サクラブ's ブログ(仮)

旧クッキーorレーズン入りパウンドケーキ
日々のつぶやきや自転車のことを書いております

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

momentum iThink 2.0m-D:フロントバスケットを後ろへ移動してみた

2013-09-22 19:46:58 | momentum iThink 2.0m-D(2012年モデル)
前回リアキャリアを取り付けましたが、そこにフロントバスケットを移設できないかと、そんなことも思っていたわけでした。

そんなわけで実践してみる(・∀・)



こんな感じに仕上がりました(`・ω・´)
バスケット底面の固定は、付属していた金具で固定しましたが、



側面の固定方法がそのままでは無理だったので、フロントキャリアで余っていた金具を少々折り曲げて固定してみました。

ちなみにボルトとナットとワッシャーは、別途注文していたステンレス製のものを。
フロントキャリアやバスケットに付属していたボルト類はマグネットにくっついたので全部スチール製っぽく、錆が心配になってしまったので買ったのですが、心配しすぎ?



全体像はこんな感じに。
バスケットが前から後ろに移動しただけで、ママチャリ感がw



ちなみにこれが前回の状態。ホント違うwww

しかし、これで前に重い荷物を入れることがなくなり、荷物入れた際のハンドル操作が軽くなりました。
積載重量も増やせたのでよかったです。
フロントキャリアはそのままだともったいないので、後ろに移設したのより一回り小さいバスケットを取り付けようかとは思ってます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2013年9月21日のつぶやき | トップ | 2013年9月23日のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。