さくらばばちゃんの旅日記

後期高齢者の仲間入りもしたし
残り少ない人生をどう生きようか。
ピンピンコロリと逝きたいもの
それを願うのみです。

感動をありがとう

2010-02-28 09:27:07 | Weblog

        日本中を沸かしたオリンピックも終わりを
       迎えようとしています。
        オリンピックを目指し、血のにじむような練習で技を磨き
       大きなプレッシャーと闘ったアスリート達に
       ばばさんには、どの選手も金メダルですよ。と言ってあげたい。
       本当に御苦労さまでした。
        暫くは何もかも忘れ、ゆっくりしてください。
                 感動をありがとう
                             
   

                  
       

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

60年の歳月が!

2010-02-25 13:57:48 | Weblog

        ばばさんの故郷は石川県、加賀平野の真ん中に
       位置する小さな村(現在は町)です。
       写真は60数年前, 小二のときのものです。
       
        先日の同窓会に古いアルバムから、S君が見つけて
       持ってこられたセピア色の写真が,大きくきれいに複写され
       幹事さんが皆に送って下さいました。

        まるこめ頭に, おかっぱちゃん、田舎で写真など当時は(S25年) 
       珍しく、皆んな緊張のあまり固まって、なんとも可愛いですね。
       素朴な田舎の子の雰囲気が出てる貴重な1枚です。        
        面影を少しだけ残している方、小二の顔そのままに歳を重ねた方
       それぞれに歩んできた人生の重みをを感じ
       古希を目の前にした同窓会の写真と照らし合わせ
       楽しんでます。
        
        当時の木造の校舎と、校庭の桜、その下を走り廻った頃が
       懐かしく思いだされます。

        先生も80歳近く、先日の同窓会にも出席していただきました。
                     お元気で・・・

 

     
       
     

      
       
        

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なばなの里

2010-02-24 14:04:10 | Weblog

        「雛の会」で
       (古希目前の元お姉さん達? のグループで~す)
       “なばなの里”へ
       今の季節は夜のイルミネーションが、広い園いっぱいに輝き
       とにかく豪華のひとことです。
        昼は手入れされたベコニア温室や
       園内では梅、早咲きの桜の蕾も膨らみ、見応えがある
       “なばなの里”でした。
       
        温泉施設も広く、お湯もつるっとして気持ちよく
       久しぶりに会った友とのおしゃべりに、花が咲いて
       ほんとに楽しい2日間でした。
       
       
 
  


      

         

         
         
    

       
       

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

銅メダルおめでとう

2010-02-20 16:58:53 | Weblog

       高橋大輔君おめでとう 
      大きな怪我から、辛いリハビリを乗り越えての銅メダル。
      テレビに釘付けになり見てました。
       オリンピックの競技場には、魔物がすむとまで言われ
      プレッシャーに押しつぶされそうにそうになる中
      表現豊かに滑り切った精神力に感動しました。

         

       織田君は靴の紐が前から切れてたのを結んで競技に挑んだ
      とのこと、ちょとした感覚の違いでどうなるのかは、
      素人にはわかりませんが、何故新しい紐に変えなかったの
      でしょうか? 減点がなければとすごく残念に思います。

       小塚君も4回転ジャンプの成功おめでとう

              選手のみなさん本当に苦労さまでした。
       高橋選手の日本に帰ったら一番に何をしたいですかの問いに
       「自分の部屋でゆっくりしたいです」に実感がこもってたのが
       印象的でした。
    

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

“天国のじじ”へ

2010-02-19 07:47:33 | Weblog

        “天国のじじへ”
        又さみしいニュースです。温厚な人柄と役で
       “じじ”も大好きだった俳優「藤田まことさん」がそちらへ
       旅立たれました。宇治の家で「はぐれ刑事純情派」を
       いつも二人で見てましたね。
        “じじ”とのそんな穏やかで平和な日がいつまでも
           続くと思ってたのに。 神はそれを許してくれなかったですね。
                間なしにじじは天国に・・・
         一人になったばばさんは、事情ができ反抗期真っ最中の孫との生活。
       毎日が苦労の連続です。        
       又々どうにもならない愚痴を言ってしまいました。
               
                  いつも強気で前向きのばばさんがどうしたのだ
       ポジティブに生きるはずではなかったのか・・・?
                     ガンバレ・ガンバレ 
       
        天国から叱咤激励してくれてる”じじ”の声が聞こえるようです。 

                 

             
       

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オリンピック

2010-02-14 11:10:51 | Weblog

        

          日本中が期待に胸を膨らませている
         オリンピックが始まりました。
         スポーツ番組を見るのが、大好きなばばさんには
         しばらく寝不足の日が続きそうです。

          上村愛子さん、浅田真央ちゃん、15歳の高木美穂ちゃん他
         沢山のアスリートたち
         全国民の期待を一心に背負っての、オリンピックだ。
         プレッシャーに、押しつぶされそうになりながら彼女たちは
         毎日血のにじむような練習を積み、努力の日々を送ってる。

          オリンピックを前に努力する様子や、彼らの精神的な苦悩の
         様子が放映され、「応援してくれる人の期待に添えるように
         100%の力を出し切れるように頑張ります」と答えている。
         その言葉にいつもばばさんの胸は痛み、目がうるうるします。


          期末テストが間近いのに、どうも勉強に身が入らない孫に
         「この人達の努力を見習いなさい。爪の垢を煎じて飲ましたいわ」
         と言うと、すかさず帰ってきた言葉が
         「この人たちは普通の人とは”遺伝子が違う” 
          オリンピックの選手になるような人は、持って生まれた
         才能と、努力出来る遺伝子を持っているのだよ」だって・・・
                  「そんな事ないよ。誰でも毎日の努力が、必ず実る時が来るんだよ」
          と言ってはみたものの・・・
       
          そうなんだろうかなあ・・・となんとなく思うオリンピック開催の
         日でした。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加