長崎琴遊び

長崎でのお琴の活動や、普段の生活を気が向くままに更新しています。

やさしい箏教室教室~準備

2017年05月18日 | 未来へつなぐKOTOプロジェクト

21日の教室に備え、IWANAGAさんと最終準備をしました。
箏運搬の為に今回買った、アウトドアー用キャリーです。
組み立てから箏を乗せるまでを試しました。

いかに効率よく搬入するか、セッティングをするか、
初日の進め方、子ども達に公平に、楽器に触れてもらうよう、
下準備・打ち合わせは、いくら時間があっても足りないぐらいです。

そんな忙しい真っ只中、演奏依頼がありました。
とても、いい場所での演奏、日程も空いていたし、お受けして
打ち合わせを進めました。依頼者から、1人でなくて3人での演奏と
条件が変わり、検討したのですが、私の会ではお受け出来ないので、
市内の先生を紹介しました。

お箏はアンサンブルが楽しいのですが、今の私の教室では、お受け
するのが、難しいです。
私自身、箏曲人口を増やすためのプロデュース・ジュニアチームの育成が
面白くなっています。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平成29年度 アートマネジメ... | トップ | 29年度 やさしい箏教室~初回 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。