長崎琴遊び

長崎でのお琴の活動や、普段の生活を気が向くままに更新しています。

学園祭 打ち合わせ

2016年08月24日 | 未来へつなぐKOTOプロジェクト

9月末に開催される学園祭でのワークショップの打ち合わせや、
会場の下見に、学校訪問させて頂きました。
http://www.seibonokishi-2008.jp/

坂の上にあり、私の運転技術でたどり着けるかと内心冷や冷やでした。
途中、男子高校生に会ったので、道を尋ねると丁寧に教えてくれました。
爽やかでした

学校でも校長先生直々にご挨拶を頂き、担当の先生方の丁重なおもてなしも
恐縮しました。


石碑も素敵です!

このブログから、学園祭にお招き頂くって、思いもしなかったです。
楽しみに準備をしたいと思います。

週初めにやっとで、文化庁に書類を提出しました。煩雑でしたから
投函すると肩の荷が下りた感じです。

今日は、打ち合わせの帰りに、教育委員会に終了の報告書書類を
持参したのですが、課も建物も違い~書類の書き方や学校訪問する
場合のことも、教えて頂きました。

主婦出身で、世間知らずなことも多いのですが、お箏で活動することで
多くを学ばせて頂きます。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チトセピア レコード大学 第五講

2016年08月22日 | イベント参加

20日の創楽堂での岸野雄一氏が、あまりに楽しい講義をして
下さったので、昨日は「チトセピア レコード大学」に、追っかけをしました。
「昭和歌謡から広がる音楽世界」~どんなレコードを聴かせて下さるか
興味津々でもありました。
開演は18:30~ですが、到着するとレコードはすでにかかっていました。


館長の出口さん
聞き手は、高浪高彰氏(筒美京平研究科)~~はぁ~そんな方が
長崎にいらしゃるんですね。狭い世界で動いている私は、いちいち驚き。

お客様は館長さん世代でしょうか、マニアの方々とお見受けしました。

間で休憩を10分とりましたが、21時までの2時間半あっという間でした。
大人の音遊びという感じでしょうか。感動しました。
針をレコードに乗せる時、たまに聞こえるジージーという音もいいですね。
いいスピーカーでいい音でした
002.jpgわかりますか?田宮二郎さんの「酒は大関」です。
カメラの操作間違いで、後のはいい写真ではないですが、雰囲気だけでも~
004.jpg水原弘 隠密大作戦
怪獣シャムジャがやってきた 宇野誠一郎(写真なし)


ファンタラマ(中田喜直)

お客さんの持ち寄りを聴かせてもらったり、集まった皆さんと笑ったり
とてもいい時間でした。
008.jpg009.jpg010.jpg011.jpg

012.jpg013.jpg014.jpg015.jpg
016.jpg017.jpg018.jpg020.jpg

021.jpg022.jpg023.jpg024.jpg

全て、掲載できていませんが、若いころの草刈正雄とか、山内賢と和泉雅子の
「二人の虹」https://www.youtube.com/watch?v=aYb2Mr98gQs とか。

一番最後に聴かせてくれたのは、クールファイブの「イエスタデイ ワンスモア」、
初めてのレコード大学、驚きも感動も大きかったです。


今朝起きると、森山加代子の「じんじろげ」の歌詞がついて出て苦笑い。

音楽って、本当にいいですね。岸野氏や皆さんに感謝です。

実は我が家にも、プレーヤもブームになる前から健在!夫のコレクションの
レコードもたくさんあるのでした。たまには聴かないと


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長大 創楽堂を使ったアートマネジメント講座

2016年08月20日 | 講座

地域密着型アートイベントのつくりかた」

日 時:平成28年8月20日(土)18:00~
会 場:長崎創楽堂受講料:無料
講 師:岸野 雄一氏(スタディスト、音楽家、著述家)

明日の開催講座は、地元である墨田区に拠点をおきながら、世界を舞台に、
その強烈な感性による刺激に満ちた創造活動を、息長くつづけていらっしゃる、
岸野氏をお迎えします。

久々の受講になりました。
チトセピアホール館長と対談式で進行されました。

岸野氏の活動を、動画見せてもらいながら、お話下さるのですが、
普段疑問に思っていることを全て応えて下さった気がします。
音楽劇の様子

マナー・心・仲間・人~~共感しました。
何のことか分からない方は、明日チトセピアのイベントに行けばお会い出来ます。


皆で楽しめるのが音楽だそうです。私も心が豊かになりました。

その前に、出島のミニコンサートに行きました。
先日ご一緒頂いた、バイオリン色摩さん率いるユニット「ツインクル」


一般の方々にも楽しめるプログラムで、色摩さんのMCで色々勉強させて
もらいました。来週もあるので、是非お出かけ下さい。
http://nagasakidejima.jp/archives/4407
BGMに西洋音楽を聴きながらの、お食事を頂く~出島から始まったそうです。

はい、お箏はお呼びではないです。
出島は大々的に工事中です。2016年秋から2017年、リニューアルの出島を
県外のお客様もご期待下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雲仙ドライブ

2016年08月18日 | カメラ散歩

家に居るとゴロゴロして昼寝になるので、思い切って
写真撮影がてら、雲仙までドライブに。
 涼しいし、夏休みとあって、結構賑わっていました。

まずは、小地獄「青雲荘」で温泉に
http://www.seiunso.jp/
露天風呂は、一足先に秋を感じるような、いい感じのお湯でした。

梅雨の名残りの紫陽花が咲いていました。

花が終わったのは、こんな感じ。


途中の棚田~稲穂の緑が風に吹かれ鮮やかな緑でした。


夏の落ち葉


オシドリの池の色の緑が鮮やかでした。


萩の花が咲き始めていました。


滞在時間も短かったので、多くは撮れなかったのですが
楽しめました。
というか、雲仙千々石線で温泉往復だけ、というのがよく分かります。
まだまだシャッターチャンスはありましたが、いまいち消極的です。
徐々に、撮れるようになりたいです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏休み終了~

2016年08月17日 | 日常

食べては寝、食べては寝~の毎日でしたが、昨日からお箏の
自主練なども始めました。

文化庁への報告書も出来上がり、後は取り直しの領収書を
待つばかりです。

東長崎の子ども達に向けての、「やさしい箏教室」は、意義がある
事業なので、無我夢中で取り組みましたが、箏遊会は人が少なく、
高齢化の波が押し寄せている現状で、続けるには無理がある気がします。
私自身の負担も、あまりに大き過ぎます。

昨年の長大のアートマネジメント講座で、「考えるを考える」
という京氏の講座を思い返していました。
どのような形で、子ども達に箏に触れてもらうか、別枠で企画が
思い浮かびました。
そのためには、かなりの下準備が必要ですが、無理なく、楽しめる
ことが、長続きするコツのような気がします。


写真撮影も、家撮りです。
一眼レフで撮影

あと2枚は、コンパクトカメラです。どちらで撮っても
カメラの理解度があまりに弱くて、勉強不足は否めません。


ピーマンが出来ました。

こちらも、少しずつ勉強するつもりです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やさしい箏教室~実績報告書作成

2016年08月13日 | 未来へつなぐKOTOプロジェクト

何日かパソコンの前に釘付けになり、エクセルで報告書を作成
していました。
       001.jpg
煩雑な書類は手にあまり、来年は無理~と、心が折れそうに
なりましたが、ワイン会でエネルギーを充電したり、
昨日は副講師として手伝ってくれたKさんが、陣中見舞いの差し入れを
       フルーツバスケット.jpg
してくれ、一挙に9割方まで進展しました。

終わったら、本間貴士さんが発表会の日に合わせてアレンジしてくれた
「でんでらりゅうば」の五線譜スコアを、縦譜に直すつもりです。
でんでら.gifとても癒し系に出来上がっています。

でも、今日からお盆ですね。
書類作成も少し休んで、私もお盆休みを頂きましょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ココペリ 8周年記念 スパークリングワイン会

2016年08月11日 | 遊び

ココペリは、10日に(今月は11日)スパークリングワイン会
20日にワイン会を開催されています。

まずは、オーナーのレクチャーから興味深い話しが聞けます。


本当は20日のワイン会に行きたいのですが、長らく休んでいる
長大のアートマネジメント講座を受講したくて、スパークリング会に
参加させてもらいました。
私は飲み友達を、誘って行きました。
美味しいお料理とワインに友達は大喜び楽しい雰囲気も、
気に入ってくれたようです。

お料理を紹介します。

前菜はウナギのテリーヌ






なすとチーズのオーブン料理ですが、超美味!食べた後で~








デザート


豪華ですね~~。
頂いたたくさんのワインは、ごめんなさい。ピンボケです。

ココペリさん~またワイン繋がりで、素敵な時になりました。
有難うございました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏月(かづき)

2016年08月09日 | 楽曲紹介

先週のお稽古は、今日と入れ替わり!
夏休みが終わって、私なりの新学期が始まりました。
午前の生徒さんは、水野先生作曲の「夏月」(かづき)。
レッスン記録はしていますが、私はうっかり、違う曲を
準備していました。
初見になりましたが、夏にジブリの森に入った感じです。
リズムもメロディーも素晴らしいです。

この曲は、6月水野箏曲学院東京スタジオ、オリジナルコンサートの
終曲。宇部では土曜日に、この曲で講習会をされたようです。

ちなみに、8月レッスンはこの曲で受けるつもりです。


夏月                     箏2  十七絃  尺八

2013年 6月 作曲       水野筝曲学院 札幌スタジオ  委嘱

初夏の煌々と輝く満月の夜にインスピレーションを得て書き上げた作品です。

頬を撫でる爽やかなそよ風、青々とした木々の薫り、煌めく星々…
初夏を迎えた自然の清々しい美しさを和楽器の豊かな響きで表現してみました。

夕方の出稽古では、宇部で購入した「夏祭り」渡辺正子編曲。
この曲は、嵐の櫻井翔さんが、2時間の練習で女子高校生と
一緒に演奏したそうですね。
9月末の男子校「学園祭」に持って行くつもりです。

それにしても、お稽古をしてくれる生徒さんに感謝です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全国小中学生箏曲コンクールin宇部

2016年08月07日 | 未来へつなぐKOTOプロジェクト


今日は中上級者部門。小中学生それぞれ17名がエントリー
しました。日頃の練習の成果をソロで演奏。
みんな堂々としたいい演奏で、感動しました。
曲は古典あり、筑紫曲あり、現代曲と、また審査員に水野先生が
いらしゃるので、千鳥幻想・ノクターン2番・花織りは3人が
エントリーしていました。
1人は小学生で、その表現力には驚きました。

審査員の渡辺正子さんが、最後に演奏されたのは、「千鳥の曲」と
筑紫の「さくら幻想曲」、長崎に居ると、なかなか聴くことも
出来ないので、本当によかったです。

表彰式の様子です。


ここ長崎からエントリーさせてあげたいですが、
まず私の所に個人レッスンに来てくれて成立する話なので
どうでしょうか?

5時半に家を出て、開演の10時半に間に合いました。
日帰りは少々大変でしたが、朝の有明海や、

山口県厚狭(あさ)駅に停まっていた「金子みすず」の
詩が入った電車をカメラに収めたり、いい旅が出来ました。


またまた、玉重さんファミリーに大変お世話になりました。
有難うございました。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やさしい箏教室~実績報告書作成

2016年08月03日 | 未来へつなぐKOTOプロジェクト

少しずつでも、報告書に取りかからないとと思い、書類の封筒を
開けたのですが、頭がクラクラします。

どうも夏休みモードが切り替わらないです。
事業完了を今月末にしたので、締め切りは、9月末になります。
時間の余裕はあるものの、特に経費の煩雑な仕分け記入を思うと
憂うつです。
ここで弱音を吐くと、来年は出来ないですね。

進めなければいけません。今日は教室の写真を選んでみます。

子ども達の笑顔をお見せできないのが残念です。
この前なのに懐かしいです~
私に向けてくれた可愛い笑顔は、次のエネルギーになります。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加