さくらばばちゃんの旅日記

後期高齢者の仲間入りもしたし
残り少ない人生をどう生きようか。
ピンピンコロリと逝きたいもの
それを願うのみです。

山陰路へ no.2

2017-05-16 02:48:42 | Weblog

水木しげるの漫画「ゲゲの鬼太郎」で町おこしに成功した境港。
800mに153体の妖怪達のブロンズ像がならんでます。
ウイークディなのに、結構な人出で商店街も鬼太郎一色です。

  

  

  

昨年の地震で被害のあった倉吉の町、民家の屋根のブルーシートは所々に
見られましたが、中心街は元気な街に復興してました。↓

      赤瓦の街並み・白壁土蔵群など見ることができます。

 

 

      

 



  

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山陰路へ no1 | トップ | 爽やかな朝 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
大和路旅行 (happy)
2017-05-16 09:31:58
楽しんでいますね。「ゲゲの鬼太郎」通りは水木先生が
亡くなった後も賑わいを見せているんですねぇ。
美味しいカニをたくさん召し上げって来て下さいね。

思い出しました。島根旅行を・・・
大根島から買って帰った牡丹、毎年、綺麗なお花を咲かせてくれてます。
お化け達も喜んでるでしょう (happyさんへ)
2017-05-18 08:19:46
町おこしに一役かってお化け達も喜んでるでしょう。
カニは食べなかったのですが、回転ずしは新鮮なネタで
安く満腹でした。

ボタン露地物は終わってシャクヤクがきれいでした。
車だったら一鉢求めてたでしょうね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。