迷宮映画館

開店休業状態になっており、誠にすいません。

日本インターネット映画大賞 日本映画部門

2008年01月06日 | 年間ベスト&ワースト
『 日本映画部門 』

【作品賞】(5本以上10本まで)
  「河童のクゥと夏休み」 4点
  「天然コケッコー」 4点
  「キサラギ」 4点
  「夕凪の街 桜の国」 3点
  「歌謡曲だよ、人生は」 3点
  「めがね」 3点
  「アヒルと鴨のコインロッカー」 3点
  「長い散歩」 2点
  「赤い鯨と白い蛇」 2点
  「しゃべれども しゃべれども」 2点

【コメント】
   毎年、毎年、日本映画のレベルが上がってくるのがはっきりと見えています。ただし、しようもないのも多い。金かけた映画ほどつまらないものが多いことにはぜひ一考してもらいたいほど。
-----------------------------------------------------------------

【監督賞】              作品名
   [原 恵一]           (「河童のクゥと夏休み」)
【コメント】
   原監督、もっと撮って。願いはそれだけ。
【主演男優賞】
   [加瀬 亮]           (「それでもボクはやってない」)
【コメント】
   目立ってたのは小栗君でしょうが、ここはやっぱ加瀬クンで。
【主演女優賞】
   [成海 璃子          ] (「神童」「きみにしか聞こえない)
【コメント】
   光ってました。
【助演男優賞】
   [松重 豊]            (「しゃべれども しゃべれども」その他いろいろ)
【コメント】
   とにかく日本映画に出まくり。出てない映画を探す方が難しいのではと思うほど。ご苦労様です。
【助演女優賞】
   [佐々木 麻緒]          (「マリと子犬の物語」)
【コメント】
   文句なし
【新人賞】
   [河童のクゥ]           (「河童のクゥと夏休み」)
【コメント】
   ぜひ、南の島でもう一本
【音楽賞】
  「歌謡曲だよ、人生は」
【コメント】
   「女の道」に尽きます。昭和、ばんざい。
-----------------------------------------------------------------

【勝手に○×賞】
   [・・・     ]

【コメント】
   学芸会じゃないんだから・・・、と思うほどの駄作にも多数遭遇。作ってる人には、猛烈な自戒を。

-----------------------------------------------------------------
 この内容(以下の投票を含む)をWEBに転載することに同意する。
(同意しない方は「同意する」を「同意しない」に書き改めて下さい)
-----------------------------------------------------------------
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2007年 迷宮映画館的 ... | トップ | 日本インターネット映画大賞... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

3 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
2007年のまとめ・日本インターネット映画大賞 (|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο)
ベストソング、アルバム、ライブ、ドラマ、映画それぞれのジャンルの2007年ランキングを選んでみた。下線をクリックするとレビューへ飛ぶ。 なぜ個別にしないかって? めんどくさいからw2006年はココ 2005年はココ 2004年はココ
日本インターネット映画大賞 日本映画に投票する (日本映画が好き! ウェブログ)
外国映画に引き続き、日本映画も投票しました。投票場所はfolomyの日本映画街フ
「2007年度 日本インターネット映画大賞 日本映画部門」に投票! (長江将史~てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ)
今年もオファーをいただきましたので、〆日までにはアップをと。