケです。


ニオイスミレ。
たくさん咲いてきました、いい香りです。






『ガーデニング』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花、花 | トップ | シジュウカラとクリスマスローズ »
最近の画像もっと見る

」カテゴリの最新記事