さくらばばちゃんの旅日記

後期高齢者の仲間入りもしたし
残り少ない人生をどう生きようか。
ピンピンコロリと逝きたいもの
それを願うのみです。

白龍園に

2016-11-08 07:39:52 | Weblog

太古より山々の神々が住むという鞍馬山の近く
私財を投じ、長い年月をかけ苔むす庭園に仕立て上げられた「白龍園」
一日100名のみの拝観券を早朝の「出町柳駅」に一時間並んで求めた貴重な券
一度は訪れたいとの念願がやっとかないました。

もう言葉はいらないですね。
下手な写真ですが、篤と覧ください。

紅葉にはまだ少し早かったようですが、苔の緑と紅葉が素晴らしいコントラストで
いつまで見てても飽きない庭園美を堪能しました。
入園者がが少ないから この苔が守られるのですと案内の方の説明に納得。

 

 

  


  

 

 

          今日も最後はささやかな〆ということで!!!
      懐かしい鉄瓶のある囲炉裏端で大きなお餅のぜんざいが美味しい!

       
 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 至福の時 | トップ | 年金のこと »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
京都 (happy)
2016-11-09 15:57:06
やっぱり京都の庭園は最高ですね。
「贅」を極めていますね。
今年の秋、京都行の計画がキャンセルになり残念な
思いをしてましたが こうして見せていただけるのは
幸せです。行った気分になります。
京都の紅葉も楽しみにしてます
拝観制限は京都でも珍しいです。 (happyさんへ)
2016-11-11 13:38:21
京都の紅葉もこれからですが 
どこの社寺・庭園も制限してるところはなく、夜もライトアップで1日中人であふれてます。
外人観光客も多くマナーの悪さも問題になったりで近隣の方はそれなりに大変のようです。

コメントを投稿