スミレのさくら台便り

散歩で見る四季と日々の記録

桜道

2017-05-17 08:10:00 | 散策
今朝は雲の間から青空がのぞいていますが肌寒いです。
18℃は私にはちと寒い。
朝食が終わるまで暖房がいります。
風邪を引くとしんどいので笑われても暖かくしています。
昨日も晴れているかと思うとすぐ雲が覆うどんよりの一日でした。
それでも足の運動に桜道を歩きました。
スズメだけがガチャガチャ鳴いていました。

昨日の散歩。
下界は重たい空です。
早く青空の街が見たいと思いながらいつも撮っています。
左の桜の木にサクランボがいっぱい。




サクランボ。


ツツジもまだ咲いていていい香りです。


ノバラが植え込みの中から伸びてきました。
剪定されてしまうのでめったに花を見られません。

スイカズラの花引っこ抜かれていました。トホホ
又別の場所で探します。


白花ホタルブクロが群生です。
毎年咲き切らないうちに春の剪定が始まって刈られてしまいます。
もったいないと毎年思って眺めます。


モミジ。
トビが旋回している姿が浮かびました。


↑上に庭の花を掲載しています。
.

『ガーデニング』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 散歩と庭の花 | トップ |  »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。