魔法の呪文が無くても

我が儘 気儘 乙女で能天気 お気楽主婦の日常です

出店のお手伝い(ちょっと調べてみましょ編)

2016-10-12 23:23:50 | 日記
店主と連絡がつき
なぜかブログは復活してて


そしたら

出来たらメモリーに全部残しておいてください。



私が以前のブログサイト閉鎖の時に
記事を残した方法はPC画面をコピーして
ペイントで編集するって
地味に手間暇のかかる方法だった

あれをまたやるのか…
それよりも簡単な方法があるかもしれない



その後のショートメールのやり取り


私「メモリーに残すって…少し調べてみます。どんな状態でも良いよね?」

店主「メモリースティックなどにコピーしておけば追加していけるのではないかな?
旦那さんに聞けばわかるのでは?」

あ〜も〜訳解んない事言ってきたよ〜。。。
『詳しくないので任せます』
って返事を期待していたのに〜

私「それは彼の担当分野では無いので」
私「コピーってブログ画面のコピー?」
私「コピーしたものは何かに貼り付けないと保存できないよ?」
私「私の知ってる方法だとブログの記事件数が多いとちょっと時間かかるかも」

店主「ブログ全ページをスティックやSDカードにコピーすればワンタッチでできるはず
(よくテレビや映画のドラマでやるように!!)」

『できるはず』って何?
だから。その方法を調べるって言ってんじゃん!
どーせ方法は知らないんでしょーに

私「どーやて?」


すると電話がかかってきた

店主「専門じゃなくても旦那に聞けば解るんじゃ無いか?
仕事でPC使ってるんだろ?」

私「ジャンルが違うから知らないと思うよ?」

店主「仕事の資料とかを保存したりするだろ?」

私「仕事のデータとブログは違うよ…」

店主「ドラマとか映画であるだろ。人のPCにスティックさして
戻ってくるまでに急いでデータを入れてるみたいな。あんなふうにさ」

私「あれは保存してあるデータをコピーしてるんだよ…それに『ドラマ』だし…」

なんか もー 意味が解んないよ

店主「まあ簡単にできる何らかの方法はあるハズなんだよ。俺は詳しくないけど」

私「うん。だからね
その『何らかの方法』をね調べてみよーと思ってるんだよ?」

店主「あ。ああ、そーか。まぁ宜しく頼むわ」



この電話の会話は全てでは無い
こんな感じの会話を繰り返していた

ブログを保存する『方法』をしらべるって言ってるのに
PCの知識が私よりも少ない店主が見当違いの提案をアレコレしてくる

国際電話で。。。

良かれと思っての事かもだけど。。。


『まぁ宜しく頼むわ』を引き出すのに苦労した

苦労したが引き出せたので少し調べてみた

ソレ用のフリーソフトがあるんだね…

どれくらい信用して良いかしらん

メモリースティックも買わなきゃね

どれくらいの容量が必要かしらん



もう少し調べてみなくちゃね






帰宅した夫様に

ブログの保存方法って知ってる?
って聞いたら

知らねー
って即答でした



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パスタの量 | トップ | いい笑顔 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む