サクラブ's ブログ(仮)

旧クッキーorレーズン入りパウンドケーキ
日々のつぶやきや自転車のことを書いております

momentum iThink 2.0m-D:リアキャリアとセンタースタンドを取り付け

2013-08-28 20:59:07 | momentum iThink 2.0m-D(2012年モデル)
先日届いたリアキャリアとセンタースタンドを取り付けました(・∀・)



そんなわけで取り付け途中の図を省略して、センタースタンドを交換した図w
うん。シルバーにしてよかったかも(・∀・)



が、スタンドの足が少々長いようで、後輪が浮いております。
でも、前よりは安定しております。
おぉ、これは変えてよかった(・∀・)




続いてリアキャリア。
これはキャリアのステーですが、これが結構な自由度で、おそらくほとんどのフレームに対応できるのではないかと。
ステーを固定するボルトは2本付属。



そんなわけで、iThink 2.0m-Dのシートステーに用意されているこのダボ穴が使えそうです(・∀・)



そして無事取り付け完了(`・ω・´)
今回は、取り付けボルトの本数の関係でシートステーのダボ穴に固定しましたが、キャリアの2本のステーの幅もある程度変えられるので、念のためにと以前取り付けてあったキャリアダボ付きシートクランプでも固定できたかと思います。



テールライトor反射板などが取り付けられる箇所が用意されているので、いずれはここに何かを(`・ω・´)



ついでにきづきベルも取り付け。



そんなわけで現在の図。
両パーツともうまく付いてくれてよかったです。
しかしブースターロックGがステーと干渉して少々扱いづらくなっちゃったりする弊害も。
さーてどうしてものか( ゜д゜ )

ん~、フロントバスケット。このまま後ろに持っていっても問題なさそうな気がするー(・ω・)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

momentum iThink 2.0m-D:リアキャリアとセンタースタンドが届く

2013-08-25 22:02:05 | momentum iThink 2.0m-D(2012年モデル)
先日注文していたリアキャリアと、変えたいと思っていたセンタースタンド。
そしてベルが届きましたー(・∀・)



GIZA リアキャリア CAR096 2,184円

以前から取り付けたいと思っていたリアキャリア。
キャリア自体は0.5kg、最大荷重は18kg。iThink2.0m-Dは25kgまでのキャリアに対応しているのでこの点は問題なし。

最初はTOPEAKのスーパー ツーリスト チューブラー ラックにしようと思っていたのですが、今回届いたミニベロ用のリアキャリアを見つけたのでこちらを注文。
あとは現物あわせとなりますが、付属のパーツ類見るとなんだかすんなり取り付けられそう(・∀・)



GIZA アジャスタブルダブルレッグセンタースタンド CL-KA56 1,932円

デフォで付いていた片足スタンド。
フロントにカゴを付けたことにより、スタンドを立てたまま荷物を入れると自転車が倒れやすくなったので、両足のが欲しかったのです。
シルバーとブラックがありましたが、ワンアクセント欲しかったのでシルバーをチョイス。
自転車の対応サイズは24~28インチとなっているのですが、20インチでも問題なく取り付けられたというレビューをいくつか目にしたので注文してみました。
これもあとは現物あわせ。



Viva きづきベル 798円

IDIOM 1でも使っていますが、使い勝手がよかったのでこちらでもと。

今回届いたパーツは不安定要素がありますが、果たしてうまく取り付けられるか( `・ω・´;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

momentum iThink 2.0m-D:ハンドルバーのカット&シフター交換を実施

2013-08-19 18:21:26 | momentum iThink 2.0m-D(2012年モデル)
ダイソーで鉄工用ヤスリを買ったので、ハンドルバーをカットしました。
一緒に、先日購入したシフターSL-M310-7Rも取り付け&調整。



以前ダイソーで買ったパイプカッターを使用し、カット完了。
この後、鉄工用ヤスリでバリ取り。



両サイド40mmほどカットしました。
バーの厚みが3mmほどあったので、カットするのにちょっと苦労しました。
これで、ハンドルバーの長さは約460mmほどに。

ハンドルバーをカットしたので、ブレーキレバーなどの位置合わせ。
このタイミングで、シフターも取り付け。
と、あることに気づきました。



左レバーのクランプ部分はフツーの形してますが・・・、




右レバーのは少々形状が違います。
元々レボシフトが付いていた位置なので、このような形状になっているのでしょう。

この形状のため、左右ブレーキのアジャストボルトを基準としてちょうどいい位置にあわせ、ハンドルバー両端から左右のブレーキレバーのクランプ部分までの長さを測ってみると、10mmほど差がありました。
これにあわせて、先日購入したグリップも左右で10mm長さをずらしてカット。



そしてこんな形となりましたー(・∀・)



ATB268W-susに取り付けたSL-MC40と比べると、若干見やすくなっているのかな?

これで乗れる状態にはなりました。
屋内でのリアディレイラーの調整も済んだので、あとは実際に乗ってみての調整だけです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

momentum iThink 2.0m-D:グリップ買ってきた

2013-08-16 21:48:02 | momentum iThink 2.0m-D(2012年モデル)
仕事帰りにイオンバイクでグリップ買ってきましたー。



MTBグリップ 718円

長さを測ってみると125mmでした。
ただ、エンド部分が閉じているので多少カットする予定。今までどおりバーエンドバーを取り付けるためです。
そのグリップ長とバーエンドバーに必要な長さにあわせて、ハンドルバーもカット予定です。

これで必要なものはそろったので交換を実施しようと思います(`・ω・´)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

momentum iThink 2.0m-D:シフター受け取ってきた(・∀・)

2013-08-13 23:16:11 | momentum iThink 2.0m-D(2012年モデル)
先日イオンバイクにて注文していたシフターの入荷連絡があったので受け取ってきました(・∀・)



Shimano SL-M310-7R 1052円947円

このSL-M310のリア用は7速と8速の2種が用意されていますが、今回注文したのは7速用。
取説には書いてないですが、ACERA/ALTUSグレードみたいですね。
これで、シフター交換&ハンドルバー短くできる(・∀・)

と、思ったのですがレボシフターからラピッドファイヤープラスになることであわせて交換することになるグリップのことを忘れていたのでありました( ゜д゜ )
またイオンバイク行って買ってこよう( ゜д゜ )
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

momentum iThink 2.0m-D:鍵のサビとりを実施してみた

2013-08-05 21:50:04 | momentum iThink 2.0m-D(2012年モデル)
ATB268W-susから移植したCROPS BOOSTER LOCK G CP-BU01のサビがひどかったわけですが、そのサビとりをしてみました。



移植した直後のサビの状態。
細かな錆びが点在しておりました。



用意したのはダイソーの金属用サビとり。
まぁ、少しでもサビが落ちればいいや程度で安いのにしたわけですw



しかしこれが意外と効果を発揮してくれまして、ここまで落ちてくれました。
ウエスでゴシゴシするのは大変でしたけど(;´Д`)
よーく見ると、さっきまでここにサビがあったなーっていう斑点みたいなのはうっすら残っていますw



そして取り付け。
ずいぶん見違えました(・∀・)
やってよかった(`・ω・´)

----------------

イオンバイクでシフターのSL-M310-7を注文してきました。
これでiThink2.0m-Dもラピッドファイヤープラスにできる(・∀・)
しかし、届くのはお盆以降になるとのこと( ゜д゜ )
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

momentum iThink 2.0m-D:Vブレーキ台座にライトを取り付けられるようにしてみた

2013-07-24 19:56:53 | momentum iThink 2.0m-D(2012年モデル)
先日、イオンレイクタウン内のワイズロードで買った小物をiThink2.0m-Dに取り付けてみました。



今回買ったのは、BAZOOKAのヘッドライトホルダー(Vブレーキ用)。966円でした。
今までハンドル部分にライトを付けてましたが、この位置だとカゴに荷物入れた際にライトが隠れてしまうので、ほかの場所を模索していたところのこのパーツ。

しかし買ったのはいいですが、すでにフロントキャリアでブレーキ台座を使用しているのもあり、ちゃんと取り付けられるか考えていませんでしたw



が、フロントキャリアのアームとこのライトホルダーの間にワッシャーを挟んで、なんとか強引に取り付けてみましたw
しかしこの取り付け方だと、フロントキャリアのアームに干渉してライトをホルダーの上部に取り付けることが不可能だったので、ライトを裏返して下部に取り付ける形に。

ハンドルまわりもスッキリしてよかったかな(・∀・)

----------------



BBのシャフト長が知りたかったので、クランクはずして測ってみることに。
シャフト長は122mmくらい。なら、123mmのが一番近いのかな?
ちょうど、ATB268W-sus用に買って結局使わなかったBB-UN26が使えそう。
新調する必要なさそうです。
あとは、カップ&コーンタイプのBBをはずす工具が必要ですね。
フックレンチはありますが、ピンスパナ。必要かなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

momentum iThink 2.0m-D:注文していたシートクランプを取り付けてみた

2013-06-09 21:52:37 | momentum iThink 2.0m-D(2012年モデル)
久しぶりに自転車をいじった気がします( ゜д゜ )



GIZA キャリアダボ付きシートクランプ 672円

iThink2.0m-Dにはクイックレリーズタイプのシートクランプが付いていますが、シートの高さは1回決めてしまえば変えることもないし盗難対策としても交換することに。
あとは、リアキャリア取り付ける際のダボ穴用意として。
まぁ、こちらはシートステーに付いているダボ穴を使うことになったら、テキトーに反射板なり付けようかと思いますw
ちなみに34.9mm。



そんなわけで取り付けてみた図
このダボ穴、使う日は来るだろうか・・・( ゜д゜ )



そんでもって先日買ったタイオガのワイヤーキーをセット。
最初は余っていたOGKのボトルケージを使おうと思ったのですが、ユルユルだったので同じく余っていたエリートのアルミボトルケージを使用。



そんなわけで全体図。
先日取り付けたCROPSのワイヤーキーは取り外し。
もう一つ、普通のループワイヤーキーが欲しいところです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

momentum iThink 2.0m-D:ドロップ化のパーツを一部注文しました

2013-05-29 22:28:43 | momentum iThink 2.0m-D(2012年モデル)
iThink2.0-Dのドロップ化のために、パーツを一部注文しました。



PRO LT OS コンパクト 3,150円
IDIOM用に注文したドロップハンドルPRO XLT OS コンパクトの1つ下のグレードのものです。



ハンドル幅は400mm、リーチサイズ70mm、ドロップサイズ125mm。
IDIOM用のと同じ条件のをチョイスしました。
恐らく形状も同じ。



このLTのみ、ステム取り付け部分のサイズが2種類用意されています。
これまた同じ31,8mm。



続いてバーテープ。
BikeRibbon Bar Tape Cork Plus 1,155円



ブラックを選んだので、ハンドルまわりは黒一色。
もうちょっと考えて選べばよかった(;´Д`)

レバーをVブレーキ対応のにするかSTIにしてブレーキを変えるか、ステムの長さをどうするか。
ドロップ化はまだまだのようですハイ( ゜д゜ )
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

momentum iThink 2.0m-D:テールライト取り付け

2013-05-20 21:10:28 | momentum iThink 2.0m-D(2012年モデル)
元々IDIOM用に買って、結局ATB268W-susに取り付けていたテールライトを移植してみた(・∀・)



光る部分が曲げられるのが特徴ですが、ちょっと無理やり感が( ゜д゜ )
特徴的なシートステーに取り付ければよかっただろうか。
要検討(`・ω・´;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加