さくらのスペース

潰瘍性大腸炎の子供とジジババの介護の日記

老後

2017年08月21日 11時57分33秒 | Weblog

じじばばの反省から

物はあまり持っていないほうがいい。

彼らの物を処分するのとても大変だった。

家が大きいのも問題だ。

●ゴミ屋敷という問題

特にばばは片付けができない。 

●老後住む家に畳はいまいち

私親指が痛いので 正座は当然できない。  横ずわりでも  親指が当たるので いまいち。

じじはわざわざ 和風建築にしたからね。

廊下は車いす通れるように広くしたし お風呂も広くしたけど  役には立っていなかった。

●素敵な庭にしても 歳とったら 手入れできない

次の方が 門を壊して 庭なくして 大きな車入れている。

ラウンドクルーザーみたいな車

●じじも70歳くらいまでは庭で野菜作ったりしていたなあ

●なべもたくさん は いらない。   じじたちは20個以上あった。

重い鍋もいらない。 私は関節が痛くてもてない。

●2人になったらタオルもそんな数がいらない。

●ゴミもそんなに出ない。  小さいごみ袋でいいんだ。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 老後 | トップ | 昼御飯 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事