スミレのさくら台便り

散歩で見る四季と日々の記録

2017-07-15 08:35:21 | 
久しぶりに高原風が吹いてさわやかな朝です。
今は開けっ広げでいます。
風鈴のいい音にいっそう涼しい気分。
都会ではこの音色がやかましいと問題になっているとか。

昨日まで毎朝起きてくると一番に冷房と扇風機でした。
湿度の高いのはほんとにべちゃべちゃと不快です。トホホ

今朝は今しばらく大丈夫のようです。
セミの鳴き声も聞こえています。
 

昨日は水撒きで鉢植えの椿、あれもこれもにアオバハゴロモを見つけました。
その時早咲き品種に蕾を見つけて喜び。
蜘蛛の巣もいっぱい、室内にも蜘蛛の巣。トホホ
害虫の多い今年です。
水撒き、洗車と頑張りました。

次々と咲いてくるオニユリ。
エキゾチックでいいお花です。


ウツボグサ。


ウツボグサ全草が薬草 夏枯草(カゴソウ)は生薬だそうです。
お茶にもいいそうですが一度も試みたことはありません。



タイワンホトトギス。


ワレモコウ。


マツモトセンノウ。
新しい蕾が出てきました、目の覚める花色。


ネジバナ。先っぽ迄咲きました。


ミズヒキ。


一人夕食はハンバーグを作りました。
大根おろしとポン酢でいただきます。


今日は主の帰国日。
あっという間のおさんどん休暇でした。


『ガーデニング』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  | トップ |  »
最近の画像もっと見る

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。