さくらばばちゃんの旅日記

後期高齢者の仲間入りもしたし
残り少ない人生をどう生きようか。
ピンピンコロリと逝きたいもの
それを願うのみです。

京都の塩大福

2014-01-29 13:38:11 | Weblog

    日差しは暖かいが 日陰に入ると風はまだまだ冷たい
       駅前に 京都の塩大福の旗を立てたリヤカーをひくお兄さんが・・・
         (最近愛知県の駅近くで時々見かけます)

    値段は少々高めだが、
京都の大福と聞いたのと
    寒い中 通行人は誰も素通り、 売れる様子もなく
    何だか可哀そうになり つい買ってしまいました。
    私のあと1人お客さんがあり “お兄さん良かったね”

     

     

       



                         誕生日の花              
                カルセオラリア・キンチャク草(ゴマノハグサ)・・・助け合い(花言葉)
                                 

             ━ お守りを入れる巾着の形して カルセオラリアふくらみにけり━ 鳥海昭子
  
                中央アメリカ~南アメリカ原産
                寒さ・高温多湿に弱く、花弁は2個で下部の弁が大きい            

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

名鉄名古屋駅の不思議!!!

2014-01-27 16:48:23 | Weblog

      急な用事ができ 名古屋駅まで出ることになった。
     以前から乗車するたびこんな駅は全国でも
     名鉄名古屋駅だけだと思う事があるんです。

     1本のホームから五方面行の電車が出ているのです。
     ホームの正面の上の方に行先を書いた電光掲示板があり
     電車が来るとその行先の掲示板が点滅します。
     ホームには色別の線が引いてあり 行先を選びそこに並びます。
     

           特急・急行・各停と、二・三分おきにひっきりなしに電車が来て
     ひとつ間違えば大事故になりそうなのですが、事故は今まで聞いたことが
     ないので、職員さんが最善の努力をしておられるのだと思います。
     こんな魔法のようなダイヤの編成がよくできるものだとびっくり感心 !!!


     外国人は日本のダイヤの正確さにさすが 勤勉な日本人だと驚くそうですが    
     名鉄のダイヤ編成には日本人もびっくりです。

          
           

          


                                   誕生日の花
                        キンカン(ミカン科)・・・思いで (花言葉)
                          
        ━ 思い出は不意に輝きキンカンの たわわなる木を見上げていたり ━鳥海昭子
       
                            中国から渡ってきたものと思われ、皮ごと食すのでビタミンも豊富。
                   甘露煮などにしておくと風邪の時、 喉や咳にも良い。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

爽快で~す。

2014-01-26 15:35:45 | Weblog

      日曜日のプールはすいてるので、どのコースでも選べ
     ゆっくりしか泳げないばばさんには 誰に気を使うことなく
     自由に泳げるからいいね。
     1時間ほど、歩いたり泳いだり何回往復しただろうか?

     ジャグジーにもふやけるほど入り、体もホッカホカ!
     正月に目標を立てたのが現在まだ3日坊主になってないよ。
     今月は怠けないでほとんど休まず行った。
     “偉い”と自分を褒めてやる・・・  心身共に気分は爽快・爽快!!!



              誕生日の花
               ミスミソウ(キンポウゲ科)・・・内緒・優雅 (花言葉)
                         
        ━ こころよき親しみありて三角草 咲きいたりしを夜半におもえリ ━鳥海昭子             

                雪割草の名で知られてる。
                本州~九州北部に群生し山地の林内にはえる。葉は三角形
                春になると3~10㎝の花茎を立て1㎝ほどの花が咲く。
        
              

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

マー君頑張って!

2014-01-24 08:53:26 | Weblog

      昨日からのスポーツニュースは楽天の田中君の話しで盛り上がっています。
     ニューヨークヤンキース入団が決定したのですね。
     何でも契約金は7年で160億と とてつもない金額。

     スーパーのチラシを見て少しでも安いものを求めようとと努力してる
     我々庶民にはまるで雲の上の話です。
     我が家の 「Y」はマー君その金どうするんだろうと心配してますよ。

     1ファンとして これから先いろいろな困難があるでしょうが
     怪我しないようにプレッシャーにも負けないで、ガンバレ~ マー君

               



                                        誕生日の花
                      エリカ(ツツジ科)・・・幸運 (花言葉)
                       
               ━人生のひとこまとしての幸せの 今日をエリカの鉢求めたり━
   
                  繊細な枝に小さな花をびっしり咲かせる。
                  色も多く 種類により春・夏・秋・冬と咲く時期も異なる。        

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春を告げ花

2014-01-23 08:57:07 | Weblog

       今日の知多は風は冷たいが 春を感じる好天気。
           
散歩の途中何処からか 甘くいい香りがしてきました。
       空き地に咲いたスイセンでした。


            
春を告げてくれる水仙の可憐な花が大好き!!!

    

                             


     
                                          誕生日の花
                         福寿草(キンポウゲ科)・・・花言葉━幸福を招く・長寿
                              
                     ━ 誰彼の幸い願う福寿草 黄いろ輝く庭にたたずむ ━鳥海昭子 
                       
                         春を告げる花の代表のため(元日草)とも言われ
                         北海道から九州まで分布する。
                         花丈は低く 花は4・5センチ   

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

許してはならない辺野古基地

2014-01-21 13:44:30 | Weblog

      沖縄名護市長選挙が行われ、辺野古新基地計画に反対の
     現市長「稲嶺ススム市長」が再選された。
     終戦から68年騒音と事件・事故に苦しめ続けられた
     沖縄県民の心からの訴えなのだと思う。     
     不安はあるが これで政府の思いどうりに計画は進まないだろう。

     
     終戦から68年も過ぎ、たとえ敗戦国とはいえ、アメリカ言いなりで

     多くの基地を許してる国は世界中で日本だけだと聞く。
     沖縄から いや日本からアメリカの基地がなくなることを願っています。
 
            稲嶺市長ガンバレー  

             自然豊かな辺野古のを海をみんなの声で守ろう!!! 

    

                                                        
                                                                               
                     誕生日の花
                     オンシジウム(ラン科)・・・ 花言葉━可憐
                         
                     
               ━ ひらひらと飛び立つものの気配あり オンシジウムよ夜明けの窓辺 ━ 鳥海昭子

                     原種は中南米に分布する洋ランで樹上に着生する。
                     最近は交配種も多く、切り花としても人気。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今日は大寒

2014-01-20 18:52:50 | Weblog

       今日は24節気の一つ大寒です。
       この頃が1年で最も寒い時期、その名どうり
      今朝のベランダの温度計は―2℃この冬1番の寒さです。

           受験生の孫の体調を気にしながらの毎日ですが
     本人は至ってのんきなもので俺は「風邪はひかん」などと
     豪語し薄着してますが、いつもの老婆心で気になってしょうがないのです。
     思いもよらない2度目の母親役は 毎日がほんと大変の連続です。

     寒の卵を食べると福があるとのことで、ネットで注文すると、殆どがもう発注終了状態    
     1か所だけ受付てたので スーパーの卵と変わらないと
     思いながらも数倍も高い卵を注文しました。  3・4日で届くだろう        
     ご
利益があってほしいと願いながら、 やたらと縁起を担ぐ自分に笑ってしまいます。

         
          「大寒のみそぎ」  冷水につかり心身を清めるのだそうです。
                おお~寒う !!!

        

 

                                誕生日の花
                          ストック(アブラナ科)・・・花言葉 (不変の愛・逆境に堅実)
                               
                         ━ 悲しみを乗り越えし人の玄関に ストック甘く匂いていたり ━
                    
                             上に伸ばした茎に房状のボリュムのある花をさかす。
                             花色も豊富で花壇にも切り花にも向く

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なつかしい母の味

2014-01-19 08:10:07 | Weblog

      生まれ育った石川県には正月になると「こうじ漬け」
      の名で食べる大根の漬物があります。
        (今はもう作る家もなくなっているかも知れませんが)
        寒の内なら作れると思い、懐かしい母の味を作ってみました。

      大根を食べよい大きさに切り、塩漬けします。
      麹に炊いたご飯を混ぜ、少し暖かい50℃前後の場所(こたつの中など)で
      3・4日置くと柔らかく甘い (甘酒より固め) 麹漬けのもとができ上がります。
      身欠きにしんを糠を入れた水につけ 柔らかくなれば良く洗い、適当に切り
      大根・身欠きにしん・人参・昆布・麹を入れ何段にも重ね上から重しをします。

      数日すると麹の甘さと、大根の適当な塩味が効いて、
      美味しい「大根の麹漬け」の出来上がり。

       
            大根漬け・発酵した「麹漬けのもと」ができました。 
     
      

       身欠きにしんは良いのが無かったので、鯖寿司用の鯖を使いました。↓ 

          

      あの頃とは比較できない豊かな食卓の現代ですが
      「麹漬け」の味は変わることなく 母の思い出とともに
      よみがえってきました。
      

                                          

                        誕生日の花
                         クンシラン(ヒガンバナ科)  花言葉・・・尊い・望みを得る
                            
                    ━父在りし日の匂いして陽だまりの クンシラン今日を生きおいて咲く━ 鳥海昭子
                            
                                               肉厚の葉の間から茎が伸び 春になるとオレンジ色の数個の花が咲く

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

見事に花をつけました。

2014-01-18 08:49:31 | Weblog

       12月中頃 「この値では花を作った方に申し訳ないわ」 なんて言いながら
      露店で安く求めたシクラメンとサクラソウ

      出窓に置き、方向を変えながら肥料を与え、咲いてなあ~と声かけながら
      愛情をかけて育てました。
      日当たりも良く 今はこんなにいっぱい花を付け 
      毎日ばばさんの心も和ませ 楽しませてくれてます。
           
      「ペットも植物も愛情をかければ必ず答えてくれる
      でも人間はそうは行かない」 との言葉が身にしみて解るこの頃です。

          まだまだ花芽が沢山
あり嬉しいね 。 

   

            

                                                    
                                                   誕生日の花
                             ハフィオペジラム(ラン科)・・・優雅な装い(花言葉)
                              
                        ━ 雅なる装いにしてうつむける ハフィオペジラム何かを思う ━ 鳥海昭子
                    
                                                          葉を数枚地上に広げ その中心に花茎を伸ばし、1個又は数個の花を付ける。

                            亜熱帯地方の湿地に分布する。 園芸種も多い
                                                                      

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あの日を忘れない・・・

2014-01-17 09:16:13 | Weblog

      1995年1月17日 19年前の朝方ウトウトしてるとゴーという音
     その後すぐグラグラと京都でも今までに感じたことのない大きな揺れ。

           我が家は新築して1年、家が壊れたらどうしょう。
      地震保険はかけてないしローンだけが残るのか・・・?
      揺れる中そんなことが頭をよぎる。
     
 超現実的な自分勝手さに 後でなんだか恥ずかしいと思った。

 
               そのあと神戸、淡路島が震源地で直下型の震度7の大きな地震とわかり
      火災も発生し神戸市は壊滅的な被害をうけた。
      19年たった今 中心街は復興したようですが、人口の移動もあり
      隅々までの復興はまだまだとか・・・
     

     
        阪神淡路大震災 東日本大震災で犠牲になられた方々に
                 
合掌 ↓    
     
     
   
     
あの日も月が出てたのだろうか?
     19年過ぎた早朝の西の空には16夜の月が雲間から顔を出し
     犠牲になった方々の冥福を祈っているかのようです。 ↓

     
          

                            

                                                誕生日の花
                                 フキノトウ(キク科)・・・花言葉(待望)
                                  
                           ━ 雪国の春の便りはフキノトウ 顔出したよと晴れやかな声━  鳥海昭子
                                                     
                              フキノトウはフキの蕾の部分に当たりこの花が咲いた後 地下茎から
                              伸びるフキが出てきます。
                              てんぷらやフキ味噌にして食す 春の代表的な山菜

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みかん離れ

2014-01-16 17:59:35 | Weblog

      冬になると炬燵の上に「みかん」
     日本の冬の風物詩だった。
     でも今は若者のみかん離れが続き、みかんの需要は
     25年前の3分の1
に落ち込んいるそうな。

      我が家でも孫に「風邪の予防のために食べなさい」が
     このところのばばさんの口癖になってるが、「皮剥いてくれたら食べる」と言う
     「みかんの皮を剥くのもめんどくさいのか」と言いながらもつい剥いてしまう。
     バカなババだよと思いながらも・・・


     そういえば30年前息子の子どもの頃は箱で買ってたような気がするが。
            こんなことをして遊んでみる。
     
                 芋虫みかん
      

                        誕生日の花
                                カニサボテン(サボテン科)…花言葉(恋の年頃)
 
                                                         
                                                 
━ カニサボテン触れようとして触れざりし 少年は恋の年頃なりき━ 鳥海昭子

                              カニシャボテン・シャコバサボテンもほとんど区別がつかない
                              葉がなんとなく丸くギザギザがない・・・カニサボテン
                              葉の先がギザギザで尖ってる・・・シャコバサボテン                

    

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今日は小正月

2014-01-15 11:48:31 | Weblog

     1月15日は小正月 
    松の内に忙しく働いた主婦をねぎらう意味で女正月という地方もある。
    この日は小豆粥を食べる日、小豆の赤は邪気を払い
    1年間 万病を防ぐと言われてる。

         腰痛の手術のあと もうひとつ体に自信がなくなった今
     1年息災で暮せますように 祈りながら食しました。

     

 

                 誕生日の花 
                      セントウソウ (セリ科)      花言葉・・・繊細な美しさ
                      

                               ━  
一途なるあなたを想うセントウソウ 清楚に白く花咲かせたり━   鳥海昭子
                     
                     春1番に花の咲く野草 花は小さな白、葉はセリに似てる。
                      

 

 

 

 

 

 

 

 

                            

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ユニュークな市長さん

2014-01-13 14:11:43 | Weblog

       12日・13日と各地で成人式が行われています。
     何年か前のような、飲酒成人の騒ぎなどは報道されてないので
     (式の間中スマホでゲームをしてたと言うのは耳にしました。これも問題ですが)
     何処もまあ平穏に行われたようです。

     変わりばえのしない成人式に若者もあまり興味も示さずと言うことからか
     阿蘇市長は祝辞の後
      「ファンキー モンキー ベィビーズ」「ちっぽけな勇気」を
     
手ずくりの帽子をかぶり パホーマンスを付け歌ったそうです。

     賛否両論はともかく なじまない若者の歌を練習した その努力に拍手 
     

          
今年の成人者数は121万人、
     1970年のベビーブームの246万人をピークに年々減少している。
     若者は年々減り 年寄りは増え続けるこの国の将来がとても心配?
     
     

                            誕生日の花
                            クリンコザクラ(サクラソウ科)   (花言葉)・・・美の秘密
                                                              
                                       ━秘密めたクリンコザクラ 咲きいたり 低く黄色くかたまりながら━ 鳥海昭子
                             
                             園芸店ではプリムラポリアンサの名で、色もとりどりで売られてる。
                             寒さにも強く、背も低く花壇・鉢植えにも向き 長く咲いてくれる。

                              
                       

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何の実?

2014-01-12 09:16:03 | Weblog

     公園の林の中に可愛い小さな実を見つけました。
    美味しくないのか、小鳥はあまり来てないようだけど・・・
           これから来るのかな?

    

    

 



                           誕生日の花
                                 カンザクラ(バラ科)・・・気まぐれ(花言葉)
                                                             
                              ━散策の足を延ばして出会いたる 今日の思いを出会いたる━  鳥海昭子

                               晩秋から早春に咲くさくら
                               大島サクラとカンヒサクラの交配種

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鏡開き

2014-01-11 17:46:49 | Weblog

       今日は鏡開き
     我が家はスーパーで 一番小さな鏡餅
     昨日から炊いた小豆でぜんざいをつくりました。
     何年ぶりかのぜんざいでしたので 美味しくいただきました。

     お餅も小豆も苦手な「Y」は食べるはずもなく 「 いらん」の一言。 
     明日からしばらく ばばさん一人で食べることに・・・
             でもこのカロリーを消費するにはプールを何往復?
     

     
              



       誕生日の花
         胡蝶蘭 (ラン科)・・・ 幸福が飛んでくる(花言葉)
         
         
         ━真っ白な花を連ねる胡蝶蘭 鏡開きの今日を清める━  鳥海昭子

         台湾・スマトラなど熱帯生まれの野生ラン(原種は樹木などに着生する)を
         品種改良を繰り返し今のこ蝶欄がうまれた。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加